【評判】type転職エージェントは実際どうなのか?口コミと評判を調べてみた

type転職エージェント

type転職エージェントの基本情報とサービス紹介

まずはじめに、type転職エージェントの基本情報をご紹介します。

サービス名type転職エージェント
運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数10,952(2024年7月10日現在)
非公開求人数18,615(2024年7月10日現在)
特徴・typeが運営する転職エージェント
・都心の求人に強く20代向けの求人が多め
・女性の求人も多く、女性の転職にも強い
おすすめポイント若手からシニアまで豊富な求人を保有
おすすめ度★★★★・
対応地域東京・神奈川・埼玉・千葉
有料職業紹介事業許可番号13-ユ-040429
公式サイトhttps://type.career-agent.jp/

type転職エージェントの評判

type転職エージェント』は、日系大手企業とのパイプが強い転職エージェントです。20代で初めて未経験業界へ転職する際に利用しましたが、20代の経験が浅いタイミングでも日系大手の求人に書類選考を通してくれました。

担当者は若手の転職エージェントが多いので話しやすく、面接前に企業の人事担当と直接やりとりしている方から面接対策をしてもらえました。過去に出た問題や、内定する人の傾向なども細かく教えてもらえたので、すごく助かりました。他社の転職エージェントと比較して、丁寧な印象を受けました。

typeでは、20代の転職者向けに『転職アンテナ』motoが教える20代の勘違い転職5つのこと「大手企業出身、新人MVP……その肩書き“だけ”では戦えない」という取材もしてもらいました。

type転職エージェント

type転職エージェントとの期間限定で書籍『転職と副業のかけ算』のプレゼントキャンペーンを実施していますので、ぜひチェックしてみてください。

なお、地方に拠点を持っていないためか、都心企業の求人が中心となっています。都内の求人を探すには良いですが、地方の求人を探すのであればリクルートエージェントなど、ほかの転職エージェントを使ったほうが良いです。

出典:公式サイト

type転職エージェントを利用した人の口コミ

type転職エージェントを利用した人の声はSNSでも多くあります。SNSで募集して集まったtype転職エージェントに対する良かった声、悪かった声を掲載しておきます。

type転職エージェントの口コミ評価

  • 24歳・女性
    20代の転職で利用しました。他の転職エージェントでは紹介してもらえなかった求人をtypeでは紹介して貰えました。志望する求人の条件が明確だったため、担当のエージェントの方に面談で伝えて、職務経歴書の添削から面談対策まで行ってもらいました。

  • ほかの転職エージェントはオンライン面談でしたが、typeエージェントの方とは直接対面でもお会いさせていただきました。印象としてとても感じの良い方で、安心して進めることができました。

  • 25歳・男性
    入社2年目の転職でtype転職エージェントを利用しました。ほかにもいくつかの転職エージェントを利用しましたが、個人的にはtype転職エージェントの方が一番話やすく、希望の条件に合った求人を出してくれました。

  • 20代での転職でしたが、書類選考から面接までスムーズに通過することができ、type転職エージェント経由で志望企業に内定をもらうことができました。

  • 24歳・女性
    評判がいいので期待していたのですが、私の担当者も優秀な方でした。まず、他転職エージェントと比較して、ヒアリング内容が具体的。業務内容をなぞるだけでなく、その中でのポジションと結果、コミット内容などを細かくヒアリングされました。

  • 担当の方から伺いましたが、求職者と同業界出身の人が担当してくれるようで、私にマッチした求人をたくさん紹介してくれました。また、すぐ企業に向けた紹介文が書けるように、キャリアについても深く質問してくれました。転職活動も無事に上手くいきました。

  • 37歳・男性
    不定休で出張も多い旅行業界に勤めていましたが、結婚を機に安定した企業への転職を希望して転職することにしました。いくつか転職エージェントを利用しましたが、担当者の人柄と紹介求人が豊富だったtype転職エージェントを利用することにしました。

  • 年齢的な部分や未経験業種への転職ということもあり、結構な数の会社で不採用となりました。かなりモチベーションが下がっていましたが、担当エージェントの方が細かくフォローや励ましの連絡をいただけたので、何とか続けられました。

  • エージェントを利用する限り、担当者との相性はかなり重要なのだと考えました。

  • 33歳・女性
    新卒から10年超ブライダル業界で働いてきましたが、パートナーと相談して転職を決意しました。好きで続けていた業界ではありましたが土日祝日の休みがなく、労働環境も整っているとは言い難い企業でした。

  • 勤務時間が固定されている大手企業の正社員を条件に、転職活動を行いました。女性の方に担当になっていただいたことで、いろんな悩みを聞いてもらいながら転職活動のサポートをしていただきました。

  • 他の転職エージェントでは、いかにもマニュアル対応という扱いを感じていたのが少し不満でしたが、type転職エージェントでは親身になって対応いただけて、一番良いと思いました。

  • 35歳・男性
    不動産業界で10年以上ビジネスを行っておりましたが、もっとスケールの大きな仕事がしたいと思うようになり、法人相手のtoB向けビジネスを行っている業界に転職することにしました。いろいろと活動しましたが、typeで紹介された企業に転職することにしました。

