【女性向け】転職サイト・転職エージェントおすすめ比較ランキング20選|年代・職種・タイプ別に徹底解説

女性のおすすめ転職サイト

女性におすすめの転職サイト・転職エージェントはどこか?

数多くの転職サイトと転職エージェントがありますが、20代~40代、未経験の女性におすすめの転職サイト・転職エージェントは下記の2つです。

■ 転職でキャリアアップや年収を上げたい
リクルートエージェント

■ ワークライフバランス(結婚・育休・出産など)を重視して転職したい
『LIBZ(リブズ)』

女性の転職では総合求人系のサイトを利用するだけでなく、女性の転職に特化した転職サービスを使うのがおすすめです。

目次

【転職の専門家】motoについて

moto

戸塚俊介。moto株式会社代表取締役。リクルートマイナビなど7社へ転職。転職経験やキャリアに関する発信がForbes日経ビジネスに取り上げられ、Twitterフォロワー数は12万人超。著書に『転職と副業のかけ算』『WORK』。詳細はプロフィールをご覧ください。

本記事は、転職の専門家であるmotoが、女性におすすめの転職サイトと転職エージェントを比較ランキング形式でご紹介しています。

年代別、職種別でも紹介していますので、転職を考えている、キャリアに悩んでいる、どの転職サイトを使おうか迷っている女性の方はぜひ参考にしてみてください。

※全年代におすすめの転職サイト記事も合わせてご覧ください。

女性向けのおすすめ転職サイト・転職エージェントランキング
リクルートエージェント 業界最大手のリクルートが運営する転職エージェント
doda Woman Career 若手からミドルの女性向けの求人に強い転職エージェント
LIBZ(リブズ) 女性の求人に特化した転職エージェント
マイナビエージェント(女性の転職) 全国の求人が豊富な転職サービス
type女性の転職エージェント 女性向け求人(都市部メイン)が充実
パソナキャリア 豊富な求人で全年代・職種に対応
女の転職type type転職サイトの女性特化版
エン転職WOMAN エン・ジャパンが運営する女性向けに特化した転職サイト
doda 転職サイト 求人が豊富でサポートも手厚い転職サイト
マイナビ転職 女性おしごと 女性向け求人に特化したマイナビ転職のサービス

女性おすすめ転職サイト・転職エージェントランキング

全年代の女性におすすめの転職サイトと転職エージェントをご紹介します。

女性に特化した転職サイトの中でも、結婚や出産、育児休暇などのライフイベントから求人を検索できる転職サイトをご紹介します。

1位:リクルートエージェント

リクルートエージェント

口コミ:リクルートエージェント 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:312,595(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://www.r-agent.com/

女性におすすめの転職サイト・転職エージェント1位は『リクルートエージェント』です。

年代問わず利用できて、総合的に求人を提案してくれます。初めての転職でも2回目以降の転職でも、毎回役に立ったという女性転職者の口コミが多い転職エージェントです。

リクナビNEXT』との連携や、面接日時の設定、求人検索、応募までの一連の流れが非常に使いやすく、安心感があります。システム的に送られてくる求人のレコメンド精度はイマイチですが、それ以外はとても良いのでまず登録しておいて間違いのない転職エージェントです。

出典:公式サイト

リクルートエージェントの口コミ評価

  • 29歳・女性
    転職は3度目で、転職エージェントを使うのは2度目になります。前回はとにかく経験を積むことが目的だったのですが、今回は子育てをしながらの生活も考えて、働き方にこだわりを持って探していました。最初の転職時に利用したリクルートに再登録しました。

  • 以前と同じように、担当の方から現在の状況や希望している働き方などをヒアリングしてもらいました。希望通りの求人を紹介してもらえたので良かったです。

  • 25歳・女性
    婚約者の転勤に伴って前職を退職して、新たな土地で転職活動を行うためにリクルートエージェントを利用しました。自分が思っていることを中々伝えることができず、希望内容等が伝わりきらないこともありました。

  • 担当の人とかなり細かくコミュニケーションをとったことで、応募時には不安に思うことはなくなりました。

  • 30歳・女性
    リクルートエージェントさんには2回目の転職時にお世話になりました。大手の会社なのでしっかりと対応してくれて、転職がスムーズにできました。特にキャリアコンサルタントの方が優秀だと感じました。

  • 厳しい事もきちんと言ってくれる人だったので、私としてはとても頼もしく感じました。私が苦手としている部分や不安に思っていることへのアドバイスが的確で、面接時にどう表現したら良いかなどのアドバイスを貰えてよかったです。

  • 28歳・女性
    以前勤めていた会社の同僚から紹介されて、リクルートエージェントに登録しました。同僚は同期入社で業務内容も同じだったため、担当の方の理解も早くスムーズに進めることが出来ました。

  • 面接での対策を聞いたり、職務経歴書の作成等サポート体制はしっかりしていました。私は積極的に動けないタイプなので、前に立ってサポートしてくれるのが心強かったです。

2位:doda Woman Career

doda Woman Career

口コミ:doda Woman Career 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:170,113(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://doda.jp/woman/

女性におすすめの転職サイト・転職エージェント2位は『doda Woman Career』。大手転職サイトdodaに掲載している求人を、女性向けにピックアップした転職サイトです。

育休や産休の取得実績が高い企業や、残業20時間未満の企業など働きやすい企業が多く掲載されているので、女性が希望する求人を見つけやすい転職サイトになっています。

サイト内には転職をサポートをしているdodaのキャリアアドバイザーの転職ノウハウ記事があるため、転職活動やキャリアにおける女性の悩みや疑問について解決しやすくなっています。中でもビジネスパーソン5,000人に調査した「女性の転職人気企業ランキング」は毎年人気のコンテンツになっています。

また、doda転職エージェントサービスを利用すれば、オンラインでキャリアカウンセリングが受けられて、求人紹介から応募書類作成、面接対策までサポートしてくれます。

出典:公式サイト

doda Woman Careerの口コミ評価

  • 27歳・女性
    doda Woman Careerを利用して転職しました。転職して3ヶ月が経過したのですが、職場に上手く馴染めずに悩んでいました。そんな時、dodaから入社後の状況確認の連絡がきました。現在の状況や相談事など色々話を聞いて下さり、かなり精神的に楽になりました。

  • また、会社の方にもうまくフィードバックしていただけたようで、後日相談の機会を設けていただき、悩んでいた部分も解消できました。転職時だけのサービスと思っていましたが、アフタフォローもあって利用して本当に良かったと思います。

  • 45歳・女性
    新卒から約20年間、3社のSIerでSEとして働いてきました。40代後半となって子育ても落ち着いてきたタイミングで、今後の自分のキャリアを改めて考えていました。私としてはエンジニア経験を活かしつつ、更にキャリアアップできる転職がしたいと思うようになりました。

  • いくつかの転職サイトを活用していましたが、中々良い求人に恵まれずにいました。そんな中、doda Woman Careerでは大手SIerに進む道もあれば、ITベンダーやコンサルティングファームなど、さまざまなキャリアの可能性があることを丁寧に提案頂きました。

  • それぞれにキャリアパスがあって、中長期的に得られるものがあることを説明いただけました。dodaには他社にない情報量と質があったので、こちらに絞って転職活動を進めることを決めました。

3位:LIBZ(リブズ)

LIBZ

口コミ:LIBZ(リブズ) 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:937(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://career.prismy.jp/

女性におすすめの転職サイト・転職エージェント3位は『LIBZ(リブズ)』です。

LIBZは女性に特化した転職サイトです。年収400万円以上の正社員案件を厳選して紹介してくれるので、幅広い年代の女性に人気のある転職サービスです。

大手企業や中小企業の管理職の案件が多く「女性がワークライフバランスを大切にしながら活躍できる」という求人を中心に集めている転職エージェントです。

すべて無料で利用できるので、働き方やキャリアを考えている女性の方は、ぜひ一度相談してみてください。

出典:公式サイト

LIBZの口コミ評価

  • 26歳・女性
    女性の転職に特化しているという評判を聞いて、リブズに登録しました。理由は今後のライフプランを考えた際の条件や懸念点等、あらかじめ理解して貰えてる方が良いと思ったからです。実際に担当についていただいた方も、女性の方でした。

  • 私の悩みをよく理解していただき、遠慮なく話を進めることが出来ました。他のエージェントでは遠慮してしまったり、伝えきれなくて諦めてしまっていたこともあり、こちらの転職サービスを利用して良かったです。

  • 35歳・女性
    2児の子育てをしながらも、ある程度業務ボリュームのある企業に転職をしたくてLIBZを利用しました。他の転職エージェントは正社員での転職は難しいと言わてしまっていましたが、前職の経験やワーキングママを積極的に採用している会社を紹介いただけました。

  • 女性の転職に強みを持っていて、私のような求職者でも “自信をもって紹介します” と言っていただき心強かったです。同じような働き方を希望している方にお勧めの転職エージェントだと思います。

4位:マイナビエージェント(女性の転職)

マイナビエージェント

口コミ:マイナビエージェント(女性の転職) 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/womanwill/

女性におすすめの転職サイト・転職エージェント4位は『マイナビエージェント(女性の転職)』。

契約社員や経験年数が少ない、ブランクがある女性転職者であっても多くの求人を紹介してくれます。

マイナビエージェントは、人材企業大手のマイナビグループが運営している転職エージェントで、全国に拠点があります。各業界ごとに担当が分かれていて、女性の転職事情にも詳しいのが特徴です。

