【評判】ミイダスは実際どうなのか?口コミと評判を調べてみた

ミイダス

ミイダスの基本情報とサービス紹介

まずはじめにミイダスの基本情報をご紹介します。

サービス名ミイダス
運営会社ミイダス株式会社
種類転職支援サービス
料金無料
企業数424,950社(2024年2月21日現在)
特徴・市場価値診断で自身の適正年収を知ることができる
・パーソルグループが運営
公式サイトhttps://miidas.jp/

ミイダスの評判

ミイダス』は、「現時点で自分にどれくらいの市場価値(年収)があるのか?」というのを、ざっくりと調べられる転職サービスのアプリです。いくつかの質問に答えるだけで、自分の年収や紹介される求人のレベルを把握することができます。

転職において提示されるオファー金額の妥当性や、どれくらいの年収で転職するべきかというラインの参考になるため、やってみて損はないです。私も転職時に参考データとして使っています。

ただ、個人的な実感値としては少し年収は高めに出ている気がします。表示される年収より-50万円~-100万円くらいがリアルな数字と捉えておいたほうがいいです。

転職における自分の価値はしっかりと把握しておくべきですし、その後のキャリアにおいても年収は重要な要素の1つですので、ぜひ参考としてやってみることをおすすめします。

出典:公式サイト

ミイダスを利用した人の口コミ

ミイダスを利用した人の声はSNSでも多くあります。SNSで募集して集まったミイダスに対する良かった声、悪かった声を掲載しておきます。


  • 面接時によく聞かれる長所と短所ですが、重要なのは自分自身の強みと弱みを客観視できているかです。 ポイントを抑え適切に伝えましょう。 ・強みとしてあらわれる場面 ・弱みとしてあらわれる場面 ・具体的な対策や向き合い方を伝える ・短所を長所とも捉えられる言い方に変換する #転職 #転職活動

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスの共感性の診断やったら、思いやろうとするけど察するのが苦手ってでた。 だろうなぁー…

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスの適性診断みたいなのやったらまあ尖ったところのない穏やかな人間でワロタ

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスで給与査定したら200万円くらい上がる可能性があるって出て爆笑した。

    出典:X(旧Twitter)

  • 職務経歴書の書き方のポイント📝 ・これまで経験した仕事、業務内容 ・経験から得られた強み ・身につけたスキル ・アピールポイント ・転職を希望する理由 履歴書よりも自分の強みをアピールできるのが職務経歴書です。応募企業で活躍できる人物だとアピールできるように記載しましょう。

    出典:X(旧Twitter)

  • 【面接時には転職理由を明確にしよう】 面接官が知りたいのは単なる転職の理由だけではありません。入社後に成果を見越したキャリアプランを持っているかです。 転職の理由が曖昧な場合、自己分析を行う等をして転職理由を明確に伝えられるように準備しておきましょう。

    出典:X(旧Twitter)

  • なんとなくミイダスの年収診断やってみたら、今より300万も高く出た どう捉えればいいのか🤔

    出典:X(旧Twitter)

  • 一昨日、ミイダスというpersol系の転職サイトにアカウントだけ作ってみた (詳しい職務履歴や履歴書の登録せず、生年月日・直近の勤務先の職種登録と過去のIT技術の経験をざっくり入力) 詳しい経歴等の入力は時間を要するので後日と思ってたら、ざっくり情報だけで「すぐに面接したい」という会社現る

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスで会社の飲み会はNGと設定したら面白いくらい求人が届かない

    出典:X(旧Twitter)

  • 興味本位でミイダスで診断したら怖くなってきてやめた。

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスで、私の年収の市場価値調べたら今の年収の2倍あったんだが⋯笑 そらそーだわな、 今私がやってる仕事手放したらだーれもできんよな???笑 1人でやりきる仕事の量やないねん、

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスで職業と年収変えて評価上げてみようかと思って試してみたのよ ←コンサルワイ 金融年収1億円→ でやってみたんだけど、年収1億円のファンドマネージャーでも年収832万という結果で草なのだわ どういう条件だと年収もっと高く出るのかしらねコレ #pr

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスなら登録時に自分の市場価値がわかるし自分の性格に合った適職等を教えてくれる上に詳細なレポートまで貰えちゃいます。 ちなみに窓際ワイのストレス診断結果はチームワークに対してストレスフルで孤独な業務を好む傾向と見事に的中してたw #pr

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職の際に合わせてやっておきたいのが自己分析。自分を掘り下げ、強みや得意を理解しておくと転職活動もスムーズです。ミイダスの「コンピテンシー診断」は、画像のように驚くほど細かくあなたを分析してくれます。完全無料でこれは反則級です! #PR

    出典:X(旧Twitter)

  • やりたいことって、飲食とかの店舗ディスプレイとかビジュアルなのかもなと思っていたら、ミイダスでそんな求人がEマッチで来ていたのだけど、オープンワークには現場(パティシエとか販売とか)の感想しかなくて、人手不足で大変そうだけど現場の意見。 お昼のファミレスとかは結構性に合ってた

    出典:X(旧Twitter)

  • \キャリアデザインを設計しよう!/ 常に変化がともなう現代、キャリアデザインという考え方が注目されています。ポイントは ・自身の過去や現状を振り返る ・将来やりたい仕事やなりたい自分を書き出す ・将来の目標を達成するために今何をすべきか考える ・コンピテンシー診断などの適性診断を受ける

    出典:X(旧Twitter)

  • 【🗣️ミイダスを使った実際の体験談】 トランスジェンダーであるYさんは、過酷な労働時間や日常的なセクハラに悩まされていました。地元沖縄で職探しをするも、希望に合う求人が少なく行き詰まっていたところ、ミイダスを使用して半月でUターン転職に成功しました!