  • 未経験の転職に不安を覚えていましたが、出社前のオフィス見学の機会を設けてもらうなど、サポート面で対応が素晴らしいと感じました。

  • 26歳・男性
    地方の私立大学を卒業後、不動産営業職として勤務していました。年収は350万円でしたが、仕事量の多さとその量に見合った給与がもらえないことにフラストレーションがあり、転職することにしました。Type転職エージェントから紹介いただけたのは、業界でも有名な企業でした。

  • 同業・同職種のため仕事内容はほとんど変わらないのに、年収が50万円もアップする交渉をしてもらいました。無料でサポートしてもらえる転職エージェントは、絶対に登録したほうが良いと思います。

  • 27歳・男性
    3ヶ月前に転職した会社は、自分で転職サイトを使って転職しました。残業ゼロや有給消化率100%という記載があり、面接時も良い雰囲気だったのですぐに転職を決めました。

  • ところが実際に働いてみると、毎日5時間以上の残業が課せられる過酷な環境でした。改めて転職エージェントを利用して転職を決意しました。type転職エージェントに相談したとろ、すぐに条件の良い会社を紹介してくれました。

  • 企業サイドを受け持つ専任担当者がいて、記載されている業務内容に乖離がないかを厳しくチェックしているというので、安心して求人を選択することができました。

  • 28歳・男性
    大手IT通信会社から外資系コンサルファームに転職できました。typeの担当者の方の対応が素晴らしく、自身のありたい将来像とスキル&経験の情報も元に、多くの求人の中から自分に適したポジションをご提示いただきました。

  • 面談対策でのサポートも充実していました。激務が当たり前の業界に飛び込みましたが、入社後も新天地での悩み相談を受けていただけて、アフターフォロー面もよかったです。

  • 26歳・男性
    未経験のキャリアチェンジを考えている中、type転職エージェントにいくつか希望に沿った企業を紹介いただきました。キャリアを変えることのメリットだけでなく、デメリットも含めてお伝えいただいて大変参考になりました。ご縁があったら、次回の転職時も利用したいと思います。

  • 24歳・男性
    専任のキャリアアドバイザーのサポートを一対一で受けながら転職活動できるので、初めての転職でも納得のいく転職活動ができました。LINEで連絡が取れるので、求人の提案や面接の調整なども全てLINE上でやり取りできるのが非常に便利で効率的です。

  • レスポンスの速さ、提案力の高さ、内定後のサポートなど、プロの力を感じました。

  • 25歳・男性
    typeでは私のキャリアを考えた上で求人を選んできてくれたり、違う視点からの求人提案もしてくれたりと、私自身の価値を引き出せるようなアドバイスをしてもらえました。大手IT企業から内定が出て、前職よりも年収アップすることができました。

  • 47歳・男性
    勤めていた会社は専門商社でしたが、業績悪化で早期希望退職に応募することにしました。同じようなことが起きるのは嫌だと思い、手に職を持つことと、これから需要がある業界への転職を希望しました。

  • いくつか転職エージェントに登録していましたが、一番相性が良かったtype転職エージェントで進めることにしました。ヒアリング時の対応が事務的ではなく、こちらの希望を良く理解してもらえたことが好印象でした。

  • 紹介して貰った求人の中から、大手の介護関係の会社から内定をいただくことが出来ました。未経験ではありますが大手で安心して働けることが出来て、満足しています。

  • 43歳・男性
    私が転職を決意するに至った理由は、人材育成・組織開発にやりがいを感じ、人事領域のプロとして力をつけたいと考えるようになったからです。転職の口コミサイトを見て同じような人事の転職体験談があり、type転職エージェントに登録を行いました。

  • エージェント担当の方ととても相性が良く、スムーズに進めることができたのは本当に良かったです。サポート体制も充実していて、満足のいく転職活動になりました。

  • 40歳・男性
    自分の市場価値を知りたくてtype転職を利用しました。コンサルタントには大手企業からベンチャーまで幅広い求人を紹介してもらい、40代の転職でも選択肢を与えていただけて、キャリアアップが可能なんだなと思いました。

  • 他の大手と比べるとtypeは利用者数が少ないようだが、その分優良な紹介が回ってきやすいそうで、この年代でも十分に求人があるのだなと。同じ年代の方で悩んでいる人は利用するのが良いと思う。

  • 41歳・女性
    サイトに登録すると、毎回希望に合った求人をメールで紹介してもらえます。パーセンテージなどが書かれているので分かりやすく、企業を判断することができると思いました。また、スカウト制度という企業からオファーがもらえるシステムがありました。

  • 自分で探さなくても相手方から探してもらえるので、使い勝手が良かったです。働きながらであまり時間が取れない私にはとても合っていました。

  • / あなたにぴったりの職場はどこ👀✨? \ type転職エージェントの転職軸診断🔍してみませんか? ▼診断はこちら▼

    出典:X(旧Twitter)

  • ・リクルートエージェント (転職に関する基本的な知識を学んだ上で応募出来る) ・yagish(Zキャリア) (エージェントから推薦が行くので 書類選考が9割通る) ・リクルートダイレクトスカウト (そこから複数のエージェントともやりとり可能) この3つが特におすすめで 他にもdodaやtypeも良いと思います

    出典:X(旧Twitter)

  • わたしもよくわかんなかったからとりあえず転職エージェント(わたしはtype)にお願いして転職したよ〜企業とのやりとりとか交渉とか全部やってくれるし対策とかも教えてくれる!就職しながらだと全部自分でやるのはきついからある程度は任せるのがいいかなーって思う!