初めて転職する人でも、女性におすすめの優良求人の紹介や、応募書類の添削、面接対策などを丁寧にサポートしてもらえるのでおすすめです。

出典:公式サイト

マイナビエージェント(女性の転職)の口コミ評価

  • 29歳・女性
    登録後直ぐに電話で連絡をもらって、オンラインで面談しました。オンライン上ではありましたが、とても丁寧に対応いただき、私の希望する職種や勤務体系等細かくヒアリングしていただきました。結婚して上京したばかりで、土地勘もなく勤務地についてすごく迷っていました。

  • 具体的な通勤時間や混雑具合等を聞いて、納得した上で求人を紹介いただけました。最終的に希望する職種で内定が出たので、利用して良かったです。

  • 26歳・女性
    勤めていた会社の業績不振や今後の見通しを考えて、安定した企業へ転職することにしました。特別なスキルや資格を持っていなかったので、中々うまくいかずかなり苦戦していました。正直、転職活動自体に嫌気がしていました。

  • 最後にと思って、新卒の時にお世話になったマイナビを利用することにしました。それからは、苦戦していたのが嘘のようにトントン拍子に進みました。年収は少し下がってしまいましたが大手企業から内定を貰うことが出来ました。

  • 福利厚生や労働環境が大幅に改善したので、今は安心して働くことが出来ています。

  • 31歳・女性
    会社から育児面のフォローがあまりなく、労働環境もあまり良いとは言えない状態だったので、転職をすることにしました。時短で働いていたのですが、子供が熱を出したりした際のフォロー体制が会社にはなかったからです。

  • マイナビエージェントさんには、ワーママが働きやすい企業をピックアップしていただきました。大手企業というのもありますが、結果的にはかなりホワイトな働き方になりました。サポートいただきまして、ありがとうございます。

  • 27歳・女性
    マイナビエージェントを利用して転職活動を行いました。最初は他の転職エージェントを利用していたのですが、転職活動をするにあたっての会社選びは本当に大事だと感じ、より多くの選択肢の中から企業選びをすることにしました。

  • 残業なしの会社で、子供が小さいので送迎の事も考えて家から20分圏内を条件にしていましたが、それでもかなりの数紹介いただけました。

5位:type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント

口コミ:type女性の転職エージェント 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:8,739(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://type.woman-agent.jp/

女性におすすめの転職サイト・転職エージェント5位『type女性の転職エージェント』です。

「女性の転職エージェント」と謳っているだけあって、女性のキャリアについて熱心に取り組んでくれます。求人は日系大手から外資、中小など幅広く、企業の書類選考や年収交渉をかなりがんばってくれます。

女の転職typeのサイト内で「オンライン面接に潜む落とし穴とは? motoさんに聞くミスマッチ転職を防ぐコツ」についてお話させてもらいましたので、ぜひこちらもご覧ください。

面接前に過去に出た問題や、内定する人の傾向などを細かく教えてもらえるため、とても信頼できると思います。

出典:公式サイト

type女性の転職エージェントの口コミ評価

  • 24歳・女性
    type女性の転職エージェントを利用しましたが、利用して非常に良かったです。特に細かい条件設定ができることがありがたかったです。大手の総合エージェントも利用しましたが、年収やエリアや従業員数等ざっくりした条件の設定しかできなかったです。

  • 25歳・女性
    サービス名通り、女性の転職に特化したサービスで将来的な結婚や子育て等も考慮してどういうキャリアを進んでいきたいかを一緒になって考えてくれました。私は、仕事も育児も両立したいと考えているので、産休や育児の補助がある会社に転職を決めました。

6位:パソナキャリア

パソナキャリア

口コミ:パソナキャリア 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:38,072(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/

女性におすすめの転職サイト・転職エージェント6位は『パソナキャリア』。パソナは1976年に設立され、人材派遣業として40年以上もあらゆる企業と取引してきた実績を持っています。

パソナキャリアには「女性活躍推進コンサルティングチーム」があり、女性の転職に強いアドバイザーたちがチームを組んでいます。女性の転職を推進するべく、女性の転職サポートに力を入れています。

パソナキャリアは女性が知りたい「産休や育休から復帰した女性社員の人数」や「女性社員が管理職に抜擢された事例」などを企業にヒアリングしている点も、安心して利用できる要因の1つとなっています。

これから結婚や出産を控えている人は、公式サイトにある「ママ社員特集」などのコラムも参考になるので、ぜひ読んでみてください。

出典:公式サイト

パソナキャリアの口コミ評価

  • 31歳・女性
    女性の転職に強いイメージがある、口コミサイトでの評価が高い、という2点からパソナキャリアに登録しました。当時私は30歳、既婚、転職回数4回目(直近半年で退社)という転職には不利な状況でしたので、あまり期待はせずにカウンセリングに伺いました。

  • パソナキャリアのカウンセラーさんはこんな私の状況にも共感して下さり「大丈夫ですよ!」と励ましてくれました。今後に期待が持てる対応で救われた気がしたのを覚えています。

  • 10社近く書類選考で落ちてしまいましたが、諦めずに続けられたのは担当者の方のおかげだと思います。

  • 27歳・女性
    とにかくたくさんの求人を紹介してもらいました。大手企業からベンチャー、業種も様々にコンスタントに紹介いただきました。カウンセリング後もいつも電話をいただいて、手厚いサービスと真摯な対応に好感を覚えました。

  • 転職先は他社のエージェントで決まったのですが、自分のまわりで転職を考えている人には、まずはパソナキャリアに相談してみるといいと薦めています。

  • 22歳・女性
    大学を卒業して新卒で入った会社に満足ができず、勤務して半年ほどで転職を決意しました。最初は転職サイトに登録して応募していましたが、何一つ結果が出ず、パソナキャリアを利用することにしました。

  • 私に足りない部分を的確にアドバイスいただくことで、徐々に成果となって現れました。転職エージェントとは相性もあると思いますが、少なくとも私の担当の方は最高の方だったと思っています。

  • 29歳・女性
    中小企業を視野に入れている人は、求人数が多いパソナキャリアがおすすめです。私は総合職から事務職への転向で、大手よりも自由な働き方がしたくて中小企業を探していました。ただ、ある程度は安定している部分も欲しいという、かなりわがままな希望を出していました。

  • パソナキャリアでは、会社の規模はそれほど大きくないものの福利厚生がしっかりしている会社をピックアップしてもらいました。希望通りの転職ができたので満足しています。

7位:女の転職type

女の転職type

口コミ:女の転職type 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:2,482(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://woman-type.jp/

女性におすすめの転職サイト・転職エージェント7位は「女の転職type」。type転職の女性向けの求人に特化した転職サイトです。女性の転職サイト総合満足度No.1となっており、毎週火・金曜日に求人が更新されます。

また、女性に特化しているため「未経験OK」「土日祝休み」などの一般的な条件だけでなく「育児と両立OK」「女性管理職有」など女性ならではのこだわりでも求人を検索できます。仕事とプライベートを両立させたい女性にはおすすめの転職サイトです。

女の転職typeで扱っている求人の8割は正社員求人となっているおり、人気の事務、営業や企画職、販売職やサービス職、ITエンジニア職など女性が活躍できる求人が掲載されています。安定した働き方を目指す女性や、福利厚生、昇給や賞与など重視する女性におすすめの転職サイトです。

出典:公式サイト

8位:エン転職WOMAN

エン転職WOMAN

口コミ:エン転職 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:5,339(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://employment.en-japan.com/

女性におすすめの転職サイト・転職エージェント8位は『エン転職WOMAN』。

エン転職は、3年連続で転職エージェント部門総合満足度1位を獲得している転職サービスで、エン転職限定で掲載される女性向け求人も多く取り扱っています。

エン転職WOMANは大手転職サイト「エン転職」に掲載される求人から、女性求人のみを掲載しているサイトとなっています。求人検索機能に「出産、育児支援あり」「産休育休あり」「時短勤務OK」など女性が求人を探しやすくなっているのが特徴です。

また、女性が転職する上で悩みやすい点をまとめた「女性の転職Q&A」があり、転職をサポートしてくれるコンテンツも充実しています。

エン転職WOMANに掲載されている求人には、女性マネージャーや女性管理職求人も豊富にあります。転職を考える女性におすすめの転職サイトです。

出典:公式サイト

9位:doda 転職サイト

doda Woman Career

口コミ:doda 転職サイト 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:170,113(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://doda.jp/

女性におすすめの転職サイト・転職エージェント9位は『doda 転職サイト』です。

転職サイト「doda」が運営する転職サイトです。

dodaは求人の量と質ともに女性に人気にある転職サイトなので、登録して求人を眺めるだけでもおすすめです。中でもサイト内にある「転職人気企業ランキング」は参考になるので見てみてください。

dodaの転職サイトにはエージェントサービスもあります。希望した求人をちゃんと提案してくれるので、女性向けの求人を探している人におすすめです。

出典:公式サイト

doda 転職サイトの口コミ評価

  • 27歳・女性
    バリバリ活躍している女性が多い業界に転職したいと思い、大小様々な転職エージェントを利用していましたが、最終的には求人が多くあるdodaが良かったと思います。

  • 小規模なエージェントの方が親身になって話を聞いてもらえましたが、偏りがあり、あまり紹介できる求人が無いんだと感じました。dodaは条件をある程度絞っても、紹介いただける求人が多いのはさすが大手だと感じました。

  • 33歳・女性
    応募企業のdoda担当者の人がとても丁寧で、対応の質が高いと感じました。何社か転職エージェントを利用しましたが、一番丁寧で親身に相談に乗ってもらえました。結婚や出産など今後のライフプランが大きく関わるので、企業によっては採用を見送るケースもあるようです。

  • 担当の方は、面接で私がうまく伝えられなかった点や今後も長く働いていきたい意欲がある、と企業の人事に何度もかけあってくれました。本当に頼りになるエージェントだと思いました。