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職を成功させるポイントは ・自分に合う職種、仕事を選ぶ ・自分に合う職場を選ぶ ・ネームバリューや口コミ、先入観で選ばない ・自分の適性を把握してからスキルアップ、転職をする 希望条件はもちろん重要ですが、長い目で見て自分の理想とするライフスタイルに近づけられるかも考えてましょう。

    出典:X(旧Twitter)

  • 面接時にも使える話し方のポイント ・何を伝えたいかを明確にする ・情報量を増やしすぎない ・聞き取りやすい声量、スピードで話す ・表情、視線に気をつける ビジネスにおいて話すのが得意な方は有利に動くことが多いです。伝わる話し方を意識し、円滑にコミュニケーションを取れる様心がけましょう。

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職したい職種に悩んだら… 楽しいと感じることや得意なことから探してみましょう ・得意だと思った仕事は? ・行っていて楽しい作業は? ・努力をせずとも成果を出せた経験は? 楽しいと感じる仕事は得意な分野であることが多く、業務適正が高い可能性があります。あわせて苦手や不得意なことも明確にしておくとと転職先選びで避けられるのでおすすめです。

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスはいいですね!最近、自己分析の結果をラップで動画にしてくれましたねw 面白い🤣

    出典:X(旧Twitter)

  • 【転職活動の1軍アプリはこれ】 ・レジュメ →職務経歴書が無料で作成可能 ・ハナセル →AIが面接官役をしてくれる ・ヤギッシュ →履歴書が無料で作成可能 ・履歴書カメラ →証明写真が無料で作成可能 ・ミイダス →細かい自己分析が可能 ・業界動向リサーチ →各業界の動向がわかる 詳細は↓

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職活動で書類面接で落ちやすい理由 ・書類に不備がある ・自己アピールがうまくできていない ・書類の完成度が低い ・入社の熱意が感じられない ・企業が求める人物像でない ・応募条件を満たしていない ・既に他の応募者が決まっている 転職時の準備は念入りに進めると書類審査での通過率が向上します。

    出典:X(旧Twitter)

  • 最近ミイダスのスカウト年収低すぎて見なくなったなぁ…

    出典:X(旧Twitter)

  • \自己分析にもおすすめ!転職ノートを作ろう!/ 転職活動をスムーズに進めるひとつの方法として転職ノートの作成をおすすめします◎ ・自己分析 ・企業分析 ・転職活動のスケジュールや記録 自分がどのような方向に進みたいのかを整理すると、転職先の選択や企業へのアプローチが行いやすくなります。

    出典:X(旧Twitter)

  • 【転職をする時に業界に迷っている方必見👀】 業界を決めるポイントは ・自分の持つ経験やスキルを活かせるか ・転職先の業界に興味を持てるか ・業界の将来性や成長性はあるか ・自分が求める条件を叶えられる業界か ・自身のキャリアを叶えれられそうか ・実際に話を聞いて魅力を感じるか

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスというので自分の市場価値を調べたら年収450万円相当らしい がしかし、試しに保有資格に日商簿記1級を入れてみても市場価値ほとんど変わらんかった… うーん信憑性🤔

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスで面接希望してくれた会社、評判サイトで調べたら、年収の項目だけどのユーザーの書き込みも利用者(企業などと書かれてる)に削除依頼されて消されてて怖い

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職成功者の5つの特徴 ・自分の強みや欠点を理解し、客観視できる ・転職の準備を十分にできている ・希望条件の優先順位が決まっている ・キャリアビジョンが明確である ・転職理由の軸がぶれない 転職成功の秘訣はさまざまですが、成功した人は上記のような共通した特徴があります。

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職をすべき判断ポイントは ・人間関係の悩みが大きい ・仕事量が多い、長時間労働している ・会社の経営状況が不安定 ・理不尽な評価やいじめ ・仕事内容が自分と合っていない 転職を考えるキッカケになる理由は様々な理由がありますが、自分で解決できないことが要因の場合は思い切って転職をするのもひとつです。

    出典:X(旧Twitter)

  • 30代の異業種転職を成功させるポイント ・応募先と自分を比較して共通点を探す ・自分を採用するメリットを伝える ・成果を出すプロセスに再現性があることを伝える ・自分の特徴に合った求人へ応募する 20代に比べるとやや厳しい傾向はありますが、30代以降の異業種転職も増加しています。事前準備を念入りにし、転職活動を成功させましょう。

    出典:X(旧Twitter)

  • 最近ミイダスからメールがやたら来るんだけど、どうしたの。登録したのも忘れてたのに。2024年は頑張る気満々だなミイダス。

    出典:X(旧Twitter)

  • 【現在の仕事を続けながら転職活動をしよう】 特別な事情がある方以外は、極力現在の仕事を続けながら転職活動をしてみましょう。 退職後に転職活動をすると心身共にリフレッシュできる反面、不安や焦りから妥協して転職先を決めてしまう可能性があります。目標や目的があって退職後に転職活動をしたい方は、適切な期間を考え余裕を持って貯金をしておくことが大切です。

    出典:X(旧Twitter)

  • 【平均的な転職活動期間は3ヶ月!】 転職活動の期間は個人や状況によって異なりますが、平均的な転職活動期間は約3〜6ヶ月程度といわれています。これからは新年度に向けて求人も増えてくる時期です。準備不足で転職活動を始めるとチャンスを逃してしまうこともありますので、4月入社を希望の方は今から動き始めましょう!