    出典:X(旧Twitter)

  • ステージや経験によりますが、大手と中小規模、両方利用がおすすめです 大手 ・doda ・リクルートエージェント 中小 ・就職shop ・type転職エージェント 大手は求人数が多いですが、その分サポートの質が薄くなりがち。僕の場合、LINEの返信と面接練習と求人相談、全て別の方が担当されてました。

    出典:X(旧Twitter)

  • 今日は昼休みと仕事終わりにデータサイエンティストの面接💦 A社→ぜひ一次面接へ‼️ B社→ぜひ最終面接へ‼️ 今の会社→来月から新しいPJへ‼️ Typeエージェント→NTTデータさんの書類選考通過しました‼️ いろいろ渋滞しすぎて管理不能😇

    出典:X(旧Twitter)

  • エンジニア系ならtype転職もいいですよ、エージェントサービス使えば対応も丁寧ですし面接練習もやってくれますし

    出典:X(旧Twitter)

  • 私も以前利用させてもらって、type以外で決まってしまったときに唯一おめでとうございますって言ってくれたエージェントでした🥹 そういう方針なのかもしれませんが、いいエージェントさんだなあって思いました☺️

    出典:X(旧Twitter)

  • ギークリーに登録してるっていうと、リクナビエージェントもtype転職エージェントも担当者が「あそこ、たくさん応募してください、っていいません?」みたいに嘲笑してくる。ギークリーはそんなにやばいって感じはしないけど。

    出典:X(旧Twitter)

  • 選考辞退の連絡をして「内定おめでとうございます!」とありがたい言葉をくれたのはtype転職エージェント1社のみでした。 繰り返します。 type転職エージェント1社のみでした。

    出典:X(旧Twitter)

  • type リクルート エン転職って3つ登録してとにかく少しでも良いと思ったところは応募しまくって数こなした!!最初の方は面接慣れだと思って面接した方がいい〜!

    出典:X(旧Twitter)

  • 今日はtype転職エージェントの方との初回面談。印象としてはすごく親身にサポートしてくれて良かった。けどすごく残念なのが担当者がIT業界の知識がほとんどない。他社のエージェントと比べるとその差が明らかだった。そのほかの点が良かっただけに悔やまれる。

    出典:X(旧Twitter)

  • ギークリー、リクナビ、TYPE全てのエージェントか「フリーランスから就職する人が増えてるぜ」といっていた。もうフリーランスの時代は終わったな。船が沈む前に月給取りに俺はなる!

    出典:X(旧Twitter)

  • 生きてて草 久しぶり どこ使っても大差ないとは思うけど自分はtype転職エージェント使いました

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職サイトは女の転職typeってやつ!そこからtypeのエージェントさんに繋がった!元々お世話になってるエージェントさんは紹介制のところ!!

    出典:X(旧Twitter)

  • 番外編 ・リクルートエージェント 求人数はダントツ 経験者ならかなり良い求人が見つかると思う 未経験者はほとんど応募出来るものはない ・type転職 求人数は少ない 面談で話した職種をパッと送ってそこから特に音沙汰無し 選考落ちた理由を送ってくれる

    出典:X(旧Twitter)

  • 現職への不満や、将来の不安などをきっかけに「20代の頃に考えたキャリアプランを変えたい」と思う方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、30代ならではのキャリアの悩みとおすすめの相談先について解説していきます。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • まともなコミュニケーションできてるのビズリーチとType転職エージェント(担当さんが当たりの人だった)だけかな…あとは職種業界専門のエージェント何人か。ワークポートは死ぬほどスカウトかけてくるのに登録した後は特に何もしない……。

    出典:X(旧Twitter)

  • 自分が使ってたのは ・エン転職 ・doda ・type でした! typeはIT系目指すならオススメです!

    出典:X(旧Twitter)

  • 全てのSIer企業がそうではありませんが、「きつい」「残業が多い」「給料が低い」という理由をきっかけに、SIerから転職を希望する方は多いです。 今回は、そんな方に向けて志向別におすすめの転職先や、転職の注意点、面接に役立つ転職理由の考え方などについて解説します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • typeのエージェントさん、聞き上手すぎてめっちゃよかった

    出典:X(旧Twitter)