  • 29歳・女性
    dodaを利用して非常に満足しています。 他の転職サイトにもいくつか登録しましたが、いくつかの口コミを見て評価が良かったので利用することにしました。特に検索機能が便利で、自分のこだわりも踏まえて検索条件を細かく設定できました。

  • 求人を探すときには、不要な求人と見たい求人の選別の手間があまりかかりませんでした。また、担当者の方がとても良い方で、dodaは丁寧に時間をかけて向き合ってくださいました。

  • 転職を成立させることを優先して、希望に反する会社を進めてくるところもあると聞いていた中で、安心して任せられる転職エージェントだったと思います。

  • 25歳・女性
    色々な転職サービスに登録しましたが、dodaのエージェントサービスが一番満足できる内容でした。私の転職の条件は、前職と同じ職種で年収アップが見込める職場です。初回のカウンセリングで、希望条件や仕事観などを丁寧に聞いていただきました。

  • そのおかげで、自分でも気付いていなかった関心に気付くことができ、自分一人で就活していたら出会えなかったであろう分野の仕事に目を向けるきっかけとなりました。給料や待遇面なども、かなり優遇した形で調整してもらえたのも評価できます。

10位:マイナビ転職 女性のおしごと

マイナビ転職 女性のおしごと

口コミ:マイナビ転職 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:17,842(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://tenshoku.mynavi.jp/

女性におすすめの転職サイト・転職エージェント10位は『マイナビ転職 女性のおしごと』。

大手転職サイトのマイナビが運営する、女性の転職に特化した転職サイトです。

女性求人の中でも30代女性におすすめの企業や、未経験歓迎求人など幅広い求人が豊富にあるため、30代女性でも数多くの求人の中から転職先を選ぶことができます。

また、マイナビ転職 女性のおしごとは、無料で参加できる転職フェアなども開催しているため、気になる企業が出展している場合は、ぜひ参加してみることをおすすめします。

出典:公式サイト

マイナビ転職 女性のおしごとの口コミ評価

  • 27歳・女性
    長年派遣社員として働いていたのですが、正社員になるべくこちらのサイトを利用しました。検索も興味のあるものから探すことができるのが非常に使いやすくて便利だと思いました。適職判断があったり、転職に関するノウハウも女性ならではの悩みに寄り添っているのがよかったと思います!

  • 31歳・女性
    子供がいるので、育児をしながらでも働ける環境を探していました。マイナビ転職女性のおしごとでは同じような境遇で働いている人もたくさんいて、求人も多い点がよかったです。ちゃんと無理なく働きながら育児ができる環境を見つけられたので、利用して満足しています。

20代女性におすすめの転職サイト・転職エージェント

20代の女性におすすめの転職サイトと転職エージェントをご紹介します。

1:マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20’s

口コミ:マイナビジョブ20’s 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:3,862(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://mynavi-job20s.jp/

20代女性の転職者におすすめなのが『マイナビジョブ20’s』です。20代の女性の利用者も多く、こちらの希望に沿った求人を紹介してくれるので、ふわっとした状態でも転職相談ができます。

20代に特化した転職エージェントなので、20代の女性で経験年数が浅くても書類選考などをがんばって後押ししてくれます。

また、職務経歴書や履歴書について詳しくアドバイスをもらうことができるので、20代での初めての転職や、書類選考が不安な人にもおすすめです。

出典:公式サイト

マイナビジョブ20’sの口コミ評価

  • 26歳・女性
    まず適性検査があるのが嬉しい。自己分析をした上で面談に臨めるし、アドバイザーもそれを踏まえて私が働きやすいと思う会社をピックアップしてくれました。また同じ業種だけでなく、自分のスキルや経験に応じて幅広く紹介してくれるので、多くの選択肢の中から企業を選ぶことができました。

  • 他の転職サイトとは違い、エージェントの方が電話やLINEで常に連絡を取り合ってくださるので、スピーディーに転職を進めることができるのもとても有難かったです。

  • 28歳・女性
    スピーディーに転職活動を進めたいならマイナビジョブ20’sをおすすめします。最初から最後までしっかりサポートしてくれて、1ヶ月で就職活動を終えられました。こちらの質問に対してもレスポンスが早く、とても満足しています。

2:UZUZ(ウズウズ)

UZUZ

口コミ:UZUZ(ウズウズ) 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
【公式サイト】https://uzuz.jp/

UZUZ』は20代の中でも第二新卒の転職に特化した転職エージェントです。20代の女性に非常におすすめの転職エージェントです。

担当してくれる転職エージェントが全員20代であることが他社との大きな違いになっており、20代女性のキャリアにもきちんと相談に乗ってくれます。

大手からベンチャーまで扱っていて、長い目で相談に乗ってくれます。転職サイトで求人やキャリアに迷ったら、まず相談に行ってみると良いです。

出典:公式サイト

UZUZの口コミ評価

  • 25歳・女性
    UZUZは他社と違ってカウンセラーの共感、寄り添いが段違いです。他のサイトの口コミでも寄り添ってもらえるというのはよく見ますし、実際色々見てきましたが個人の悩み、転職活動への不安に対するサポートが群を抜いていると感じ取れます。

  • 内定後もミスマッチを起こらないように、入社した企業に問題なく定着できるよう努めてくれました。同じ目線に立ったサポートには感謝しかありません!

  • 28歳・女性
    UZUZさんはオンラインでサポートしてくれるので、地方に住んでいる私でも利用できました。実際に地方からでも面接が受けられるように、Web面接を実施してくれる企業を優先的に紹介してくれたり、都内に行くのも最終面接のみで済んだりと私の状況を汲んだサポートでした。

  • ほとんどがオンラインで完結するのも、UZUZさんの強みかなって。

3:マイナビエージェント(女性の転職)

マイナビエージェント

口コミ:マイナビエージェント(女性の転職) 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/womanwill/

20代の女性転職者の中で利用者が多かったのが『マイナビエージェント(女性の転職)』です。契約社員や経験年数が少ない、ブランクがあるなどの女性転職者でも、結構がんばって推薦してくれる転職エージェントです。

女性の利用者に感想を聞いてみたところと、マイナビエージェントは他のエージェントに比べてレスが早く、サポート熱心だったとのこと(職務経歴書や履歴書について丁寧なアドバイスをいただけるようです)。

初めての転職や、書類の書き方、面接が不安な人におすすめの転職エージェントです。

出典:公式サイト

マイナビエージェント(女性の転職)の口コミ評価

  • 24歳・女性
    今まで販売業しか経験がなく、異業種にチャレンジしたいが自分に合った転職先が見つかるかが不安でした。初めて登録するならマイナビがいいよという口コミを見て登録し、あれよあれよと面談、書類提出、面接、内定と流れるままに転職活動が進みました。

  • おすすめされる企業も自分の中で満足できるものが多く、アドバイザー様も一緒になって考えてくれるのが大変助かりました。

  • 22歳・女性
    初めての転職はマイナビエージェントにお願いしました。何回か自力で面接を受けた事があったのですが、年収の交渉がうまくできず苦戦していました。マイナビに相談したところ、交渉を何度もしてくれて、年収アップで無事に転職できました。強気で交渉していただいて有り難かったです。

4:type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント

口コミ:type女性の転職エージェント 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:8,739(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://type.woman-agent.jp/

大手企業とのパイプが強く、20代の女性のキャリアアップにも強いのが『type女性の転職エージェント』。

「女性の転職エージェント」と謳っているだけあって、女性のキャリアについて熱心に取り組んでくれます。求人は日系大手から外資、中小など幅広く、企業の書類選考や年収交渉をかなりがんばってくれます。

転職サイト「女の転職type」の中で「オンライン面接に潜む落とし穴とは? motoさんに聞くミスマッチ転職を防ぐコツ」についてお話させてもらいました。

面接前に過去に出た問題や、内定する人の傾向などを細かく教えてもらえるため、とても信頼できる転職エージェントです。

出典:公式サイト

type女性の転職エージェントの口コミ評価

  • 23歳・女性
    転職を数回経験していて、何社か利用しましたが、type女性の転職エージェントはその中でも圧倒的に提案してくれた件数が多かったように感じました。今まで中小企業で働いていたので、大企業で挑戦してみたいと思い担当の人に相談したところ、予想以上の数を提案していただきました。

  • 不安なことがあって相談したところすぐに電話で返答いただき、レスポンスがとても早かったです。

  • 24歳・女性
    面倒くさがりな性格なので、面接の日程調整など手間のかかる調整を全てお任せできるのがとても助かりました。また、受ける企業の面接の傾向なども細かく教えてもらい、模擬面接も数回練習させてもらいました。

  • ここまで細かく対策をしてくれる転職サイトはこれまでになかったので、とても安心して面接に挑めました。次にまた転職することになっても、type女性の転職エージェントにお願いしようと思います。

5:リクナビNEXT

リクナビNEXT

口コミ:リクナビNEXT 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:63,473(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://next.rikunabi.com/

20代女性におすすめの転職サイト5つ目は『リクナビNEXT』です。

リクナビNEXTには「履歴書」と「職務経歴書」を無料で作成できるツールがあります。ほかの転職サイトと違い、ロゴが入らず、ワードとエクセルへ出力できるので、これだけでも利用価値があります。

リクナビNEXTでは「社内評価が低くても同期や後輩が評価されても焦らなくていい理由――大事なのは社内より“市場”から見た「自分の価値」というお話もさせてもらいました。

リクルート自体が女性のキャリア醸成に力を入れていることもあり、女性の転職特集などが展開されています。業界最大手とあって求人数がとても多く「とりあえずリクナビNEXTに登録する」という女性の転職者は多いです。一通り求人を見て、リクルートエージェントと合わせて活用するのがおすすめです。