    出典:X(旧Twitter)

  • 【転職したいけど希望する職種がわからない方へ】 やりたい仕事が見つからない場合、自分の得意なことや楽しいと感じることから探すのもひとつです。得意なことを仕事にした方が離職率が低い傾向があり、スキルも伸びやすいです!考える方法としては紙に書き出すのもおすすめ◎

    出典:X(旧Twitter)

  • ハリーさん ミイダスいいですよね!転職活動するなら絶対使った方がいいです✨

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスと言う転職サイト、めっちゃ、色んな、仕事のオファー来るね!到底、自分の素質では無理だと思うような、高級取りのオファー沢山来る!(笑)関東が多いけど、セレブな年収と職ばかりだから、オススメですよ!

    出典:X(旧Twitter)

  • かつて市場価値診断はミイダスにお世話になった💭Linkedin、OpenWorkはどんなスカウトがくるかで自分の経験を活かせる会社が分かって良かった☺️ 自分のキャリアに悩まなくなったのっていつからなんだろ…轍とは…

    出典:X(旧Twitter)

  • 【はじめての転職で行うべきこと💡】 ・転職先を探す前に自己分析をする ・転職の流れ、タスクを把握する ・転職したい時期を考え、逆算しスケジュールを立てる ・希望する業界・企業の情報収集は念入りに行う ・自分にあった転職サービスを活用する

    出典:X(旧Twitter)

  • IT関連企業の求人が活発化しているのか、ミイダスから見当違いな案件ばかりがオススメ表示されて本当に困ってます

    出典:X(旧Twitter)

  • 【転職を成功させるポイント】 ・自己分析を十分に行う ・企業研究は入念に行う ・転職条件をあいまいにしない ・転職理由はポジティブに ・プロに相談する

    出典:X(旧Twitter)

  • 【第二新卒が転職するメリット】 ・ポテンシャルや柔軟性を評価される ・異業種に挑戦しやすい ・新卒の就職活動よりもライバルが少ない ・現職より良い条件の企業に転職できる可能性がある

    出典:X(旧Twitter)

  • 試しにミイダスに登録してみたが、職歴は年収まで入れないと登録できないらしい…。二十年以上前に居た会社の事なんかろくに覚えてないが? 普通の人は覚えているものなのかい?

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職を目指す際、大まかなスケジュールを立てたら、各タスクの優先順位を決めましょう。 ■転職活動における主要タスク ・履歴書と職務経歴書のアップデート ・自分のキャリア目標を明確にする ・求人情報・企業情報の収集/面接の準備 不足している項目からいち早く取り組むことを意識して、優先順位をつけて転職活動に挑みましょう。

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職の流れは【事前準備→情報収集→応募→書類審査→面接→内定→雇用条件の交渉→現職の退職】となります。 転職したいタイミングを決めたら、それに合わせて各段階の具体的なタスクを立てておくことで、スムーズな転職活動が行えるでしょう。

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスの「現在の市場価値」が実際の年収とほぼ同じで、転職別にいいやってなってる

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスで見い出した市場価値を1年ちょっとで達成してしまった 天才かも

    出典:X(旧Twitter)

  • 【転職活動においての情報収集はとても重要!】 入社後のギャップを防ぐためにも希望する企業についての情報収集は重要です。企業の事業内容、社風、将来性などを具体的に理解できるだけでなく、さらには選考通過を高められます。 企業研究の際は、企業の公式ウェブサイトや採用動画、インタビュー記事やSNSなどから情報収集を行いましょう。特に採用動画は、企業の価値観や職場環境などをリアルに知れるのでおすすめです◎

    出典:X(旧Twitter)

  • ねぇ聞いてやwwwwww前に仕事辞めたいって思ってミイダスに登録したんじゃけど、そん時情報入力してピッタリの仕事絞り出してもろーたら自分クジラの解剖する仕事紹介されてえっ!?自分くじらの解剖せにゃいかんの!?ってなったwwwwwwwwww

    出典:X(旧Twitter)

  • 【平均的な転職活動期間は何ヶ月?】 転職活動の期間は個人や状況によって異なりますが、平均的な転職活動期間は約3〜6ヶ月程度といわれています。4月入社を希望の方は1月から、10月入社なら7月くらいから始めるのがおすすめです◎

    出典:X(旧Twitter)

  • 【最適な転職時期を決めるポイント】 ☑️ボーナスがもらえる時期を選ぶ 転職前にボーナスをもらってから辞めたいと考える人も多いでしょう。ボーナスは6月や12月に支給されるため、退職のタイミングに合わせるとなると、4〜6月または10〜12月に転職活動を開始するのがおすすめです◎

    出典:X(旧Twitter)

  • 【転職時の面接でよくある質問の流れ🙋‍♀️】 ・自己紹介 ・転職(前職退職)の理由 ・志望動機 ・経験やスキル、能力 ・行動や考え方、趣味のこと ・今後のキャリアプラン、ビジョン ・勤務条件の確認 ・自社への逆質問 面接の前にしっかりと準備を行い、スムーズに答えられるようにしましょう。

    出典:X(旧Twitter)

  • 【ミイダスを使って転職できたユーザー様】 生命保険の代理店で営業をしていたSさん(20代男性)は、上司からの陰湿なパワハラに悩まされるようになり転職を決意。 転職エージェントからは「保険営業の経験が少ないので、別業界の営業職を探してみては?」といわれたSさんですが、ミイダスのスカウトをきっかけに大手保険会社への営業職に転職しました。