  • 20代であれば「PM、PMO経験がある」というだけでアドバンテージになり、多少アピール内容がふわっとしていても書類選考を通ることもありますが、30代以降の経験者の場合はそうはいきません。「正しくアピールできているかどうか」で、書類選考通過率が大きく変わってしまうのです。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • \IT業界で「今」高く買われるスキル・経験は?/ 100社以上の採用支援をしてきた、リクルーティングアドバイザーが2024年上半期のIT業界の転職市場トレンドを解説! #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職情報を調べていると、よく目にする「第二新卒」という言葉。 なぜ企業はわざわざこのワードを使って募集を行うのでしょうか。 そこで今回は、第二新卒に当てはまる人の条件と転職市場におけるニーズについて解説します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 「今の仕事は本当に自分に向いているのだろうか」 こう考えたことがある方も多いのではないでしょうか?そんなときは一人で抱えこまず、第三者に相談するのがお勧めです。 今回は、キャリアについて悩んだ際に、おすすめな相談先を紹介します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 年ではオンライン面接の増加などの影響もうけ、メールでの書類提出を求められることが多くなってきました。 社会人にとってメールでのやりとりは馴染み深いものだからこそ、採用担当者はその内容に目を光らせています。 #転職

    出典:X(旧Twitter)

  • 「IT業界は人材不足というが、本当にそうなのだろうか?」 今回は、IT人材の不足状況や国の行っている対策、企業の採用状況、未経験転職の注意点などを解説していきます。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 「20代転職は「就活」の気分でいてはダメ!」 20代で転職する場合、「まだ若いから何とかなるだろう」と勢いだけで転職活動を進めてしまいがちです。 今回は、20代の転職活動の始め方、企業選びのコツなどを紹介します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • そもそも市場価値とは何なのか、どのように測ればいいのか、どうやって高めればいいのかなど、わからないことも多いのではないでしょうか。 そこで今回は、市場価値の定義から市場価値を決める要素、自分の市場価値を測る方法や具体的な高め方まで、詳しく解説します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • \ 転職の適性検査って?対策は必要? / 就職活動でSPIなどを受けた方は「転職と就活で適性検査に違いがあるの?」と疑問に感じられることが多いようです。 今回は、適性検査の基礎知識と、転職の適性検査の特徴、対策の必要性、通過するためのコツについて解説していきます。 #キャリア #転職

    出典:X(旧Twitter)

  • 未経験からのコンサル転職で全く役に立たなかったエージェント2選 ・type転職エージェント ・リクルートエージェント 役に立ったエージェント3選+1 ・アンテロープキャリア ・ムービンストラテジックキャリア ・JACリクルートメント ・OpenWork直接応募 恐らく最強 ・リファラル採用

    出典:X(旧Twitter)

  • 今の仕事に閉塞感を覚えていたり、心機一転新しい仕事で自分の力を試したいと考えた時、「未経験歓迎」「未経験可」というワードに思わず飛びついてしまいたくなりますよね。 果たして本当に「未経験」で応募できるものなのでしょうか。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 近年、急成長を遂げており、よく耳にするようになった「SaaS」。採用ニーズも活発で、大手もベンチャーも業績が伸びている稀有な業界です。 今回は、SaaS業界の基礎知識やポジションの特徴などについてご説明し、ミドル・ハイクラス層の転職先としての魅力をお伝えします。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 管理職は若手に比べて転職が難しいとされるため、できるだけ成功確率の高い時期に転職したいと考えるのは当然です。 今回は管理職の転職におけるベストタイミングや逆に転職すべきでないタイミングを紹介します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 未経験からのコンサル転職で全く役に立たなかったエージェント2選 ・type転職エージェント ・リクルートエージェント 中立 ・JACリクルートメント 役に立ったエージェント2選+1 ・アンテロープキャリア ・ムービンストラテジックキャリア ・OpenWork直接応募 最強 ・リファラル採用

    出典:X(旧Twitter)

  • 今回は、転職後5~10年経過した方を対象に、「新人を脱したと感じた瞬間」を聞いてみました。 「中途採用は即戦力を求められる」とはよく言われますが、実際はどうなのでしょうか? これから転職を考えている方も、転職したての方も是非チェックしてみてくださいね~✨ #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 「今年は転職するぞ!」と年初めに決意された方もいらっしゃるのでは? 後悔の少ない転職をするには、スケジュール把握と準備がとても重要です。 今回は、転職活動のスケジュールと必要な準備を解説していきます。 #仕事始め #仕事はじめ #転職

    出典:X(旧Twitter)

  • 忘年会や新年会、歓送迎会のシーズンになると必ず話題になるのが、”会社の飲み会参加したくない問題”・・・。 今回は、ただの飲み会ではなく「中途入社後の初めての職場公式飲み会」に関するお悩みを取り上げます。 #仕事納め #年末年始 #仕事始め

    出典:X(旧Twitter)

  • 💡転職 FAQ💡 Q.営業職への転職を希望しています。営業職の面接のポイントを教えてください。 A.営業職の場合、自社に「利益」をもたらしてくれるかどうかは最も大きなポイントです。「利益」とは、「長期的に売上をあげ続けてくれること」になります。

