【厳選】おすすめ転職アプリ20選|年代別・種類別に人気アプリをご紹介

転職アプリ おすすめ

転職活動をする際に、転職アプリを利用する転職者が増えてきました。転職アプリを活用することで、すぐに求人を検索したり企業とのやりとりができるようになるため、転職活動を効率良く進められます。

転職サイトや転職エージェントなどが転職アプリをリリースしていることから「どの転職アプリを利用すべきか?」「それぞれの転職アプリで何ができるのか?」「どのアプリが人気なの?」と悩む人が多いと思います。

本記事では、転職サイトや転職エージェントが出している転職アプリの中から、おすすめの人気転職アプリをご紹介して解説していきます。

転職アプリについて

転職アプリは転職サイトや転職エージェントが提供しているアプリです。転職アプリは求人検索やスカウト、転職コンテンツなどを見ることができます。

転職アプリでは「業種」「職種」「年収」「業界」「年間休日数」など、さまざまな条件で求人を絞り込めたり、あなたの履歴書や職務経歴書、実績などを登録しておくだけで、転職エージェントや企業の人事からスカウトが届くようになります。

そのほかにも、企業の代表インタビューや企業の口コミ、適正年収や実際に働いている社員と会えるアプリなど、様々なアプリがあります。

今回は、転職に欠かせないアプリの中で、最もおすすめな転職アプリを年代別にご紹介していきます。

おすすめの転職アプリは?

転職アプリは様々ありますが、全ての年代に役立つ転職アプリを2つご紹介します。

1:ミイダス

ミイダス アプリ

『ミイダス』は、自分の市場価値を確認しながら、企業からのスカウトを受けられる転職アプリです。こちらから会員登録をした上で、簡単な質問に答えていくと自分の市場価値を測ることができ、適正年収を知ることができます。

さらに、あなたの経歴や市場価値にマッチした企業から「面接確約オファー」がもらえるため、市場価値を確かめたい人がオファーをもらいたい人におすすめな転職アプリです。

ミイダス 公式アプリ:iOS版Android版

2:マイナビ転職

マイナビ転職 アプリ

マイナビ転職は「転職アプリダウンロード数No.1」を獲得している人気転職アプリです。マイナビ転職限定の求人が約85%を占めており、会員数700万人を突破しています。主に20代に人気の転職アプリです。

アプリを使って効率的に求人を探すことができ、約80%が未経験者歓迎の求人であるため「あたらしい仕事」に出合えるチャンスが多い転職アプリです。

マイナビ転職 公式アプリ:iOS版Android版

20代のおすすめの転職アプリ

20代におすすめの転職アプリをご紹介します。

1:リクナビNEXT

リクナビNEXT アプリ

『リクナビNEXT』は、人材紹介業界最大手のリクルートが運営する国内トップクラスの転職サイトです。スカウト機能を利用して、企業からのオファーを受け取ることもできます。

20代、30代、40代と年代問わず、豊富な求人から自分に合った求人を検索することができます。アプリでも同様に求人検索ができるようになっています。また、アプリであればスカウトの送り主が企業なのか転職エージェントなのかがわかりやすいのでおすすめです。

  • 会員数約1,148万人(2022年2月末時点)
  • 大手からベンチャーまで業界最大級の求人数(毎週水・金に更新)
  • 登録から利用まですべて無料で使える仕事探しアプリ

リクナビNEXT 公式アプリ:iOS版Android版

2:マイナビ転職

マイナビ転職 アプリ

マイナビ転職は「転職アプリダウンロード数No.1」を獲得している人気転職アプリです。マイナビ転職限定の求人が約85%を占めており、会員数700万人を突破しています。主に20代に人気の転職アプリです。