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダス登録したけど活躍可能性Aの求人がゼロで泣いた…

    出典:X(旧Twitter)

  • 【🗣️ミイダスを使った実際のユーザー様体験談】 生命保険の代理店で営業をしていたユーザーSさん(20代男性)は、上司からの陰湿なパワハラに悩まされるようになり転職を決意! 「保険営業の経験が少ないので、別業界の営業職を探してみては?」と転職エージェントに言われることもしばしば。 ミイダスのスカウトをきっかけに希望していた大手保険会社への営業職に転職できました。ミイダスなら自分にフィットしたスカウトを受け取ることが可能です💡

    出典:X(旧Twitter)

  • 【転職活動のおすすめ時期🌱】 長期休暇や連休のタイミングも、転職活動を始めるうえでおすすめの時期です。 普段仕事で忙しい、、という方も休みを転職活動にあてることで、面接や面談、書類作成など余裕を持って作業ができます。未来の自分のために、情報収集や企業研究に時間を割くのも◎ 転職を検討する時間に余裕を持つことで適切な企業を選べるため、入社後のミスマッチを防げるでしょう。

    出典:X(旧Twitter)

  • 今の仕事がなんとなく合わない…と思っている方! 転職を始めるうえで必要なのは業種や職種への理解です。 まずは自分の興味や関心を広げて【どのような職種があるのか】を知ることで自分のやりたい仕事を見つけやすくなります。 転職を検討しているのであれば"自分に合った職業を見つける"ことが大切です。充実したキャリアを築くための一歩を踏み出してみましょう。

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスというサイトでコンピテンシーをチェックしてみたらやっぱり高かった。すべての職業で高適性。 知らなかったけど、ミイダスは転職サイトらしくて、求人情報が来るようになったww いちばん最初に来たマッチングの高い求人がミイダス社自身で笑った。 おもしろそうだから雇ってくれないかな。

    出典:X(旧Twitter)

  • 【Web面接でよく聞かれる7つのこと】 ・自己紹介 ・転職理由 ・志望動機 ・自己PR ・自身の短所 ・企業選びの軸 ・逆質問 どの会社でもよく聞かれる質問については、的確に答えられるように回答を準備しておきましょう。

    出典:X(旧Twitter)

  • ふじたかさん ミイダスはマジで優秀過ぎます💡まずは自分の立ち位置の把握からですね☺

    出典:X(旧Twitter)

  • 【テレワークのメリット(企業側)】 フルリモートOKの職場であれば、遠隔地に住む優秀な人材を採用しやすいです。たとえば東京に本社がある企業でも、テレワークOKであれば北海道から沖縄、場合によっては海外に住む人材とも働くことができます。

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスの適正年収ウソ過ぎる、全然そんな貰えないんだが

    出典:X(旧Twitter)

  • ずいぶん前に登録したミイダスって転活サイト、配信停止にしたはずなのにまたバンバン✉️送ってきてダルい。 「あなたの検索条件にピッタリの 新着ポジションが 〇件あります!」とかあるけど「コレだ!」って思う求人があった試しがない。

    出典:X(旧Twitter)

  • いやミイダスで内定もらって1ヶ月で解雇されたんやもん。

    出典:X(旧Twitter)

  • 【面接で必要な持ち物】 ・A4サイズの書類が入るバッグ ・職務経歴書・履歴書 ・職務経歴書・履歴書のコピー ・筆記用具・手帳 ・腕時計 ・現金・交通系ICカード ・会社情報が書かれている書類(会社案内や地図など) ・ハンカチ・ティッシュ ・企業の連絡担当者の電話番号、名前のメモ

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスの #可能性診断 受けてみたら 診断結果で自動生成されたAIラップ動画 できた😊 あなたの強みや向いている仕事がわかる #可能性診断 質問に答えるだけで、あなたのパーソナリティやストレス耐性、向いている仕事、相性の良い上司・部下のタイプなどを分析します。

    出典:X(旧Twitter)

  • 中途採用サービス『ミイダス』、「ITreview Grid Award 2023 Fall」6部門にて最高位「Leader」を受賞 より

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスでちょっと審査してみたら今の年収から➕150万提示あった まだ転職する気はないけど。

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダス、で診断して見たら、市場価格より今の給料高かった…。つまり、今の会社から放りだされたら、給料下がる。 だから、しがみつくんじゃなくて、もっと自分の市場価値を上げる努力をしないとと再確認。 若しくは、雇われなくても生きていける、違う業界でも活躍できるように、と考えてます。

    出典:X(旧Twitter)

  • 【転職サイトのスカウト機能の魅力】 ・転職市場における自分の価値を体感できる ・自分から応募しなくても会社から連絡がもらえる ・非公開求人のスカウトを獲得できる場合がある スカウトメールをチェックすることで、自分がどのような会社から求められているのかイメージしやすくなります。

    出典:X(旧Twitter)

  • 【自分に合っていない仕事を続けるデメリット】 ・本来の能力を発揮できない ・業務の効率が悪くなる ・前向きに取り組めず、モチベーションが下がる ・ストレスが溜まり、心身に影響を及ぼす可能性がある 自分に合う仕事をしっかりと把握し、能力を発揮できる適職に転職することが大切と言えます。

    出典:X(旧Twitter)