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職活動をする際に気になるのが、「どのタイミングで転職すればいいか」です。 転職するからには、「できるだけ有利なタイミングで転職したい」「タイミングを間違えて後悔したくない」と考えるのは当然です。 そこで、転職のベストタイミングについて詳しく解説します。 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 「転職するからには失敗したくない」と誰もが考えます。 それでも、なかなか上手くいかないことも。その人の年代によって転職を成功させるために必要な条件も違ってきます。そこで、今回は転職の成功率を上げるコツを年代別にご紹介します。 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 「転職を成功させるために、市場価値を高めたい」 しかし、「市場価値ってそもそも何だろう?どうやって高めるの?」とわからないことも多いのではないでしょうか。 今回は、市場価値の定義から市場価値を決める要素、自分の市場価値を測る方法や具体的な高め方まで、詳しく解説します。 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 「良い仕事がみつかるだろうか」「面接で上手く受け答えできるだろうか」など、転職活動をするときは、様々な不安を感じてしまいますよね。 今回は、そんな転職活動における不安と具体的な対処法やこれらを乗り越えて転職するメリットを紹介します。 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 「フレックスで働きたい!」 転職の条件の一つにしている方も多いのではないでしょうか? プライベートのバランスを取りやすいのがフレックスの大きなメリットですが、実はデメリットや転職の注意点もあります。今回は、フレックスタイム制度について紹介していきます。 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 「事業会社と代理店のどちらに転職すべきか」 昔からある普遍的な悩みですが、デジタルマーケティングの成長によって、その問いへの考え方が少し複雑になっていると感じている方も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、マーケティング経験者のキャリア選択についてお話します。 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • ITエンジニアへの転職を検討しているものの、「今保有している資格は転職で有利になるのか」「もっと難易度の高い資格を取得した方が良いか」と考えている方もいるのではないでしょうか。 そこで今回は、ITエンジニアの転職に資格が必要かどうかや、職種別におすすめな資格も紹介していきます。

    出典:X(旧Twitter)

  • 本日のお悩みは「ボーナス」について。 転職して初めてもらえるボーナスを受け取れるタイミングや、金額が決まる仕組みなどについて紹介します。 #ボーナス #冬のボーナス #ボーナス支給日

    出典:X(旧Twitter)

  • 「出世したいけど、なかなかさせてもらえない…。」こんな悩みを持つ方は多いのでは? そこで今回は「出世はどう決まるか」「出世する人の特徴」「転職したら出世しやすいのか」を解説していきます。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 現在契約社員として働いている方で、ゆくゆくは正社員での雇用を考える人もいるのではないでしょうか。 この記事では、契約社員から正社員になれるかどうかや、正社員を目指す方法を解説します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職活動をしてようやく内定がもらえたのに、いざ今の会社に退職したいと告げたら、上司から「辞めないで欲しい」と強く引き止められて困っている方も多いのでは? 今回は、スムーズに退職するために知っておきたいポイントを解説します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 30代以降の転職活動の面接では「マネジメント経験」について聞かれることが多くなります。 しかし、言葉の意味は知っていても、実際はどの経験が当てはまるか完全に理解し、的確に回答出来ている方は意外と少ないです。 そこで本記事では、転職活動で求められるマネジメント経験を詳しく解説します。

    出典:X(旧Twitter)

  • 「今とは別の仕事がしたい」 そう考えている方も多いのではないでしょうか?ただし現職とは違う業界・職種に未経験で転職するには、しっかりとした対策と準備が必要になります。 本記事では、キャリアチェンジ転職の失敗事例と成功のポイントを詳しく解説します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 「仕事辞めたい…でも本当に辞めていいのかな」 仕事を辞めるのは人生の大きな転機になるので、悩んでしまいますよね。 今回は、仕事を辞めるべきか迷った時の判断のポイントや、仕事を辞めた場合に転職を成功させる方法、退職の流れなどを紹介します。 参考にしてみてくださいね。 #転職

    出典:X(旧Twitter)

  • 「転職活動上手くいくか不安…」 人生の大きな転機、そう感じるのは当たり前です。この漠然とした不安を打ち消すにはどうすれば良いのでしょうか。 今回は転職活動における不安と具体的な対処法を解説します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職について相談したいけど、誰に相談したら良いか分からない時ってありますよね。 そこで今回は、転職相談に適した相手や避けた方が良い相手などを解説します。転職活動を始める前に知っておきたい転職市場の現状など、転職に役立つ情報も解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。 #転職

    出典:X(旧Twitter)

  • 面接が始まると、多くの場合はまず自己紹介を求められます。ここでうまく話すことができれば、面接官の印象も良くなり、良い雰囲気のままその後の質疑応答に入れます。 今回は面接の序盤で弾みを自己紹介のポイントを紹介します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 💡転職 FAQ 💡 Q. 現在30代でこれまでに3回転職していますが、私の年齢でこの転職回数は不利になりますか? A. それぞれの転職に正当な理由があれば、30代で2回や3回の転職経験が特に不利な要素になることはありません。 それよりも企業側が重視するのは、「自社で即戦力として活躍してくれるかどうか」です。3回の転職を経て積み上げた実績や身につけたスキルをきちんと整理し、自分の強みとしてアピールできるよう準備して面接に臨んでください。

    出典:X(旧Twitter)