アプリを使って効率的に求人を探すことができ、約80%が未経験者歓迎の求人であるため「あたらしい仕事」に出合えるチャンスが多い転職アプリです。

マイナビ転職 公式アプリ:iOS版Android版

3:キャリトレ

キャリトレ アプリ

ビズリーチが提供する、20代向けの転職アプリです。キャリア形成の方法や転職のノウハウを、動画・記事コンテンツで学べます。

気になる求人に「興味がある」をするだけで志向性に合う求人がレコメンドされ、企業からスカウトが届くようになります。使えば使うほど、自身の潜在的なキャリアの可能性を発見できます。

「登録したら転職活動をしていることが会社に知られてしまうのでは?」と心配している人向けに、登録していることを特定の企業に知られないようにする機能がついています。そのため企業にバレることなく、安心して利用できます。

キャリトレ 公式アプリ:iOS版Android版

4:Wantedly

Wantedly アプリ

Wantedlyは転職・仕事探しに使えるビジネスSNS。転職前でも気軽に会社と話せます。プロフィールを公開すれば、あなたに興味を持った会社からスカウトも届きます。

一般的な転職アプリや転職サイトの求人とは異なり、Wantedlyではやりがいやビジョンへの共感を軸に会社を探せます。給料や条件だけでなく会社ごとの「ミッション」が明確で共感できる仕事を探したり、メンバー、社員のプロフィールを閲覧できるのでチームの雰囲気、社員インタビューや開発ブログで仕事がわかるなど、さまざまな情報を調べることができます。

Wantedly 公式アプリ:iOS版Android版

30代におすすめの転職アプリ

30代におすすめの転職アプリをご紹介します。

1:ビズリーチ

ビズリーチ アプリ

転職経験者や転職を考えている年収600万円以上のビジネスパーソンからの支持率No.1の転職サービスであるビズリーチ。

アプリでは企業やヘッドハンターからスカウトが届くだけでなく、ビズリーチ独自のAIがあなたに合った求人をレコメンドしてくれます。ハイクラスを中心とした転職求人、テーマ別求人特集などの転職情報をアプリに掲載されています。

ビズリーチ 公式アプリ:iOS版Android版

2:エン転職

エン転職 アプリ

エン転職はエンジャパンが提供する日本最大級の転職アプリです。オリコン顧客満足度ランキング2018年~2022年で5年連続転職サイト第1位を獲得している人気のアプリです。

応募した企業の面接内容が事前にわかる面接サポートなど、サイト独自の転職支援サービスもすべて無料で利用できます。

エン転職 公式アプリ:iOS版Android版

3:doda

doda アプリ

dodaは東証プライムに上場しているパーソルグループのパーソルキャリアが提供する転職サービスです。dodaのアプリは求人検索だけでなく、求人の紹介や、企業からのスカウトがプッシュ通知で届くようになっており、転職活動を効率よく進められるアプリになっています。

アプリを起動するだけで、希望条件に合った求人やおすすめ求人を簡単にチェックできるので、気軽に求人を探したい人におすすめのアプリです。

doda 公式アプリ:iOS版Android版

4:Glit(グリット)

Glit アプリ

Glitは約30サイトの転職サイト(type、エン転職、女の転職type、dodaなど)から50万件以上の求人をまとめて検索できるアプリです。また、検索するだけでなく、あなたに合った仕事をAIが自動でレコメンドしてくれる機能もあります。

自分にぴったりの求人をおすすめされたい人や、忙しくて転職活動ができない方、転職するか悩んでいる人におすすめの転職アプリです。

Glit 公式アプリ:iOS版Android版

第二新卒におすすめの転職アプリ

第二新卒におすすめの転職アプリをご紹介します。

1:はたらいく

はたらいく アプリ

リクルートが運営する「はたらいく」の転職アプリです。はたらいくが持つ豊富な正社員の求人を検索することができます。

アプリ限定機能として、あなたが登録した情報にマッチした企業からのオファーメッセージが届きます。メッセージが届いた企業をチェックすることで、効率的に転職活動を進めることができます。また、求人キープ機能を使って、気になった企業の情報をキープして、後からまとめて比較することができます。