  • 【転職サイトで自分に合った会社からスカウトされる方法】 ✔️職務経歴書やプロフィールをしっかり記載する ✔️少しでも経験がある分野の仕事内容を記載する ✔️メッセージが届いたら早めに返信する

    出典:X(旧Twitter)

  • 登録おつかれさまです🫡 ミイダスあくまで分析で遊ぶっていう感じになると思います(私のいた業界の求人が少ないだけかもですが笑)。 リクルー⚪︎エージェントなどは職務経歴書の書き方指導とかもありますよー でも自分はやはり最終的に頼ったのはビ⚪︎リーチですが、、、

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職に成功する人の特徴5つ ・自分の強みや欠点を理解し客観視できる人 ・転職の準備を十分にできている人 ・希望条件の優先順位が決まっている人 ・キャリアビジョンが明確にある人 ・転職理由の軸がぶれない人

    出典:X(旧Twitter)

  • ビズリーチは審査あるから、優先としてはミイダスかなとも思います😆 ミイダスはハッキリいって仕事紹介は私の場合イマイチと感じますが、、、自己診断は面白かったですよ 小出しに情報だして申し訳ないです🙇

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職サイトで、ミイダスっていうの登録してるんだけど 今さっき突然電話かかってきて、いきなり「◯◯エリアで求人があるんでぇ~、検討可能ですかねえ。建築の大工なんですけど」って言われた 夜分に…とか、お時間よろしいですか…的な断りも一切なし 大工さん??? なんで??? 引くわ…。

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスの求人、事務希望なのに足場を組む仕事を送ってくる。適性は無い。

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職活動がつらいと感じたときの乗り越え方 ・転職のことを考えない日をつくる ・第三者やプロに相談してみる ・転職の軸を振り返ってみる ・転職活動の方法を変える ・些細なことでも自分を褒める ・無理して続けず、転職活動を休止する

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスくんの診断、ゲームだからねって表示が出てたけどがっつりそれを指標にしてお仕事紹介されるから社会不適合な皆様におかれましては多少は気をつけたほうがいいと思うよと手遅れになった社会不適合は思うのであります。ただお前はこうだぞって言われるのは楽しい

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職市場における自分の価値を診断する方法 ・転職サイトに登録する ・転職エージェントに登録する ・求人へ応募する ・診断サービスを活用する 自分の市場価値を把握するなら、転職サイトに登録するのがおすすめです。

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダス&リクルートエージェントに再登録。 リクルートは電話勧誘してくる ミイダスは、無条件で仕事を紹介してくれる差よ 高級腕時計の販売業とか勧められたが、この業界は本当に高賃金なのだろうか? あとは未経験でも務まるかどうか

    出典:X(旧Twitter)

  • 【よくある職場のストレスの原因】 1位:仕事の量が多い 2位:仕事の失敗・責任の発生 3位:仕事の質 4位:人間関係 5位:役割・地位の変化 参考:厚生労働省「令和3年 労働安全衛生調査(実態調査)」より

    出典:X(旧Twitter)

  • 自己分析でおすすめなのがミイダスの自己診断。特徴や適性を数値化してくれる。特徴や適性に加えて、ストレス要因や自身の部下・上司としてのタイプまで診断してくれるなんて中々ないと思う。経理の適性があることを客観的なこの診断でも分かり、かなり精度が高いと思う。 #pr

    出典:X(旧Twitter)

  • 【転職市場における自分の市場価値を調べる方法】 ・転職サイトに登録する ・転職エージェントに登録する ・求人へ応募する ・診断サービスを活用する 転職サイトへ登録することで、どれくらいスカウトが届くかがわかります。最近では、自分の転職市場における価値を診断してくれるサービスも登場

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職予定は無いんだけど、ミイダスの登録して色々一時間以上診断受けたら結果払い出されたのはヨッッッこの社会不適合者!!!!!!(意訳)みたいな内容だけで 会社で活躍できる可能性は軒並みCやった ゴミクズ社会人社会不適合者であることを突きつけられただけで終わっちゃったナ

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダス自分で文章とか考えなくていいのいいな笑 そこにいつもめちゃくちゃ時間かかってなかなか送れないとかあったし

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスのコンテパシー診断?して、自分がどんだけ社会人に向いてないかよく分かりました。

    出典:X(旧Twitter)

  • 急にミイダスくんが通知くれるようになったから見てみたらすごいいっぱい面接確約があった。ほんとに…雇ってくれる🥹???

    出典:X(旧Twitter)

  • これだけあると 迷いますね! ミイダスの診断はとっても信頼してます☺

    出典:X(旧Twitter)

  • 【資格取得は年収アップにつながる?】 資格を取得することで、年収アップにつながるケースはあります。ただし転職市場は「実務経験」が非常に重要視されるものです。今までの経験と関係ない資格を取得してもあまり評価されない場合もあります。ただし、

    出典:X(旧Twitter)

  • 【転職で使える求人サイト】 ・Green IT,WEBに強く年収高め ・ビズリーチ 仕事診断あって使いやすい ・JACリクルートメント ハイクラスの新しいキャリア開拓。社長室採用も⭕️ ・Wantedly ベンチャー中心、カジュアル面談多め ・ミイダス 強み弱みがわかるので面接対策にも⭕️

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職が決まらない人が取り組むべきこと ・自身のスキルや経験に合う企業に応募する ・希望する企業が求める自己PRを考える ・転職理由や志望動機を見直す ・転職先に求める条件を広げる ・面接で焦りを見せない

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスの自己分析診断、めちゃ設問多いですが結構よかったです✨ 肝心の求人はイマイチっぽいので診断のためだけの登録になりましたが😂

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスで診断した市場価値と今の年収ほぼ一致してるからこの会社が適正なのかもしれん………🥲

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダス コンピテンシー診断 自分の性格の特徴やどんなことにストレスを感じやすいか診断される。 転職サイトなので診断結果にあった求人がくる。 結果 事務職(オフィスワーク)が1番向いている 。(えーっ!)