  • 「自分のキャリアはこのままでいいのか?」 新卒から一緒に働いてきた同期や、友人が転職していくのを見て、自身のキャリアについて考えることが増える方も多いのでは。 今回はITエンジニアの方に向けて、キャリアプランの設計方法やキャリアパス例、必要なスキルアップ方法を紹介します。 #転職

    出典:X(旧Twitter)

  • 「退職しますって言いづらい…」 転職先が決まった後、会社に退職を切り出すのはとても難しいですよね。 そこで今回は退職を切り出す際の注意点やマナー、具体的な切り出し方まで詳しく解説します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • ✨【2023年下半期】コンサル業界の転職市場トレンド✨ ・コンサル業界の採用ニーズの変化は? ・コンサル業界で「今」高く買われるスキル・経験は? などなど・・・。 コンサル業界専任のリクルーティングアドバイザーが最新の転職トレンドを解説します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 「転職して、○○○○が成長した!!」 今回は転職経験者50人に「転職後の2年間で成長できたと感じること」を聞いてみました! 転職を検討されている方は、転職後のイメージの参考にしてみてくださいね。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 「転職したばっかりだけど、もう転職したい…」 そんな気持ちになってしまっても即断は禁物! 長期的なキャリアを考えると不利になりやすい「短期離職」にならないための対処法を解説します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 【40代の転職は「○○○○○○○○○○」かが重視されている!?】 40代で転職を考えているものの、うまくいくのだろうかと不安を感じる人は少なくありません。 今回は40代の転職を成功させる方法について解説します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 「マネジメント職に転職したい!けど自分の経験でも大丈夫?」 マネジメント経験が必須条件の求人は多いですが、具体的な条件が記載されていないと、本当に応募していいのか不安になってしまいますよね。 今回は、マネジメント職に関する転職ノウハウを紹介します。 #キャリア #転職

    出典:X(旧Twitter)

  • 【キャリアの小話】 市場価値が高い人材の3つの特徴 ① 掛け合わせが可能な「テクニカルスキル」を複数持っている ② 多様な立場の相手とスムーズに仕事ができる「ヒューマンスキル」を持ち合わせている ③ 課題の本質を捉えて解決できる「コンセプチュアルスキル」を持っている #キャリア #転職

    出典:X(旧Twitter)

  • 将来のなりたい自分を実現するために職業人生(キャリア)を主体的に設計・構築するキャリアデザイン。 設計には、「Can」「Will」「Must」の3つを明らかにする作業が必要です。 詳しい作業方法を知りたい方は下記の記事をチェックしてみてくださいね。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 「転職のこと相談したいけど、誰にするのがベストなの…?」 選んだ相手によっては職場で噂が広がったり、主観が入ったアドバイスをされたりすることもあるため、相談相手を選ぶことはとても大切です。 そこで今回は、転職相談に適した相手や避けた方が良い相手などを解説します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 今回はITエンジニア職にフォーカスして、現在の平均年収・年収を上げる方法、実際に年収アップに成功した転職事例を紹介します。 「できれば年収を上げたい!」といった方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • ✨【2023年下半期】IT業界の転職市場トレンド✨ ・IT業界の採用ニーズの変化は? ・IT業界で「今」高く買われるスキル・経験は? などなど・・・。 IT業界専任のリクルーティングアドバイザーが最新の転職トレンドを解説します。 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 【キャリアの小話】 今日はキャリアデザインを設計するために役立つ便利なツールや診断シートを紹介します✨ ・マンダラチャート ・価値観診断 ・ストレングスファインダー 気になる方は、検索してみてくださいね👀🔍

    出典:X(旧Twitter)

  • 「仕事辞めたい、でも本当にそれでいいのかな?」 と迷われる方は多いです。たしかに、場合によっては今の会社に残った方が良いこともあります。 では「仕事を辞めるべきケース」とはいつなのか。今回は本当に仕事を辞めるべきか判断する方法や、そのタイミングなどを紹介します。 #転職 #コラム

    出典:X(旧Twitter)

  • 「面接になかなか受からない」「面接のための準備の仕方が分からない」 転職活動をしていてこのようなお悩みを抱える方は多いのではないでしょうか。 実は面接が通過しない人には共通する2つの原因があります。 そこで今回は、その原因と対策方法をご紹介します。 #転職 #面接 #コラム

    出典:X(旧Twitter)

  • 「Webデザイナーの面接で、企業は○○○○をチェックしている!」 人気職業の一つ「Webデザイナー」。 今回は、企業がWebデザイナーに対して求めていること、それを踏まえたうえで面接で伝えるべきポイントを紹介します。 #転職 #コラム #Webデザイン #面接

    出典:X(旧Twitter)

  • 「『35歳転職限界説』ってよく聞くけど…これって本当?」 転職を検討している場合や、まだ転職はしないけどいずれは…!と思っている場合、 実際のところはどうなのか気になりますよね。 そこで今回は、35歳以降の転職の実態についてお話します。 #転職 #コラム #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 「転職で給与・年収交渉するタイミングは○○前後!」 せっかく転職するなら給与アップを目指したいですよね。 今回は、転職での給与交渉のおすすめタイミング、事前準備、注意点を解説。 伝え方の例文も紹介しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。 #転職 #コラム