出典:公式サイト

リクナビNEXTの口コミ評価

  • 26歳・女性
    キャリアアップを目指して転職活動を行い、リクナビnext経緯で志望企業から内定をもらいました。内定後勤めていた会社へ退職の報告をすると引き留めと昇給の打診があり、正直魅力的な提案なのでかなり悩みました。

  • リクナビのコンサルタントに相談をすると、「目先のメリットに流されず、転職の目的に立ち返ってみましょう」とアドバイスいただけました。私自身が冷静になることができて、将来性を重視して改めて転職を決意しました。経験豊富な方に相談できるのは本当にありがたかったです。

  • 25歳・女性
    転職の目的はスキルアップです。勤めていた会社では仕事の範囲が狭く、これ以上の成長が見込めないと考えていました。同じような考えで転職に成功した方の口コミが多くあったので、リクナビNEXTを利用することにしました。

  • 利用したところ、求人数が多くて検索カテゴライズが豊富にありました。すぐに私が希望する条件の求人を見つけられました。転職ノウハウのコラムなども参考になったので、リクナビNEXTを使えば転職で戸惑うことはないと思います。

20代女性におすすめの転職サイトは、下記の記事にもまとめています。

30代女性向けおすすめ転職サイト・転職エージェント

30代の女性におすすめの転職サイトと転職エージェントをご紹介します。

1:リクナビNEXT

リクナビNEXT

口コミ:リクナビNEXT 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:63,473(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://next.rikunabi.com/

30代女性におすすめなのが『リクナビNEXT』。

リクナビNEXTでは女性の転職特集を展開しており、女性向けの転職に力を入れています。30代の女性向け求人も多く、未経験でも応募できる求人が多くあります。

リクルート自体が女性のキャリアに力を入れていることもあり、30代の女性向け求人も数多くあります。

リクナビは業界最大手の転職サイトとあって、求人数がとても多く「とりあえずリクナビNEXTに登録する」という女性の転職者は多いですが、転職サイトだけでなく、リクルートエージェントも合わせて活用するのがおすすめです。

出典:公式サイト

リクナビNEXTの口コミ評価

  • 25歳・女性
    求人の多さが魅力的です。他の転職サイトも利用していましたが、求人数は圧倒的にリクナビネクストだと思います。自分が希望する求人が探しやすいように検索機能が充実しているのもといいですね。リクナビは1週間に2回更新があるので、常に新しい求人が探せました。

  • 同じ求人がずっと残っていると「ブラックなのかな?」と気になってしまいますが、新着求人が常に掲載されているのは選ぶ側にとって外せません。

  • 27歳・女性
    スマホ向けのアプリがあるのが便利だと思います。ちょっとした時間でスマホで求人を探せるのはやっぱりありがたいですし、PCサイトとも同期されるので、どちらから使用してももう片方で同じ情報を確認できるのはよかったです。

2:JACリクルートメント

JACリクルートメント

口コミ:JACリクルートメント 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:15,126(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://www.jac-recruitment.jp/

30代女性におすすめの転職サービスが『JACリクルートメント』。ハイクラス向けなので、キャリアを考える30代の女性におすすめの転職エージェントです。

求人は転職サイトの「ビズリーチ」と同様、外資系や日系大手が多いので、キャリアアップや年収アップ、ハイクラス求人を求める女性に向いています。もちろん、女性の管理職求人などもあり、キャリアを考える女性に人気があります。

僕が実際に使った印象ですが、特定の企業においては、他社の転職エージェントよりも圧倒的に通過率が高く、年収交渉も強かったです。企業ごとに担当が付くので、企業情報を詳細に知ることができる点に安心感がありました。

出典:公式サイト

JACリクルートメントの口コミ評価

  • 28歳・女性
    新卒で人事コンサル会社に入社して6年目の時に転職しました。いくつかの案件を担当していくうちに、事業会社の人事職として課題を解決してみたいと考えるようになり、転職を考えるようになりました。

  • 知識はあっても未経験の人事職で不安もありましたが、JACリクルートメントの担当コンサルタントの方が、長期におけるキャリアプランを提案いただけたことで自信をもって新しいキャリアをスタートすることができました。

  • 大手メーカーの人事職で経験を積んで、いずれはスタートアップ企業の人事をイチから設計できるように日々精進しています。

  • 34歳・女性
    大手メーカーでキャリアを築いてきました。産休を経て復帰したところ新しい上司になり、折り合いが悪くなって転職を決意しました。JACの担当コンサルタントさんが私の転職理由をじっくり聞いていただけたことが好印象でした。育児との両立に理解のある企業の求人を紹介いただけました。

  • 担当の方がその企業の部長さんとやりとりをしていて、ワークライフバランスに理解のある方が上長であること、部内に子育て中の女性や育児に積極的に参加している男性がいることから私の希望する環境に近いとの説明がありました。

  • これまで利用していた転職エージェントは求人票に記載されている以上の情報がなく、判断が難しいケースばかりでしたが、JACは一つ一つの求人に対して募集背景を丁寧に説明いただけるので安心して応募できました。利用して本当に良かったと思います。

3:doda Woman Career

doda Woman Career

口コミ:doda Woman Career 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:170,113(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://doda.jp/woman/

30代女性におすすめの転職サイト3つ目が『doda Woman Career』。

dodaは女性の転職にも力を入れています。求人の量と質ともにリクナビNEXTに次いで人気の高い転職サイトで、中でも「転職人気企業ランキング」は転職者に人気のあるコンテンツです。

doda転職人気企業ランキング2022

転職エージェント機能も持っているため、女性向け求人を転職サイト「doda Woman Career」で探して、気になった求人を「doda転職エージェント」から応募するという使い方がおすすめです。企業担当と求職者の面談担当が分かれているため、企業情報が少し薄い感じがありますが、30代女性の求人に強いと評判が良かったです。

出典:公式サイト

doda Woman Careerの口コミ評価

  • 24歳・女性
    自分一人で転職活動するのが不安で、スタッフさんにアドバイスをもらいながら一緒に転職活動を行いました。今のスキルを活かして、キャリアアップを目指したいという希望に寄り添っていただき、いっしょにキャリアプランを作っていけるのがありがたかったです。

  • 女性のキャリアにきちんと寄り添ってもらえるのは、やっぱり嬉しいです。

  • 23歳・女性
    今の職場に馴染めず転職を考えていたのですが、やりたいことが特にあるわけでないので転職は諦めていました。ダメ元で相談したところ、私自身のことを私以上に客観的に分析して、キャリアプランを一緒に考えてくれました。話をしていくうちに意外とやりたいことが見つかりました。

  • 最後までサポートしてくれるので、私と同じように「転職したいけどやりたいことがない」人もdoda Woman Careerに相談するところから始めてみるのはいかがでしょうか。

30代女性におすすめの転職サイト記事も合わせてご覧ください。

40代の女性におすすめの転職サイト・転職エージェント

40代の女性向け転職サイトと転職エージェントをご紹介します。今後のキャリアを考えて、役職求人や高年収求人を目指す人は目を通してみてください。

1:リクルートエージェント

リクルートエージェント

口コミ:リクルートエージェント 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:312,595(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://www.r-agent.com/

求人サイト大手の『リクルートエージェント』は女性の転職に力を入れています。中でも40代の女性向けの求人は質・量ともに多く、「転職人気企業ランキング」上位の求人も多数保有しています。

リクルートエージェントはリクナビnextと連携が可能な為、40代の女性向け求人を転職サイトの「リクナビnext」で探して、気になった求人を「リクルートエージェント」から応募するという使い方がおすすめです。

40代で今後のキャリアに悩んでいる女性の方は、ぜひ利用してみてください。

出典:公式サイト

リクルートエージェントの口コミ評価

  • 33歳・女性
    今の会社は残業も少なく福利厚生も充実していて、働く環境はとても整った良い企業です。ただ、仕事がマンネリ化してあまりやりがいを感じられず、このまま今の仕事を続けていいものか悩んでいたので相談からで利用しました。

  • 必ずしも転職しなければならいわけではなく、企業を見たり知ったりすることから始めるだけでも良いとアドバイスをいただき、気持ちが楽になりました。このまま続ける際もリクルートエージェントを利用しようと思っています。

  • 31歳・女性
    苦手な自己PRの改善に協力していただき感謝しています。とにかく自己PRが苦手で、自分の強みも分からなく、面接時にいつも無理にアピールをして嘘っぽくなってしまうのが悩みでした。

  • しかしリクルートエージェントのアドバイザーがひとつひとつ苦手意識をなくせるように段階を踏んで改善してくれたので、以前よりも面接に前向きになれました。

2:LIBZ(リブズ)

LIBZ

口コミ:LIBZ(リブズ) 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:937(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://career.prismy.jp/

40代におすすめできるのが『LIBZ(リブズ)』。元リクルートの方が立ち上げた女性に特化した転職サイトで、年収400万円以上の正社員案件を厳選して紹介してくれます。40代でキャリアアップを考える人にも向いています。

特に40代で今後のキャリアを考えるときにはおすすめです。無料で相談でき、女性向けに特化していることから自分に合った求人を紹介してもらえます。40代で転職に悩んでいる女性は、ぜひ利用してみてください。

出典:公式サイト

LIBZの口コミ評価

  • 30歳・女性
    リブズの転職エージェントの方自身が「働く女性としてどうなりたいか」を明確に持っていたのが良かったです。担当してくれた人も転職を複数回しているので話に説得力がありました。求人もそうですが「働く女性としてどうなっていきたいか?」を相談できました。