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスで診断して面白かったのは、そのバイアスの部分が飛び抜けて高かった事だった 前の会社で押し付けられてきたもの そして、そういうものを押し付けてくる人間ほど、その会社では仕事が出来たりするからタチが悪い

    出典:X(旧Twitter)

  • 【転職ノートとは】 転職活動をサポートするための「転職ノート」とは、気になる業界や企業に関する情報、自身の自己PRや興味など、転職に関するあらゆる情報を記録するためのノートです。「自己分析」「企業分析」「転職活動の記録」と、各目的ごとを個別に作成することで、

    出典:X(旧Twitter)

  • 【営業職ってどんな仕事?】 営業職といっても販売先や取り扱う商材、労働条件によって働き方や求められるものが大きく異なります。営業職の種類は、大きく下記3つの観点から分けられます。 ・法人向けか個人向けか ・無形商材か有形商材か ・インセンティブがあるかないか

    出典:X(旧Twitter)

  • 有効求人かはわからんけど、一応ミイダスには求人あるし、一応「書類送って」とは言われる。

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダス、書いてない資格なのに企業からオファー来てんだけどこれ面接で「資格ないですけど」って言ったら「え、何で応募したの」って言われるやつ?

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職市場で30代に求められること ・年齢が上がるにつれて転職しづらくなる ・転職者の4割が年収アップ ・未経験の職種への転職は難しい ・スキルや専門性が求められやすい ・即戦力が求められる ・マネジメント経験を求められる

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダス、求人2件が交互にしか出てこないのは条件が厳しすぎるのと、適性診断すごい細かくて挫折したせいかな。。。

    出典:X(旧Twitter)

  • 日本の人事部によれば、2023年上半期の転職市場は求職者にとって追い風となっていることがわかりました。 ・コロナ禍からの回復 ・少子高齢化による働き手不足 上記の2点を背景に、企業は人材獲得に向けて動き出しています。よって求職者にとっては比較的転職しやすい時期といえるでしょう。

    出典:X(旧Twitter)

  • 結局ミイダスで市場価値診断しました😂 福祉業界はなかなか登録ないみたいです😥 ビズリーチは有料会員じゃなきゃ進めないところがあって途中でやめました😢

    出典:X(旧Twitter)

  • 販売職に向いている人の特徴 ・コミュニケーション能力が高い ・ニーズに合った提案ができる ・自分が扱う商品を好きになれる ・商品を魅力的に見せられる ・臨機応変に仕事ができる

    出典:X(旧Twitter)

  • もちろん適性に合っていたから継続できたのもある。ミイダスの自己診断なら 自分の特徴や適性を数値化してくれる。自分なりの自己分析で現職の経理に適性がありそうと思い動いたが、このサービスを知ってたらもっと簡単に把握できていたと思う。 #pr

    出典:X(旧Twitter)

  • 秋から冬にかけて転職市場が活発になる前に簡単な自己分析や転職市場の調査を始めよう。ミイダスなら質問に答えると自分の市場価値を算出したり、求人紹介もしてくれる。個人的にオモロいと思ったのが副業ポジションの紹介。夏の間にとりあえず登録だけでもしておこう。 #pr

    出典:X(旧Twitter)

  • ★ミイダスに登録すると日経バリューサーチが無料で購読出来ると言った特典もあったりします。⇒

    出典:X(旧Twitter)

  • 中途採用サービス『ミイダス』、「ITreview Grid Award 2023 Summer」5部門にて最高位「Leader」を2期連続で受賞 より

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスの診断めっちゃ当たってる。 営業の仕事1位で事務は最下位だっだ これを元に仕事探すべきであった 転職の失敗だなこれこそ。 営業も、個人でやる系で大手じゃな ない感じなら続く。

    出典:X(旧Twitter)

  • ⑤パーソナリティテスト パーソナリティテストとは性格検査のことです。転活では性格から強みや弱みを分析することも重要。今ではネットテストにて分析することができます。とくに無料で使える下記2つのテストがおすすめ。 ●コンピテンシー診断 ミイダス ●無料性格診断テスト 16Personalities

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダス、面談希望を押したら勝手にメッセージ送信されるのは好きじゃない メッセージは自分で考えたいわ

    出典:X(旧Twitter)

  • 私も参考にミイダスに査定してもらいましたところ600万円代ww わかった事は平場の職業をエージェントで探すお年頃ではないと言う事で、確かに直近2社はリファラル転職で幸せですww

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスだったかな?yes noで、自分の向いてる仕事を判断してくれますよ。これ、自分では分からない可能性を発見できるかも。

    出典:X(旧Twitter)

  • やってみて違うなぁ、みたいのもありますからね 今見てるミイダスだとトライアルという仕事体験できるみたいなので、そこ利用するのもありかもしれません

    出典:X(旧Twitter)

  • たくまさん ミイダスは幅広く診断してくれるので本当にいいですよね✨絶対ためになりますしこれが無料でいいのか?と思っちゃいます✨

    出典:X(旧Twitter)

  • ㊗️ミイダス 登録ユーザー数が100万人を突破🎊🎊🎊 採用・転職におけるミスマッチを減らしながら入社後の活躍をサポートする採用・転職サービス『ミイダス』の登録ユーザー数が100万人を突破しました! 今後もこのサービスを通して、はたらく個人の可能性を広げていきます!