    出典:X(旧Twitter)

  • ⚠「未経験歓迎」の転職ほど注意が必要 今の仕事に閉塞感を覚えていたり、心機一転新しい仕事で自分の力を試したいと考えた時、思わず飛びついてしまいたくなりますが、果たして本当に「未経験」で応募できるものなのでしょうか。 今回は「未経験可求人」の実態をお話します。 #転職 #コラム

    出典:X(旧Twitter)

  • 「転職活動しているけど、書類審査がなかなか通らない・・・」 なぜ、書類選考でお見送りされてしまうのでしょうか? 今回は企業の人事が履歴書・職務経歴書のどういった点に着目して選考をしているのか、通過するために気をつけたいポイントを詳しく紹介します。 #転職 #コラム #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 僕はtype転職エージェントで330→550に上げてもらいました!

    出典:X(旧Twitter)

  • 「営業に向いていないかも・・・」 営業の仕事をしていて「辛い」「辞めたい」と思ったことはありませんか? 今回は、営業職の悩みやその対処法、営業職から転職する際におすすめしたい業種・職種など、今の仕事に悩むあなたにとって、役に立つかもしれない情報を紹介します。 #転職 #コラム

    出典:X(旧Twitter)

  • 「今とは別の仕事がしたい」「他の業界で働きたい」 そう思っている方は多いのではないでしょうか? 今回は、キャリアチェンジのメリット・デメリット、転職成功のポイントをご紹介します。 #転職 #コラム

    出典:X(旧Twitter)

  • 「転職上手くいくか不安・・・」「面接で受かる気がしない・・・」 転職活動は人生の転機だからこそ、不安は大きくなりがちです。 そこで今回は、転職活動における不安とその対処法について紹介します。 #転職 #コラム

    出典:X(旧Twitter)

  • 「転職うまくいくか不安…」「自分のアピールポイントが分からない…」 そんな転職であるあるの悩みを解決してくれるのが転職エージェントです。 今回は転職エージェントについて、利用メリットやどんな方におすすめかなど解説します✨ #転職エージェント #転職

    出典:X(旧Twitter)

  • 「転職したいけど、自分の市場価値って実際どうなんだろう・・・?」 市場価値を知ることは、転職成功の近道になります。 今回は、市場価値の定義から市場価値を決める要素、自分の市場価値を測る方法や具体的な高め方について解説します。 気になる方は是非チェックしてみてくださいね👀☑ #転職

    出典:X(旧Twitter)

  • 「転職したい!けど今ってベストなタイミングなのかな…?」 せっかくなら、できるだけ有利なタイミングで転職したいですよね。 今回は、タイプ別に転職のベストタイミングを紹介します。 #転職 #type転職エージェント

    出典:X(旧Twitter)

  • Type転職エージェントいいな。可もなく不可も無くって感じ。ビズリーチ経由だと二度手間になっちゃうのは残念。

    出典:X(旧Twitter)

  • 「私に合う仕事って、なんでしょうか?」 こういったご相談をよくいただきます。 世の中には沢山の仕事があるため、そこから自分に合った仕事を見つけるのはとても難しいことです。 そこで本記事では、自分に合った仕事とはどのような仕事のことなのか、その見つけ方を紹介します。

    出典:X(旧Twitter)

  • 「キャリアアップしたい!」 と思っているけれども、具体的に何をすればいいのかわからないと悩んでしまう人は少なくありません。 そこで本記事では、キャリアアップの意味やキャリアアップのためにやるべきことを紹介します、気になる方は是非チェックしてみてくださいね~☑👀 #転職 #キャリア

    出典:X(旧Twitter)

  • 「転職したばっかりだから、有給取りたいって言いづらい・・・」これは、転職した後あるあるの一つですよね💦 そこでこの記事では、転職後に有給休暇を取るときのお作法やスムーズな流れをレクチャーします!📝 悩んでいる方はぜひチェックしてくださいね☑👀 #有給 #転職 #転職そのあとLABO

    出典:X(旧Twitter)

  • 「書類審査は通るのに面接でいつも落とされる・・・」 転職活動をしていく中で大きな壁となる『面接』。 どう対策すればいいのか分からないという方は多いです💦 そこで今回は転職の面接通過率を上げる方法を解説!面接でお悩みの方はぜひチェックしてみてくださいね☑👀 #転職 #面接

    出典:X(旧Twitter)

  • type転職エージェントは、マッチングする求人しか紹介しないが、それは転職エージェントとして正しいと思う。「ゴリ押し」型のエージェントよりは、ずっとまし。求人紹介が少ない方は、それだけのスキルだと思ったほうが良い。他責思考はやめよう。

    出典:X(旧Twitter)

  • typeエージェントで転職した人います?登録直後によくあるヒアリングの面談も設けて来ないで1ヶ月経つから、どうなってるのかって聞いたら、「紹介できる求人が用意できてからカウンセラーと相談する形です」って言われたんだけどそんな事ある?