はたらいく 公式アプリ:iOS版Android版

2:Indeed

Indeed アプリ

Indeedは世界No.1の求人検索エンジンIndeedの転職アプリです。求人サイトや企業の求人ページにある数百万件の求人情報をまとめて検索でき、全国の求人から自分が希望する求人を探すことができます。すべて無料で利用でき、会員登録も不要なので、すぐに利用することができます。

Indeed 公式アプリ:iOS版Android版

3:Green

Green アプリ

「Green」は、成長性の高いベンチャー企業から優良企業まで、1万件以上の求人が掲載されています。

Greenの特徴として、応募前にカジュアルな形で企業の担当者に会いに行くことができ、その企業の理解を深めた上で正式に応募をすることができます。また、企業の担当者と直接やりとりできるため、スムーズに転職活動を行うことができます。

また、求人情報だけでなく、その企業の事業内容や雰囲気がわかる写真など豊富な情報が掲載されているため、転職活動をする上でおすすめの転職アプリです。

Green 公式アプリ:iOS版Android版

女性におすすめの転職アプリ

女性におすすめの転職アプリをご紹介します。

1:女の転職type

女の転職type アプリ

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト「女の転職type」の転職アプリです。女性の転職サイト総合満足度No.1となっており、毎週火・金曜日に求人が更新されます。

女の転職typeに掲載されている求人の約8割は正社員求人となっており、人気の事務、営業や企画職、販売職やサービス職、ITエンジニア職など女性が活躍できる求人が掲載されています。

また、女性に特化しているため「未経験OK」「土日祝休み」などの一般的な条件だけでなく「育児と両立OK」「女性管理職有」など女性ならではのこだわりでも求人を検索できます。

女の転職type 公式アプリ:iOS版Android版

2:とらばーゆ女性の転職

とらばーゆ女性の転職 アプリ

とらばーゆは女性に人気のある正社員の事務求人情報が豊富に掲載されています。

アプリでは女性にフィットするこだわり検索で転職などに重要なメリット・働き方を絞込できます(例:正社員、産休・育休取得実績あり、18時までに退社、髪型自由など)

1980年創刊、女性向け転職のための求人情報メディアとして37年の信頼と実績があるためおすすめできる転職アプリです。

とらばーゆ女性の転職 公式アプリ:iOS版Android版

合わせて入れておきたいおすすめ転職アプリ

上記の転職アプリは求人検索やスカウトがメインですが、ここからは周辺情報を集めるために役立つおすすめ転職アプリをご紹介します。

1:LinkedIn

LinkedIn アプリ

LinkedInは、世界の7億5,600万人が利用する、世界最大のビジネスSNSです。

興味のある職種やキーワードで求人検索をし、外資系企業、国内大企業からスタートアップまでさまざまな企業の求人情報を見ることができるだけでなく、転職エージェントやヘッドハンター、企業人事からスカウトをもらうことができます。転職するしないに関わらず入れておくべき転職アプリです。

LinkedIn 公式アプリ:iOS版Android版

2:OpenWork

OpenWork アプリ

企業のクチコミを見ながら転職活動ができるアプリです。登録ユーザー数は485万人以上。企業のリアルな年収情報や、中途採用の求人が掲載されています。また、あなたの履歴書を登録しておくと、企業からのスカウトも届きます。

OpenWorkは「会社評価レポート」の回答として収集した「社員・元社員の声」を8つの評価スコアと8カテゴリのクチコミで掲載されており、年収・給与情報と内訳、残業時間、有給休暇取得率についても掲載されています。

すべてのクチコミを見るには「会社評価レポートの回答」「Web履歴書の入力」のいずれかが必要ですが、月額課金(1,100円(税込)/月)で閲覧することも可能です。

OpenWork 公式アプリ:iOS版Android版

3:ミイダス

ミイダス アプリ

ミイダスは、自分の市場価値を確認しながら、企業からのスカウトを受けられる転職アプリです。ミイダスでは簡単な質問に答えていくだけで自分の市場価値を測ることができ、あなたの年収目安を知ることができます。