    出典:X(旧Twitter)

  • 面接だけで決めない中途採用サービス『ミイダス』、登録ユーザー数が100万人を突破

    出典:X(旧Twitter)

  • スキルや経験値が高く、面接の受け答えが上手でも、必ずしもその人が転職先で活躍できるわけではありません。逆に前の会社で活躍できなかったとしても、転職先で活躍できる人もいます。企業は採用のミスマッチを防ぎ、求職者はより自分の適性に合った会社に行くことが重要になります。 

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスからスカウトが来てるの忘れてた。しかし、自分の職歴、キャリアには関係ないところから、来るのはどういうことだか。転職する気はないが、話は聞いてみます。今の会社も試用期間無事過ごせるかどうかわからないし。また最近弱気になってきた。鬱のせいか。

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスという転職サイトの診断ですね。測定に少し時間はかかりますが、色々見れて面白いです

    出典:X(旧Twitter)

  • 職種選びで悩んでるならツールを使って自分に合う仕事を探してみて。たとえば厚労省が出してる適職診断とかね。転職サイトだとミイダスが適職診断やってたはず。まずはどんな業種があるのかを知ることの方が大切だから、情報収集目的でやってみるのはアリ。

    出典:X(旧Twitter)

  • バズツイートかなんかにくっついてたミイダスさん、転職に使おうにも案件の品質が低すぎて使い物にならないんだよなあ。 しかもメール通知切ってるのに、システム改修入ったらそのフラグ消えるっぽいし。 控え目に言ってもサービスレベルが低い。

    出典:X(旧Twitter)

  • 自分の市場価値わからなくて身動き取れないのめちゃくちゃわかります💧 エージェント登録かミイダス活用して客観的に市場価値の分析からやってみるおすすめですよ☺️

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスのコンピテンシーテストすごいな…割と合ってる気がする

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスに登録しようとしたら前職で転職してたら年収高めの紹介されて、いまだと年収低めに紹介されるし件数も少ない。つら。キャリアダウンもいいとこやね。しかしこれが現実なのか。

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職活動に役立つ!便利なツール&サービス。 ①強みが分かるグッドポイント診断➡約300問の質問に答えていくだけで、「決断力」「社交性」といった18種類の特徴の中から、あなたの強みが明確になります。 ②ミイダス➡20以上の質問に答えていくと、あなたの推定年収を「◯◯万円」という形式で表示

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダス、なんかアプリ自体見づらいしエージェントもついてないし渋いから退会すっか

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダス「ぜひ案内したい動画が!」 わい「また見とくわ」 翌日 同じメール&電話 さらに翌日 同じメール&電話 返信:見とくから電話やめれ → 同じメール&電話 は? 日本語通じないのか? 業務妨害レベルのうっとおしさ 動画のURLになんか仕込んでんの? 一生ここに依頼することないな

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスの適職診断やってみたけど、私は販売/サービス職が向いているらしい…学生時代同じ飲食店でずっとバイトしてたんだけどきっと向いてたからだったんだな…

    出典:X(旧Twitter)

  • なんかミイダスの診断やって結果見たら鬱になってきた

    出典:X(旧Twitter)

  • 最近ミイダスってアプリ入れて職探ししてるけど、 アプリ内でできる適職診断が自己肯定感爆上がりさせてくれる(´∀`艸)♡ 今までやった診断で1番役に立った!!

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職サイトのミイダスがイマイチ使いにくいので退会しました。

    出典:X(旧Twitter)

  • 求職者側として転職サービスのミイダスの利用を検討していたがやめた。理由は企業側の評価。グーグルマップのクチコミは凄いことになっているし、LINEには「ミイダス被害者の会」なるオープンチャットがあり、参加者は現在188名、投稿すると160以上の既読が付き、利用者の怨嗟の声で投稿が埋まっている

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスで何度もプレミアムオファー出してくる会社、Googleで調べたら口コミ平均点数1.7😂書いてる内容も酷かった。 誰でもいいから欲しいんだろうな

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダス使いにくいな 23区のどこか選ばせてくれよ

    出典:X(旧Twitter)

  • 【求人を探す前に自分探し】求人の仕事内容・求める経験が無いからと応募諦めてませんか?実は自分の職務経歴を細かく振り返ると「リンクする経験・価値観」が見つかり職務経歴書に追記することで面接率がUPします。自己分析が苦手な人はミイダスや転職エージェントを活用しながら職歴整理しましょう!

    出典:X(旧Twitter)

  • 雑に受けたミイダスの思考傾向テスト ゲーム理論とか期待値やら出ると思ったら心理テストみたいなクソ設定ばっかで疲れた

    出典:X(旧Twitter)

  • 電車広告で見て、自分の適正年収や適性がわかるミイダスってアプリを入れてみたんだが、活躍可能性がみんなC判定でどこにも中途半端な適性しかないってことか

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスの担当かなりいい人そうでびびる

    出典:X(旧Twitter)

  • ぜひです!ミイダスの診断が強み弱みの分析にも使えるので面接対策にも使えてわかりやすいかと〜〜!