  • また、職務経歴書を渡していない状態でも、コミュニケーションの中から自分の強みや得意を引き出してくれた点も良かったです。

  • 34歳・女性
    LIBZは求人の幅が広く、個人の働き方を大事にできる選択肢が多いイメージです。面談では、機械的ではなくとても親身に対応してくださり、私が希望するライフスタイルを理解し、的確かつスピーディに求人を紹介していただきました。

  • 今回の転職を機に、新たなスキルを習得してもっとキャリアアップしたい気持ちになることができました。

3:とらばーゆ女性の転職

とらばーゆ

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:2,043(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://toranet.jp/

40代女性におすすめなのが「とらばーゆ女性の転職」。女性に人気のある正社員の事務の求人情報が豊富に掲載されている転職サイトです。

女性にフィットするこだわり検索で転職などに重要なメリット・働き方を絞り込みできます(例:正社員、産休・育休取得実績あり、18時までに退社、髪型自由など)。

1980年創刊で、女性向け転職のための求人情報メディアとして40年以上の信頼と実績があるため、おすすめできる転職サイトです。

出典:公式サイト

4:マイナビエージェント(女性の転職)

マイナビエージェント

口コミ:マイナビエージェント(女性の転職) 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/womanwill/

40代の女性転職者の中で利用者が多かったのが『マイナビエージェント(女性の転職)』。

契約社員や経験年数が少ない、ブランクがあるなどの40代の女性転職者でも、企業へきちんと推薦してくれる転職エージェントです。

40代の女性転職者に感想を聞いてみたところ、マイナビエージェントはほかのエージェントに比べてレスが早く、サポート熱心だったとのこと(職務経歴書や履歴書について丁寧なアドバイスをいただけるようです)。

40代で初めて転職する人や、書類の書き方、面接が不安な人におすすめの転職エージェントです。

出典:公式サイト

マイナビエージェント(女性の転職)の口コミ評価

  • 32歳・女性
    前職でカスタマーサポートではありますが、初めてITの世界に触れ、楽しく働いていました。今までは生活のために仕事を頑張るという気持ちで働いてきましたが、長く勤めるうちに自分のやりたいことが見つかり、実現したいという気持ちが強くなりました。

  • 30歳を過ぎたタイミングで、自分のやりたいことのために働き続けられる会社をマイナビエージェント様を通じて出会い、転職しました。自分のやりたいことに対して柔軟に提案していただき、大変助かりました。

  • 33歳・女性
    今の仕事が嫌で仕方がなく、一刻も早く辞めたいと考えていたのですが、辞めたところで次を見つけられるかが不安でなかなか踏み出せませんでした。仮に焦って辞めて「採用してくれるならどこでもいい」で次の職場を決めてしまうと、次も同じことで嫌になる可能性が高いです。

  • アドバイザーの方はこんな私でも親身になってくれて、同じことを繰り返さないより良い転職へのアクションを示してくれました。やっぱり一人で悩まずキャリアコンサルタントの方に相談した方がいいですね。マイナビエージェントの方にはお世話になりました。

40代女性におすすめの転職サイトは、下記の記事にもまとめています。

50代の女性におすすめの転職サイト・転職エージェント

50代の女性におすすめの転職サイトと転職エージェントをご紹介します。

1:パソナキャリア

パソナキャリア

口コミ:パソナキャリア 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:38,072(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://www.pasonacareer.jp/

50代の女性におすすめなのが『パソナキャリア』。ほかの転職エージェントに比べて幅広く求人を提案してくれるため、働きやすい会社を見つけやすいのが特徴です。

働く女性のキャリアを親身に考えてくれる転職エージェントということで、50代の女性からも評判が良いです。

求人情報の収集先としても非常に便利です。自分が重視する条件を満たしている求人を出してもらうだけでも価値があるので、登録をおすすめします。

出典:公式サイト

パソナキャリアの口コミ評価

  • 36歳・女性
    とにかく誠実で論理的でした。コミュニケーションに無駄がなく、とはいえドライすぎないので、非常にバランスが良い転職エージェントでした。最初にかなり時間をかけて、ヒアリングしてくれるのが良かったです。

  • また、今勤めている会社のHPはもちろんのこと、担当商材まで見た上でアドバイスをしてくれたのもうれしかったです。面談の途中でも、短い言葉からこちらの意図や背景を汲んでくれたので、安心できました。自分に合った求人を提案してくれたのでとても信頼できました。

  • 35歳・女性
    パソナキャリアを利用しました。以前出産をきっかけに仕事を退職しました。再度正社員として就業し、キャリアを積んでいきたいと思ってた時にブランクが転職活動に不利になるのではと心配でした。

  • 色々利用した中でパソナキャリアが一番ブランクがあることに対してのアドバイスや、私のアピールの方法を親身になって対応してくださいました。紹介も育児によるブランクなどを理解してくれる求人を紹介してくれたりと、こちらの気持ちに立ってくれるのもよかったです。

2:マイナビ転職

マイナビ転職

口コミ:マイナビ転職 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:17,842(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://tenshoku.mynavi.jp/

50代の女性におすすめなのが『マイナビ転職

50代でキャリアを重視する女性におすすめの転職サイトです。女性のキャリアアドバイザーが女性特有の悩み相談にも乗ってくれるので安心して利用できます。

また、地方に拠点があるため地元の求人に強いです。地方で転職を考える50代の女性向けに事務職求人なども多くあるため、50代の女性はマイナビ転職をメインに転職活動するのがおすすめです。

出典:公式サイト

マイナビ転職の口コミ評価

  • 30歳・女性
    入社当初は新しい技術を身につけることができて、仕事も充実していたのですが、その後、任される業務の内容がほとんど変わらなくなってしまいました。また、会社の業績も決してかんばしくなく、私の後に続く後輩の採用も長らくなかったのです。

  • そんな組織に閉塞感を感じてしまい、入社8年が過ぎた頃、このまま将来の展望が開けないまま働き続けることに疑問を持ったので、もっと変化のある働き方を求めて新しい仕事を探すことにしました。

  • いくつか転職サイトに登録しましたが、私が希望してる求人が豊富にあり、一番利用して良かったのはマイナビ転職でした。相性はあると思いますが、先ずは登録して求人を眺めるだけでもオススメできると思います。

  • 32歳・女性
    働きながらの転職活動だったので、エージェントとのやり取りがなく自分のペースで進められるマイナビ転職が最適でした。30代女性が活躍している求人特集が参考になりましたし、直接企業と会える転職フェアもあるので、スムーズに進めることができました。

3:type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェント

口コミ:type女性の転職エージェント 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:8,739(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://type.woman-agent.jp/

50代の女性のキャリアに強い転職エージェントが『type女性の転職エージェント』です。

「女性の転職エージェント」と謳っているだけあって、女性のキャリアについて熱心に取り組んでくれます。50代の未経験求人などもあり、働き方や環境などを加味した上で求人を提案してもらえます。

残念ながら地方の求人には弱いので、地方への転職を考える場合には、リクルートエージェントなどの転職エージェントを使うのがおすすめです。面接前に過去に出た問題や、内定する人の傾向などを細かく教えてもらえるため、とても信頼できます。

出典:公式サイト

type女性の転職エージェントの口コミ評価

  • 36歳・女性
    転職相談会を機にtype女性の転職エージェントを利用しました。エンジニアをしているのですが、より専門性の高い仕事を求めて転職を考えていた中で相談したところ、私の今までの実績や成果を加味して、社格や給与が上がるキャリアアップ転職を提案していただけました。

  • 年齢的にも今までの経験を活かして即戦力として活躍してほしいと企業から求められるので、とてもやりがいのある求人を数多く紹介してもらいました。今では毎日成長を感じられる環境で楽しく働けています。

  • 38歳・女性
    ランキングに掲載されている転職サイトには大体登録しましたが、その中でもtype女性の転職エージェントはスカウトメールの質が良いものが多い印象を受けた。スカウトが来た企業は個人的には全く想像していなかった業界もありました。

  • そういった所でもこれまで自分が業務で培ってきたキャリアが評価されるという事がわかり、自信につながりました。アドバイザーに相談できるのもtype女性の転職エージェントの良い点だと思います。

4:リクルートエージェント

リクルートエージェント

口コミ:リクルートエージェント 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:312,595(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://www.r-agent.com/

リクルートエージェント』は全年代で利用できる国内最大級の転職エージェントです。

年代問わず利用でき、総合的に求人を提案してくれるため、50代の女性向けの求人も非常に多くあります。

50代の女性のキャリアに合った求人の紹介だけでなく、細かな相談にも対応してくれるため、初めての転職でも2回目以降の転職でも、毎回役に立ったという女性転職者の声が多い転職エージェントです。

リクナビNEXT』との連携や、面接日時の設定、求人検索、応募までの一連の流れが非常に使いやすく、安心感があります。50代で転職を考える女性はぜひ利用してみてください。

出典:公式サイト

リクルートエージェントの口コミ評価

  • 37歳・女性
    面談前に経歴書提出をマストにしてきた割に、全然目を通していない点はイマイチだった。恐らくエージェント自身が抱えている案件数が膨大で整理できていないのだと思います。求職者の強み、過去の転職理由を言語化し、面談後にメールを送るという最低限のことはきちんとできていました。

  • 大手だけあって女性の転職にも強い感じはありました。

  • 35歳・女性
    リクルートエージェントでは女性管理職の求人が豊富にありました。細かい求人の選択肢からこちらの希望を入力して、面談時に細かい条件を伝えると、希望通りの求人を次々と紹介いただけました。

  • スキルアップを目指していたのでかなり細かい条件にはなりましたが、それでも紹介求人が豊富にあったのでとてもありがたかったです。大手の人材会社という安心感もあり、利用して損は無いと思います。