さらに、あなたの経歴や市場価値にマッチした企業から「面接確約オファー」がもらえるため、市場価値を確かめたい人がオファーをもらいたい人におすすめな転職アプリです。

ミイダス 公式アプリ:iOS版Android版

4:NOKIZAL

NOKIZAL アプリ

全国全業種の会社の地図、業績、ニュースなどの各種情報を自動で収集して利用できます。無料、登録不要ですぐに使えます。

全国全業種の企業情報や全上場企業と、非上場企業200,000社の業績情報等、豊富な情報を検索可能、そのままお気に入り企業として登録もできます。転職先企業を登録しておいて、面接前にチェックするだけで、情報収集がすぐにできます。

NOKIZAL 公式アプリ:iOS版Android版

5:NewsPicks

NewsPicks アプリ

厳選された世界最先端の経済ニュースを無料でまとめ読みできるニュースアプリです。90以上のメディアから国内・海外のニュースを厳選して読むことができるので、転職の情報収集に役立ちます。

「テクノロジー」「スタートアップ」「ビジネス」「金融・経済」「政治・社会」「キャリア・教育」「スポーツ・文化」「地域経済」「学生生活・進路」など、幅広いトピックを網羅しているため、転職先企業のインタビュー記事や気になる企業の記事を見つけることができます。

NewsPicks 公式アプリ:iOS版Android版

6:レジュメ

レジュメ アプリ

タウンワークがプロデュースしている履歴書・職務経歴書作成アプリです。

「レジュメ」は、履歴書・職務経歴書を記入から写真撮影・印刷までスマホひとつで作成できるよう、住所や学歴・職歴が簡単に入力できるようになっています。また、志望動機や職務経歴、自己PRの例文もあるので、誰でも簡単に作成することができます。

また、レジュメは外出先でもスマホだけで履歴書・職務経歴書作成でき、作成した履歴書・職務経歴書をコンビニで印刷することもできます。

レジュメ 公式アプリ:iOS版Android版

7:履歴書カメラ

履歴書カメラ アプリ

履歴書に使える証明写真の撮影、印刷ができる無料のアプリです。セブンイレブンなどのコンビニや家のプリンターで履歴書に使える証明写真を印刷できます。肌補正やクマ消し機能がついているので、綺麗な写真を撮影できます。

履歴書カメラ 公式アプリ:iOS版Android版

転職アプリの選び方

転職アプリを選ぶ上では下記の3つのポイントを参考にしてみてください。

1:求人数が多い転職アプリを選ぶ

転職活動の基本は、出来るだけ多くの求人を見ることです。求人が少ないと応募数が少なくなり、結果として内定をもらえる可能性が低くなっていきます。

また、求人数が少ないアプリを利用してしまうと、自分の希望条件を入れた際に表示される求人が少なくなってしまいます。求人数が多い転職アプリであれば、条件を絞っても自分に合った求人を見つけやすくなるので、求人数の多い転職アプリを選ぶようにしてみてください。

2:転職アプリの独自機能で選ぶ

転職アプリには転職サイトにはない独自の機能があります。例えば、転職アプリ「はたらいく」には、アプリ限定機能として、登録情報にマッチした企業からオファーメッセージが届きます。

メッセージが届いた企業をチェックすることで、効率的に転職活動を進めることができるようになるため、アプリを利用するほうがおすすめです。

こうした独自機能のあるアプリを選ぶことで、より多くの求人の選択肢を持つことができるようになります。

また、職務経歴書の作成などもアプリで独自に行うことができます。転職アプリの「レジュメ」を活用すれば簡単に職務経歴書を作成することもできます。こうしたアプリならではの機能で選ぶようにしてみてください。