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダス登録してみたけど求人少なすぎてビックリして退会した

    出典:X(旧Twitter)

  • ここだけの話 ミイダス 良案件多いですよね 真面目な話 🤫伏せておいて欲しいほどです✌️

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスの市場価値700万円台だったからなんで!?って思ったけど、高めに出るのね〜

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職活動中に使ってたミイダス、とんでもなく鬼電かつ高圧的な上に、求人ザコすぎて笑えてしまった🙃 希望度E マッチC みたいな求人送りつけてくんな

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスで市場価値を測ったら、現職の給与とほぼ同じで草

    出典:X(旧Twitter)

  • ツイートで流れてきたのだったかな? ミイダスというサイトで適職診断やらをやってみたら現職の適職度が10点中4でモヤモヤしてる。一番高いので個人営業の7だった事にもモヤモヤしている。営業なんてやった事ないし一番苦手意識あるわ。 そもそも様々な業種の殆どが4。 え?どうする?私。

    出典:X(旧Twitter)

  • 昔に登録してた転職サイトのミイダスから「プレミアウムスカウト!条件にぴったり!」と言って霊柩車ドライバーの求人メッセージが来た。どんなマッチングしてるんや

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスの市場価値、ランダムで適当な数字が表示されるのやめて固定されるようになった?前より高い数字が出てるが

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスのコンピテンシー診断やった結果を見てると、自身の性格だったり上下関係の適性、ストレス要因が書かれてて結構当たってる部分が多い(笑) 適性の高い職種の中に前やってた仕事が入ってて、ほぼ何も考えずに働いてたけど適職を自分で選択できてたんだと実感

    出典:X(旧Twitter)

  • 自分の市場価値を測れるとのことで、ミイダスに登録してみた。 興味を持ってくれた企業からスカウトが来るのはすごく良いんだけど、まさか電話まで掛けてくるとは… まだそこまで望んでないし、その業界未経験の自分にスカウトしてくるなんてブラック臭しかしない…

    出典:X(旧Twitter)

  • 興味本位でミイダス登録してみたけど、企業紹介してくれたり面接の段取り組んでくれたり、エージェントっぽい動きをしてくれるのね。何社か受けてみよ。

    出典:X(旧Twitter)

  • 時間あったから「ミイダス」のコンピテンシー診断振り返ってみた。 公務員系の仕事に高い点数がついていた。 複雑な気持ちだよ。

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスの診断やり直せないのじれったさあるけど、やり直せないからこそ活躍可能性をキーにして検索できるんだろうとは思う

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスってパーソルが作ってるとは思えないくらいユーザビリティも企業体験も悪いサービスだよな

    出典:X(旧Twitter)

  • 免許持ってない文筆家にトラック運転させようとスカウトしてくる人材サービス「ミイダス」流石に気狂いじみていて素晴らしいな(褒めています) どこに何を見出してくれたのか聞きたいので担当に電話してみようかな…

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスさいっあく 株式会社〇〇から面接確約オファー→応募→連絡ない→ミイダスに連絡→返信なし→応募から1週間後対応する返信あり(金曜)→朝7時にミイダスアプリから「〇〇職は今いっぱいです。他の職種を検討してください」 はぁ? めちゃくちゃやないかい #ミイダス

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスの市場価値メニューボタン押すだけで±30万円変わるし雑過ぎない?

    出典:X(旧Twitter)

  • ミイダスふざけてんな。あなたの条件にぴったりの求人をお届けしますメール、経理とか秘書とかどういうことなん…数字苦手なんやが😭

    出典:X(旧Twitter)

  • でゅーだとミイダスで年収査定してみたけど今より100万以上上で出た!もちろん完全に鵜呑みにはできないけど似た業務で年収UP狙ってそこで経験積むのもありかなそこで社内ジョブチェンジとかできないかなって夢見てしまうよ…🥺🥺🥺

    出典:X(旧Twitter)

  • コンピテンシー診断のために「残業10時間以下」で登録したミイダスから、周期的に前の職場をオススメするメールが来る。最高100時間の残業をして辞めた件や、いつ見ても21時過ぎに事務所に人がいる件をミイダスさんにお伝えした方がいいのだろうか…

    出典:X(旧Twitter)

出典:公式サイト

ミイダスと合わせて登録すべきサイト

ミイダスだけではなく、ほかの口コミサイトも並行して利用することで、より転職活動を効率的に進めることができます。下記にいくつか口コミサイトをご紹介します。

転職会議

転職会議

口コミ:転職会議 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:412,850(2024年2月21日現在)
求人数増減:+2,126(先週比↑up)
【公式サイト】https://jobtalk.jp/

OpenWork

OpenWork

口コミ:OpenWork 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:64,674(2024年2月21日現在)
求人数増減:+106(先週比↑up)
【公式サイト】https://www.vorkers.com/

ライトハウス

ライトハウス

口コミ:ライトハウス 評判を確認

おすすめ度:★★★・・
口コミ社数:377,918社(2024年2月21日現在)
【公式サイト】https://en-hyouban.com/

JobQ(ジョブキュー)

JobQ(ジョブキュー)

口コミ:JobQ(ジョブキュー) 評判を確認

おすすめ度:★★★・・
【公式サイト】https://job-q.me/

執筆者・監修者のmotoについて

moto
moto

戸塚俊介。1987年長野県生まれ。地方ホームセンターやリクルート、ベンチャー企業など6回の転職を経験後、転職メディアを上場企業へ売却。現在は「転職アンテナ」を運営するmoto株式会社およびHIRED株式会社(有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-313037)の代表取締役。著書は『転職と副業のかけ算』(扶桑社)、『WORK』(日経BP)、YouTubeチャンネルは『motoの転職チャンネル』がある。

運営者情報