50代女性におすすめの転職サイトは、下記の記事にもまとめています。

女性向け未経験・フリーターにおすすめの転職サイト・転職エージェント

女性の転職では育休の期間が長かったり、一度離職してしまった人が転職サイトから応募すると書類選考で落とされてしまう可能性が高いため、エージェント型転職サイトの利用をおすすめします。

エージェント型転職サイトは、子持ちであったり、育児を踏まえて働きたい女性を受け付けている求人も紹介してくれるので、転職活動を効率的に進めることができます。ここでは最もおすすめの2社をご紹介します。

1:就職Shop

就職Shop

口コミ:就職Shop 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:1万件以上(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://www.ss-shop.jp/

就職Shop』は、業界最大手のリクルートが運営する既卒やフリーター向けの転職エージェントです。リクルートが運営していることもあり、掲載企業数は10,000社を超えており、利用者の9割が20代となっています。

就職Shopは対面型の就職・転職活動支援サービスで、キャリアコーディネーターが転職をきちんとサポートしてくれます。このサービスの最大の特徴は、書類選考がないことです。

就職Shopに掲載されている求人は書類選考なしで面接に進めるため、女性のフリーターや無職の方に非常におすすめです。

出典:公式サイト

就職Shopの口コミ評価

  • 25歳・男性
    就職shopのコーディネーターの方は、非常に満足のいくサポートを行っていただけました。職務履歴書や履歴書の書類作成方法、面談対策の細かなアドバイスまでコーディネーターさんに対応いただけて、不安に思った部分をすぐに解消できる点はとても大きかったです。

  • 希望以上の求人から内定を貰うことができたのもサポートのお陰だと思います。利用して良かったと思います。

  • 23歳・女性
    コロナ禍の影響で会社の業績悪化に伴い退職をすることになりました。同様に転職活動も求人募集が無く、転職活動はかなり苦戦していました。いくつか転職サイトに登録していましたが、就職shopだけ唯一コーディネーターの方がこまめに連絡を下さり、求人を紹介いただけました。

  • 希望していた事務の仕事を紹介していただき、本当に感謝しています。

2:ハタラクティブ

FINDJOB!

口コミ:ハタラクティブ 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:1,841(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://hataractive.jp/

ハタラクティブ』は、レバレジーズが運営する第二新卒やフリーターの転職支援に特化した転職エージェントです。学歴やこれまでの職歴に関係なく、転職支援を無料で受けることができます。

ハタラクティブで内定獲得した人の86.5%が大手に内定しており、求人の80%以上が「未経験可」の正社員求人となっています。ハタラクティブの最大の特徴は最短2週間で内定を獲得できるという期間の短さです。

相談後すぐに求人を紹介してくれるため、非常に早く転職活動を終えることができます。女性のフリーターや第二新卒、未経験で早く転職したい人におすすめです。

出典:公式サイト

ハタラクティブの口コミ評価

  • 23歳・男性
    ITに特化した人材派遣会社に入社し、エンジニアとして働いておりました。ただ、元々希望は営業で人と直接関わる仕事をしたいと考えていました。就活時は苦戦していなかったので転職も楽観的に考えていましたが、応募企業を探すのも一苦労という状況でした。

  • そんな中、同じような立場で転職を成功させた友人の紹介でハタラクティブに登録をしました。友人のお勧め通りコンサルタントの対応が良く、紹介求人が多くありました。普段のやりとりもLINEで行えるので、細かい質問等躊躇することなく聞けるのは非常に助かりました。

  • 24歳・女性
    新卒で入社した会社を早期で退職してフリーターとして働いていました。将来的な不安や両親の希望もあって、正社員で働きたいと考えハタラクティブに登録しました。ハタラクティブを選んだ理由は口コミサイトでフリーターの転職で高い評価を得ていたからです。

  • フリーター時代の販売員の経験を活かせるドラッグストアの正社員求人を紹介いただき、無事入社できました。職務履歴書の書き方や面談対策など、細かなアドバイスもよかったです。

転職サイトと合わせて見るべきサイト

転職サイトや転職エージェントの情報だけでは「女性の働きやすさはどうなの?」「給与は?」「育休、産休はちゃんと取得できるのか?」など多くの不安が残ります。

その際に参考となるのが、その企業で働いている人の口コミです。転職活動時には下記のサイトを見ることをおすすめします。

1:転職会議

転職会議

口コミ:転職会議 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:312,420(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://jobtalk.jp/

転職会議』は転職サイトに掲載されている企業のほとんどの口コミが掲載されてます。

育児休暇の有無や、女性の働き方、退職理由を中心に見ておくと内情をつかみやすいです。転職サイトで募集されている正社員のコメントだけでなく、派遣社員や契約社員の口コミもあるので、情報を幅広く見ることができます。

出典:公式サイト

2:OpenWork

OpenWork

口コミ:OpenWork 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:46,783(2022年11月30日現在)
【公式サイト】https://www.vorkers.com/

個人的に信憑性が高いと思っているのが『OpenWork』です。組織風土や給与などについて詳しく書かれており、直近の書き込みも多いのでとても参考になります。転職サイトの情報だけではリアリティがないので、OpenWorkで年収や働き方、社風を見てみると良いです。転職時に必ず見ておくことをおすすめします。

出典:公式サイト

転職サイトと転職エージェントの基礎知識

これから転職活動をする方向けに、転職サイトと転職エージェントのそれぞれの違いや特徴、使い方についてご説明しておきます。

転職サイトとは

転職サイト

「転職サイト」とは、好きな求人を自分で探して、応募から面接まで進めることのできる転職サービスです。一例ですと、dodaやリクナビNEXT、ビズリーチなどが転職サイトに該当します。

転職サイトを使うメリットは「自分で好きな求人を探して応募できること」です。登録しておくだけでスカウトが届いたり、多くの求人から自分が興味のある求人を検索して応募することができます。

一方でデメリットとして、転職サイトは応募者に対して、学歴フィルターや会社名、転職回数などでフィルターをかけているケースがあります。特に女性の転職活動はこのフィルターが厳しくなっている傾向があります。

転職活動をする上では、自分で好きな求人に応募するのも良いですが、書類選考の通過率を高めるためにも、女性の転職では転職エージェントを併用して使うのがおすすめです。

女性向け転職サイト・転職エージェントの選び方

女性向けの転職サイトの選び方をご説明します。

女性の転職では、転職サイトの選び方を間違ってしまうと、自分に合った求人に出会うことが難しくなります。転職サイトを使う前に、まずは自分に合った転職サイト見つけてください。女性向けの転職サイトを選ぶ際のポイントとして3つご紹介します。

求人数の多い転職サイトを選ぶ

女性の転職では数多くの求人を見ることが大切です。そのため求人数の多い転職サイトを選ぶようにしてください。doda転職サイトやリクルートエージェントは業界大手なので数多くの求人を保有しています。

まずは数多くの求人を見て、その中で女性向け求人を選ぶようにしてください。

女性に特化した転職サイトを選ぶ

転職サイトには、特定の業界や職種、性別に特化した転職サイトがあります。

女性の転職の場合、結婚や出産、育児などライフイベントが多くなるため、女性に特化した転職サイトを選ぶことが大切です。マイナビ(女性の転職)やLIBZなどが女性に特化した転職サイトと言えるでしょう。

もし、転職したい業界や職種が既に決まっている場合は、業界や職種に特化している転職サイトを使うのもおすすめです。これらの転職サイトには希望に近い求人情報がより多く集まっていることから、よりよい求人に出会える可能性が高いです。こうした特化型の転職サイトを選ぶようにしてみてください。

エージェント機能のある転職サイトを選ぶ

転職サイトの中には、転職エージェント機能を持った転職サイトもあります。その中でも女性向けのtype女性の転職エージェントやマイナビ転職がおすすめです。

転職エージェント機能を持っているサイトを使うことで、女性向けの非公開求人を見つけることができるようになります。また、書類の添削や面接対策もしてもらえるので、育児などでブランクのある女性はエージェント機能のある転職サイトを選ぶことをおすすめします。

転職サイトへの登録の流れ

転職活動の進め方

転職サイトの流れは大きく5つです。

【転職サイトの登録の流れ】
STEP1. 自己分析をする
STEP2. 転職サイトに登録をする
STEP3. 応募書類を作成する
STEP4. 求人に応募する
STEP5. 企業との面接・内定

STEP1:自己分析をする

まずはじめに自己分析をします。求人を探す前に、自分がどのようなキャリアを歩みたいのか、今後どうなりたいのか、希望年収、希望勤務地、福利厚生など、自分が希望する条件を書き出してみてください。

その際、すべてを叶えることは難しいので、自分の中で譲れる条件と譲れない条件を分けておくのがおすすめです。こうした条件をもとに、求人検索する条件を見極めていきます。

自己分析には「リクナビNEXT」に中にある「グッドポイント診断」を利用してみてください。「グッドポイント診断」は、リクルートが持つキャリア開発のノウハウを活かして提供している、約30分でできる本格的な診断サービスです。

ビジネスパーソンが持っている強みを18種類に分類し、そのうちあなたに当てはまる5つを発見することができます。診断は無料なので、まずはこちらで自己分析をしてみてください。

STEP2:転職サイトに登録する

自己分析が終わったら転職サイトに登録します。本記事でおすすめしている転職サイトに登録し、自分が希望する求人を検索していきます。

転職サイトでは、勤務地や年収、職種、業界、働き方など、さまざまな条件を入力して検索することができます。総合型の転職サイトで数多くの求人を見た後に、特化型の転職サイトで業界を絞って求人を探していくのもおすすめです。この段階ではとにかく多くの求人を見ることを心掛けてください。