3:自分が使いやすいアプリを選ぶ

転職アプリはそれぞれ使いやすさが異なります。すぐに開いて使えることが転職アプリのメリットなので、自分が使いやすいと感じるアプリを選ぶようにしてみてください。

転職アプリの中には、送り主ごとにメッセージボックスが分かれていたり、チャットのような画面でやり取りできたりと使い勝手が様々になっています。

ストレスなく効率的に転職活動を進めるためにも、自分が使いやすいと思う転職アプリを選んでみてください。

転職アプリと転職エージェントを併用する

転職アプリを利用しておくと、通勤時間や休憩時間などの隙間時間に転職準備を進めることができるので気になるアプリをインストールしてみてください。

また、アプリだけでなく転職エージェントを利用すると、求人の紹介から選考対策、スケジュール管理などをサポートしてくれるので、よりスムーズに転職活動を進められるようになります。

ここではおすすめの転職エージェントもご紹介しておきます。

1:doda転職エージェント

doda転職エージェント

口コミ:doda転職エージェント 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:150,411(2022年8月17日現在)
【公式サイト】https://doda.jp/consultant/

おすすめ転職エージェントの一番手は『doda転職エージェント』です。

doda転職エージェントは、幅広い業界の求人情報を扱う業界大手の転職エージェントで、dodaのみに掲載されている求人も多く、求人数はリクルートエージェントに次いで多いです。

初めての転職であっても、キャリアアドバイザーのサポートを受けながら応募書類を作成することができ、面談のフォローなども手厚くしてくれます。

業界大手の転職エージェントとあって大きな不満はなく、業界最大数の求人を保有しているので登録しておくことをおすすめします。

2:リクルートエージェント

リクルートエージェント

口コミ:リクルートエージェント 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:258,134(2022年8月17日現在)
【公式サイト】https://www.r-agent.com/

次におすすめする転職エージェントは『リクルートエージェント』。

業界最大手の転職エージェントであるリクルートエージェントは、エージェントとの面談の日程調整がしやすく、土日でもしっかり対応してくれます。また、掲載されている求人の質の高さや、面接後のフォローなどの満足度が非常に高い転職エージェントです。

また、リクルートエージェントは非公開求人を大量に保有しています。転職サイトにはない求人を選択できるので、転職サイトと転職エージェントを合わせて利用することをおすすめします。

3:パソナキャリア

パソナキャリア

口コミ:パソナキャリア 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:39,601(2022年8月17日現在)
【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/

おすすめ転職エージェントの3つ目は『パソナキャリア』。

パソナキャリアは、オリコン顧客満足度調査で「転職エージェント部門4年連続1位」を獲得しているユーザー満足度の高い転職エージェントです。

パソナキャリアの転職エージェントは、業界ごとや職種ごとに専門のキャリアアドバイザーが担当してくれるので、あなたに合ったサポートが受けられます。また、東京だけでなく、全国に拠点があるため、大阪や名古屋のオフィスでも面談や転職相談が受けられます。

人材業界で約40年続けているだけあって、求人企業とのネットワークが強いのでおすすめです。

4:マイナビエージェント

マイナビエージェント

口コミ:マイナビエージェント 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/

4つ目におすすめする転職エージェントは『マイナビエージェント』。

マイナビエージェントは「20代に信頼されている転職エージェント」として人気があります。転職エージェントの担当者がキャリアの悩みに一つ一つ丁寧に答えてくれるので、初めて転職する方でも安心です。

また、企業担当にもつないでくれるので、職場の雰囲気など、求人票に載っていない情報も企業担当から直接知ることができます。面接前などに話を聞いておくと良いでしょう。

5:type転職エージェント

type転職エージェント

口コミ:type転職エージェント 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:5,657(2022年8月17日現在)
【公式サイト】https://type.career-agent.jp/

おすすめ転職エージェントの5つ目は『type転職エージェント』。

type転職エージェントは、主に関東エリアの都市部(東京・神奈川・埼玉・千葉)の求人に強い転職エージェントです。どの転職エージェントよりも手厚い転職支援サービスを行っています。