リクナビNEXTの調査によると、転職サイトに登録している人の平均登録サイト数は2.1社ですが、転職決定者は約2倍の4.2社の転職サイトへ登録しています。多くの転職サイトに登録するほうが、転職活動を効率的に進めることができます。まずはじめは数多くの転職サイトに登録することをおすすめします。

STEP3:応募書類を作成する

自分が気になる求人を見つけたら、受かるか受からないかは別としてとにかく応募してください。入社するかどうかは内定後したあとに考えればよいので、とにかく応募数を増やすことが大切です。

応募書類は主に履歴書と職務経歴書です。エンジニアやデザイナーはポートフォリオやスキルシートなども合わせて提出しておくのがおすすめです。

職務経歴書の書き方については【転職】企業に刺さる“戦略的”職務経歴書の書き方(テンプレート付)で詳しく解説しているので、合わせて読んでみてください。職務経歴書のサンプルもあるので、ダウンロードしてそのまま利用できます。

また、無料で利用できる職務経歴書のテンプレートもあります。リクルートエージェントの中にある「職務経歴書エディター」や「職務経歴書フォーマット」を利用すると無料で書類を作成できるのでおすすめです。書き方についても詳しく解説されているので、応募書類の書き方に困ったら見てみてください。

STEP4:求人に応募する

履歴書や職務経歴書を揃えたら求人に応募してください。応募ボタンを押して、添付書類を送れば完了です。

応募すると企業からDMが届きます。おおよそ7~10日の間で企業から書類選考の結果が届くので、それまではほかの企業の求人を探してみてください。

マイナビの調査によると、各年代別の応募社数平均は8.4社です。年齢が上がると増える傾向にあります。

〜19歳  4.1社
20〜25歳 6.3社
26〜30歳 7.1社
31〜35歳 8.2社
36〜40歳 8.7社
41〜45歳  10.1社
46〜50歳  12.1社
51〜55歳  14.5社
56〜60歳  14.5社
61歳以上  15.2社

出典:マイナビ転職

STEP5:面接・内定

書類選考に通過すると、面接へ進みます。おおよそ3~5回の面接で内定になります。

マイナビエージェントの調査によると、転職活動を行って内定を得た人の書類選考通過率は30%、そこから一次面接を通過する確率が30%、その後最終面接を通過し、内定を得る確率は50%とのことです。出典:マイナビ転職

これらのデータからみると、転職活動では1社に応募するのではなく、複数の企業に応募するのが重要なポイントになると思います。選考通過率から考えても、内定を得るためにも6~10社は応募しておくと良いです。

複数の企業に応募し、面接を受けるにはそれなりに時間がかかります。転職活動はおおよそ3カ月を見ておけば終えられると思います。

女性が転職サイトを利用するメリット

女性の転職者が転職サイトを利用するメリットをご紹介します。

求人を自分で探していつでも応募できる

あなたが希望する職種・勤務地・業務内容などの条件をもとに、転職サイト内で求人の検索や比較検討を自分自身で行うことができ、気に入った求人に応募することができます。女性に特化した転職サイトなどを利用すると、さまざまな求人を見ることができると思います。

また、応募についても、転職サイトに登録した際に入力した情報(履歴書・職務経歴書)をもとに応募できるので、手軽に応募することができます。面接の日程調整などもツールやメッセージ機能を利用して行うことができます。

自分のペースで転職活動ができる

転職サイトに登録後は、求人情報の検索から応募まで、自分のペースで転職活動を行うことができます。

求人に必ずしも応募しなければならないわけではないので、「興味のある求人があったら転職したい」という場合でも利用できるため、すぐに転職しない人にも転職サイトはおすすめです。

大手転職サイトでは、あなたが登録した情報を見て企業や転職エージェントからスカウトが届くこともあるので、登録しておいて気になるスカウトにだけ目を通す、といった使い方もできます。子持ち・ワーママの方や現職が忙しい女性におすすめです。

【年代別】女性が知っておくべき転職事情

女性が転職をする際に知っておくべき転職市場動向や、転職先について年代別に解説します。

20代女性:ポテンシャル重視、未経験でも転職しやすい

20代女性の転職は、ポテンシャルに期待されるため、未経験でも採用してもらえる可能性があります。

異業種転職の割合

大手転職サイトの「doda」の調査によると、異業種転職の割合は24歳以下の年代で70.5%を占めています。社会人経験が浅いほど、転職先の業種や職種に関する知識・経験が足りなくてもポテンシャルに期待して採用するという企業が多いため、20代女性は未経験転職も視野にしれてみるといいでしょう。

30代女性:スキル重視、転職の難易度が高まる

30代女性の転職では、20代と違って即戦力を期待しているため、これまでの経験やスキルが重視されます。

そのため30代女性が転職を成功させるには、これまでの経歴や実績の棚卸しを行い、アピールポイントを整理することが大切です。

このあたりについては『【転職面接編】面接では“実績のスゴさ”より“プロセスの中身”を語れるー転職面接で見ている3つのポイントとはー』をご覧ください。

40代女性:コミュニケーション能力を重視、課題解決力も必要

40代女性の転職は、これまでの経験やスキルだけでなく、コミュニケーション能力と課題解決力も求められるようになります。

転職サイトである「リクナビNEXT」の「35歳転職限界説”に大変革!?」のアンケートでは、下記のような能力を持つ人材が必要という回答がありました。

貴社では今後どのような能力を持つ人材が必要になりますか?
 1位:高いコミュニケーション能力があり、社外との交渉を有利に進めることができる
 2位:物事に対し常に問題意識をもって、目標や課題を自ら設定し、解決策を考えられる
 3位:顧客・社外関係者に難しい内容を的確に納得感高く伝えることができる
 4位:日々の判断を自分で行い、その結果、しっかり責任を負うことができる
 5位:予測しない状況の変化に直面しても、臨機応変に対応することができる
 6位:能力や専門の異なる部下・メンバーの動機づけ・育成・指導を行うことができる
 7位:価値観の異なる利害の対立する顧客・社外関係者と調整し、合意を獲得できる
 8位:課題の優先順位をつけ、具体的な実行計画を立てることができる
 9位:仕事関連動向を抑えるため、コンスタントにスピード感を持って情報を収集できる
 10位:価値観・役割が異なる関係者と利害を調整し支持を獲得しながら業務を遂行できる

リクナビNEXTによると「これらの能力を持った40代、50代の採用を検討しますか?」と聞いたところ、「積極的に採用を検討したい」との回答が24%、「条件が合えば採用を検討したい」との回答が49%と、実に73%もの企業が40代、50代の採用に前向きであるとの結果が出た」ということなので、40代ならではの高いコミュニケーション能力や課題解決力を持っていることをアピールするようにしてみてください。

女性の転職を成功させるポイント

女性が転職成功を確実なものにするためには、以下の5つのポイントをおさえて転職活動を行ってください。

転職を考え始めたら即行動

女性が転職で少しでも好条件の転職を成功させるには。スピーディな活動がとても重要です。転職には数カ月の時間がかかりますし、ここで転職に失敗しないためにも考え始めたらすぐに行動を起こしましょう。

女性の場合は年齢が上がるにつれて求人数も減ってきてしまいますし、スキルや経験が重要視されてしまい、転職のハードルが上がってしまいます。すぐに行動をするようにしてください。

自己分析をしっかりとする

女性の転職では、社会人経験者としてのスキルや考えを持っていることをしっかりとアピールすることが重要となります。

あなたは何ができて、どういったことを目指しているのか、前職ではどのようなことをやってきたのか。今までの培ってきた経験やスキルを自己分析し、履歴書や面接で伝えることが重要となります。

未経験者はポテンシャルをアピール

女性の転職では、企業に「あなたを採用するメリット」をアピールすることが大切です。

例えば、経験してきた職種での転職活動の際には、前の職場での成果や実績を提示することで即戦力採用を狙い、逆に未経験職への転職には、これまでの経験によって活かせる知識などのポテンシャルでアピールしましょう。

女性が未経験職での転職に成功するには、しっかりとアピールして転職を成功させていきましょう。

結婚や出産などのライフイベントを考慮する

女性の方は、転職において結婚や出産などのライフイベントについても考慮する必要があります。

企業としても、採用した後にすぐに離職されるリスクを回避するために、採用する女性のプライベートな事情はとても気になることです。

結婚の予定や、結婚後も仕事を続けられるのか、出産の希望があるのか、出産後も働きたいのかなど、今後についてご自身でしっかりと説明できるようにしておきましょう。

女性の転職においてライフイベントとの兼ね合いも考えて行動しなければなりません。結婚前か結婚後か、転職時期についてはよく考えておいてください。

在職中から転職活動を始める

女性の転職希望者に注意が必要なのは、転職先が決まる前に現在の会社を離職するのは絶対にいけません。転職には時間がかかる場合があることを念頭においておきましょう。

離職してからの転職活動だと何かとお金がかかりますし、転職活動の期間が長引くと、転職にも焦りが出てしまいます。

また、転職先が決まる前に離職し、転職活動での長期間の離職期間は応募先企業にマイナスイメージを与えてしまう可能性があるので、なるべく離職期間ができないようにしましょう。

女性の転職に役立つ資格

女性の転職には資格を取っておくと有利になることがあります。下記におすすめの資格をご紹介しておきます。

MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)

マイクロソフトオフィススペシャリスト(通称:MOS)は、ワード、エクセル、パワーポイント、アクセス、アウトルックの5つのOAソフトが対象のPC向け資格となります。

試験はスペシャリストレベル(一般)とエキスパートレベル(上級)があり、取得方法としては認定の学校に通うほか、書店などで教材を購入し、独学で取得することも可能です。

MOSのスペシャリストレベルは、オフィスソフトの基本操作ができる程度となっています。そのためパソコン講座やハローワークの職業訓練でも採用されており、取得される方が多い資格です。