在籍しているキャリアアドバイザーは主にITやWeb、営業、販売・サービス、メーカーなどに強いため、業界を絞って転職活動を進めたい方におすすめです。

type転職エージェントは、キャリア相談から応募書類の添削・面接対策、入社にあたってのアドバイスなど、転職活動全般にわたってサポートを行ってくれるので、転職に慣れていない人にもおすすめです。

よくあるQ&A

転職アプリに関するよくある質問をまとめておきます。

Q:おすすめの転職アプリはどれがいいですか?
A:求人検索型の「リクナビNEXT」、スカウト型の「ビズリーチ」の2つがおすすめです。求人検索とスカウトの両方を使うことで効率的に転職活動を進めることができます。

Q:転職アプリに登録したら転職活動していることはバレますか?
A:それぞれの転職アプリには登録していることを特定の企業に知られないようにできる機能がついています。そのため安心して利用することができます。

Q:転職アプリと転職エージェントはどう使い分ければいいですか?
A:転職アプリはあくまで情報を検索するツールなので、転職アプリで求人情報を調べて、転職エージェント経由で応募するのがおすすめです。転職エージェントは推薦文を書いてくれるので、書類選考の通過率が高くなります。

Q:転職アプリはいくつ利用するのがおすすめですか?
A:求人型とスカウト型、情報収集型のアプリをそれぞれ1つずつ利用するのがおすすめです。自分が使いやすいと思う転職アプリをインストールしてみてください。

転職アプリ一覧

おすすめの転職アプリをご紹介させていただきました。ご紹介したアプリを一覧でご紹介します。

転職アプリ一覧
ミイダス 自分の適正年収がわかる
リクナビNEXT 業界No.1の求人数を検索できる
エン転職 オリコン顧客満足度ランキング5年連続1位の転職サービス
マイナビ転職 未経験や20代に強い転職
Indeed 世界No.1の求人検索エンジンIndeedの転職アプリ
doda 希望条件に合った求人や求人を簡単にチェックできる
Green 応募前に企業担当者に会いに行ける
はたらいく 地方求人も探せるリクルートの転職アプリ
Glit(グリット) レコメンドで求人をもらいたい人向け
女の転職type 女性の転職に特化した転職アプリ
とらばーゆ女性の転職 女性にフィットしたこだわり検索ができる
LinkedIn 7億5,600万人が利用する世界最大のビジネスSNS
ビズリーチ ハイクラス求人のスカウトが届く
キャリトレ 20代に強いスカウト型転職アプリ
OpenWork 企業の評判が口コミでわかるアプリ
Wantedly 働いている社員に会いに行ける転職アプリ
NOKIZAL 帝国データバンクの企業情報を検索できる
NewsPicks 経済や業界のニュースを知りたい
レジュメ 履歴書・職務経歴書をスマホひとつで作成できる
履歴書カメラ 証明写真の撮影から印刷まで行える無料のアプリ

アプリはそれぞれ特徴が異なるので、1つに絞らず3〜4つのアプリを併用するのがおすすめです。

転職アプリを利用しておくと、通勤時間や休憩時間などの隙間時間に転職準備を進めることが出来るので気になるアプリをインストールしてみてください。またおすすめ転職サイトも合わせて見ておくと、より効率的に転職活動を進められるので見てみてください。

執筆者・監修者のmoto(戸塚俊介)について

moto(戸塚俊介)
moto(戸塚俊介)

1987年長野県生まれ。地方ホームセンターやリクルート、ベンチャー企業など7社に転職後、副業の転職メディアを上場企業へ売却。現在は「転職アンテナ」を運営するmoto株式会社HIRED株式会社の代表取締役。著書に『転職と副業のかけ算』(扶桑社)、『WORK』(日経BP)がある。(有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-313037)。

button