取得は比較的容易で、事務職の職種に実用的な資格となります。OAの基本操作が行えるという強みになるため、事務職を目指している方は取得しておくと良いです。

簿記

日商簿記検定は、資格の中でも一般的によく知られています。新卒の求人でも「日商簿記3級取得者」で募集しているケースがあり、やはり一般的に事務職、経理職の求人などで必須条件となる傾向があります。

簿記は、業務で実際に役立つ会計や経理の知識を得ることができます。2級以上であれば、事務職や経理職、会計事務所に応募する場合などにかなり有効となります。

もちろん簿記3級を取得しているだけでも転職先の幅は広がり、難関である1級に合格すれば、独立開業が可能な税理士の受験資格も得られます。目下の転職活動だけでなく、将来の可能性も広がる魅力的な資格となります。

受験費用は3級・2級で4~5千円程度で、受験者の多い資格のため教材が多くあります。書店にも数多くの参考書や教材があるため、資格取得に取り掛かりやすいものともいえます。

TOEIC

TOEICは、日常生活やグローバルビジネスにおける英語力を測定するテストです。

TOEICテストにはいくつか種類がありますが、一般的にTOEICというと「聞く力」「読む力」を測る TOEIC Listening & Reading Testのことを指します。

リスニングパートとリーディングパート合わせて200問を2時間で解答し、990点満点でスコア判定されるので、合否判定などはありません。多くの大学生や社会人が受験しており、日本で最も知名度の高い英語試験となっています。

TOEICを持っていることは転職において有利になりますが、特に有利になるのは700点以上です。『英語活用実態調査』によると、企業が海外部門の社員に期待するTOEICスコアは690点とされています。

外資系企業を志望する場合、TOEIC730点が足切りラインと言われているため、最低でもTOEIC730点を取得することをおすすめします。

FP(ファイナンシャルプランナー)

ファイナンシャルプランナーは、個人のお金に関して不動産や税金、保険や資産運用、相続や年金などのアドバイスをする職業のための資格です。

この資格は知名度が高くて求人も多く、業種的にも多種多様に応用できるところが魅力です。金融関係はもちろん、不動産や銀行、証券会社や保険会社などで有益な資格となります。

試験は三級から一級まであり、三級は初学者向けで実務向けは二級からとなります。ただ、二級試験もそこまで難しいものではありません。

三級から勉強して二級を取得するのも良いですが、二級から勉強して取得することも十分可能です。なお、一級は学科試験を受けるための条件があります。

「実務経験5年以上」もしくは「2級合格者で実務経験1年以上」であることが条件となります。ですので、まずは二級を取得し、転職後にスキルアップとして一級取得を目指すのが良いでしょう。

中小企業診断士

中小企業診断士は、経営コンサルタントして経営全般の専門知識を身につけ、企業経営のアドバイスを行う国家資格です。

金融や不動産業界で役に立ち、経営コンサルタントとしての独立を考えて取得される方もいます。

ただ中小企業診断士の取得は、半年~2年程度かかると言われており、費用は5~30万円程度かかります(受験料別)。

習得に必要な7教科すべてを一定期間内に合格する必要があり、二次試験もあるため難易度は非常に高いです。

よくあるQ&A

女性の転職でよくある質問をまとめました。

Q:女性向けのおすすめ転職サイトはどれですか?
A:『doda Woman Career』と『LIBZ』がおすすめです。多くの転職サイトがありますが、女性の転職は、女性に特化した転職サイトを利用するのがおすすめです。

Q:女性向け転職サイトのデメリットはありますか?
A:『大手転職サイトより求人が少ない』『求人への応募倍率が高い可能性がある』というデメリットがあります。女性向けの転職サイトは、働きやすい求人が多く、女性のキャリアを熟知したアドバイザーが付いてくれるため、自分のペースで転職活動が進められます。一方で、求人数が大手より少なかったり、人気の求人には応募が殺到してしまうなどのデメリットがあります。そのため、大手の転職サイトと合わせて利用するのがおすすめです。

Q:女性の転職を成功させるコツはありますか?
A:転職を成功させるコツとして重要なのは、自分の将来のキャリア考えて会社を選ぶことです。年収を上げたい、プライベートを充実させたいなど、自分の希望を明確にすることが大切です。長期的な視点で目標を掲げて転職活動をしてみてください。

Q:女性のフリーターにおすすめの転職サイトはどこですか?
A:『リクナビNEXT』がおすすめです。未経験歓迎の求人や学歴不問の求人が多数掲載されているため、女性のフリーターであっても応募できる求人があるのでおすすめです。

Q:転職サイトと転職エージェントの違いはなんですか?
A:「転職サイト」は好きな求人を自分で探して、応募から面接まで進めることのできる転職サービスです。また、「転職エージェント」は、キャリアコンサルタントやキャリアアドバイザーが、自分に合った求人を送ってくれる転職サービスを指します。

Q:転職サイトと転職エージェントで通過率に違いはありますか?
A:あります。転職サイトに掲載されている求人には、応募者に対して学歴フィルターや会社名、転職回数などのフィルターが設けられていることがあります。そのため、転職サイトから応募するだけでは、機械的に落とされてしまう可能性があるので、転職エージェントも併用することをおすすめします。

Q:女性の転職では転職サイトを何社利用するのがおすすめですか?
A:転職サイト最大手であるリクナビNEXTの調査によると、転職決定は平均して4.2社へ登録しているというデータがあります。転職サイト登録者の平均登録サイト数は2.1社ですが、転職決定者の平均登録サイト数は約2倍の4.2社です。多くの転職サイトに登録するほうが転職活動は効率的に進めることができます。

女性の転職における注意点

女性のキャリアを考える上では、結婚、出産、育児、介護、家庭の事情など、さまざまなライフイベントについても考えておく必要があります。

育児休暇や介護休暇、慶弔休暇など、転職サイトからの直接応募では企業側に聞きにくいことも多いため、転職エージェントを利用して企業へしっかりと聞くことをおすすめします。

自分の事情をしっかりと理解してもらい、自分に合った求人を紹介してくれる転職エージェントに出会うことができれば、転職活動はとても効率的にできるようになります。

しかし、転職エージェントは企業のブランド名よりも、人によるところが大きいので「この人ダメそうだな」という転職エージェントに会ったら、すぐにほかの転職エージェントに切り替えると良いです。経験上、時間の無駄でしかありません。

もし時間のある求職者の人は、厚生労働省が発表している「雇用を取り巻く環境と諸課題について(PDF)」という調査などにも目を通してみてください。

転職はネガティブなものではなく、一貫性があればしっかりと評価されるので、転職サイトや転職エージェントを使って、良い転職をしましょう。

女性におすすめの転職サイト・転職エージェント比較一覧

最後に、まとめとして「どの転職サイトを利用すべきかわからない」「女性に強い転職エージェントはどこか?」という女性の方向けに比較表を作成しました。これまでご紹介してきた転職サイトと転職エージェントについて、一覧で比較してみてください。

サービス名リクルートエージェントdoda Woman CareerLIBZ(リブズ)マイナビエージェント(女性の転職)type女性の転職エージェントパソナキャリア女の転職typeエン転職doda 転職サイトマイナビ転職マイナビジョブ20’sUZUZ(ウズウズ)リクナビNEXTJACリクルートメントとらばーゆ就職Shopハタラクティブ転職会議OpenWork
運営会社株式会社リクルートパーソルキャリア株式会社株式会社リブ株式会社マイナビ株式会社キャリアデザインセンター株式会社パソナ株式会社キャリアデザインセンターエン・ジャパン株式会社パーソルキャリア株式会社株式会社マイナビ株式会社マイナビワークス株式会社UZUZ株式会社リクルート株式会社ジェイエイシーリクルートメント株式会社リクルート株式会社リクルートレバレジーズ株式会社株式会社リブセンスオープンワーク株式会社
公開求人数312,595170,113937非公開8,73938,0722,4825,339170,11317,8423,862非公開63,47315,1262,0431万件以上1,841312,42046,783
非公開求人数282,08241,574非公開非公開19,676非公開非公開非公開41,574非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開非公開
おすすめ度★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★・★★★★・★★★★・★★★★・★★★★★★★★★★★★★★★★★★★・★★★★・★★★★★★★★★・★★★★・★★★★・★★★★・★★★★★
利用料金無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料無料有料
対象年代20代~50代20代〜50代30代〜40代20代〜40代20代〜40代20代〜40代20代〜40代20代〜50代20代〜50代20代〜40代20代20代20代〜40代20代〜40代20代〜50代20代~30代20代20代〜50代20代〜50代
種類転職エージェント転職サイト転職サイト転職エージェント転職エージェント転職エージェント転職サイト転職サイト転職サイト転職サイト転職エージェント転職エージェント転職サイト転職エージェント転職サイト転職エージェント転職エージェント口コミサイト口コミサイト
エリア全国・海外全国・海外全国全国東京・神奈川・埼玉・千葉全国全国全国全国・海外全国全国全国全国全国全国全国全国全国全国
公式サイト公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら

(公開求人数、非公開求人数:2022年11月30日現在)

執筆者・監修者のmotoについて

moto
moto

戸塚俊介。1987年長野県生まれ。地方ホームセンターやリクルート、ベンチャー企業など7社に転職後、副業の転職メディアを上場企業へ売却。現在は「転職アンテナ」を運営するmoto株式会社HIRED株式会社の代表取締役。著書に『転職と副業のかけ算』(扶桑社)、『WORK』(日経BP)がある。(有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-313037)。

転職コラム:【決定版】年収240万→年収1,000万の転職で利用した転職サイト

運営者情報