    出典:X(旧Twitter)

  • 【 #転職フェア 活用法🌈】 その① あなたの理想の企業を見つけよう👀 出展企業は総勢100社以上‼ 出会いが豊富だからこそ、気になる企業がきっとみつかります✨ 情報収集からの参加でも大歓迎🎵 ぜひお気軽に参加してみてください✅

    出典:X(旧Twitter)

  • 短時間勤務&フルリモートの仕事を探していて、良かった転職・副業サイト ・クラウドワークス ・求人ボックス ・Wantedly 週4日、一日3時間でも意外と結構ありました! リクルート、マイナビ、typeのエージェントにも登録してみたけど、該当する仕事が無かった🥲 #感覚過敏 #痛覚過敏 #線維筋痛症

    出典:X(旧Twitter)

  • 最近のオススメ業界は、IT業界。未経験の人でも活躍できる環境がたくさんあります。この業界で働けば未来の選択肢も広がり、収入も上がりやすくなる。ちなみに私の友人は、”type転職エージェント”を使って、やりがいのある会社に巡り会えて楽しく働いてる。URLはこちら→ #ad

    出典:X(旧Twitter)

  • 就活は詳しくないですが、 やっぱり就職エージェントとかが良いような気がします。 あと探すにしてもFindjobとかtypeなどのサイトに登録しておくと、毎日情報流れてきますよ! あとは、できること、できないこと、少しできること、は明確にしておいた方が良いです。 それを伝える方が、

    出典:X(旧Twitter)

  • ~転職活動状況~ エントリー 5社(Sier) Type転職エージェントを使うことにしました、、! ただ複数のエージェントを使っている人も多いんですね🤔どうしようかな。。 #エンジニア転職 #転職活動中 #プログラミング勉強中

    出典:X(旧Twitter)

  • 今は色々ありますね 転職ドラフトはオファーもらえるし エージェントは色んなサポートしてくれる 私はあまり他人と絡みたくないので転職サイトのtypeで気長に企業探して応募してましたw エージェントはちょっと熱意有り過ぎた・・・

    出典:X(旧Twitter)

  • type転職エージェント、「応募の用意が出来たらこちらから連絡します」と言ってるのに2日間で「担当者との面談はいかがだったでしょうか?」「その後応募はどうなってますか?」「転職はスピードが命です」「担当者変更しますか?」と連投してきて捲し立てられてる感じが嫌で応募すら辞退した…

    出典:X(旧Twitter)

  • type転職エージェントが触れられてて、うれしい。 【SES脱却】Type転職エージェントで年収120万UP/フルリモート/自社開発

    出典:X(旧Twitter)

  • そうなんですね!参考にしますありがとうございます😊 エン転職とtypeはスパムのようにスカウトが来るんですが見るとなかなか条件が合う求人が少なくて悲しいです

    出典:X(旧Twitter)

  • Type転職エージェント使ったけど書類のテンプレぐらいしか役に立たなかったな… まあビズリーチとかいうゴミよりはマシだったが。

    出典:X(旧Twitter)

  • そして③のJAICは正直なところ、なぜ使用しなかったのか、使用できなかったのか覚えていません(ごめんなさい) そしてType転職エージェントは縁があり、たまたま私が調べて登録し、エージェントさんとの相性もよかったサイトです。

    出典:X(旧Twitter)

  • ①Type転職エージェントについて ここはType転職にエージェントさんが所属しており、そこのエージェントさんが面接練習だったり、履歴書の確認だったりをしてくれました。

    出典:X(旧Twitter)

  • 何系探してるかにもよると思うんですが、typeは未経験事務多めです! 書類もわりと通りやすい気がします。 あ〜エージェント通さないとダメな求人があるんですね😳それは致し方ない… その案件終わったらさっさとブロックしたいですね、しつこそうだから💦💦

    出典:X(旧Twitter)

  • 【転職サービスの感想】 ・dodaはエージェントの能力にかなり幅があるイメージ。 ・type転職のエージェントはIT業界の知識をかなり持ってる。ハイクラス求人は少ない印象。 ・JACはハイクラス多数。ITに詳しい人は…ただ転職のプロフェッショナルばかりで安心できる、 ・ギークリーは…

    出典:X(旧Twitter)

  • ヒヨさん!typeとdodaのエージェント使って転職活動してました! どちらも担当者の方が良かったのですが、肝心の書類選考はdodaが落ちまくる傾向で、typeがスムーズに面接までいって最終的に内定とれたのでおすすめかもです🥹

    出典:X(旧Twitter)

  • 少ないかもですが、「残業なし」とか「残業10h」とかで検索してみるなどいかがでしょうか。残業時間を検索ワードに入れるのはエージェントに教わりました。 あとは、typeやスマートキャリアなど検索項目を細かく設定できた気がします。 あとは地方からフルリモOKとかたまに見ます。 参考になれば🍀

    出典:X(旧Twitter)

  • type転職フェアに参加してきました。 エージェント利用だと膨大な情報がテキストで送られてきて選ぶのが難しかった。 フェアは沢山の企業の社長や社員と直接会話するのはお互いの雰囲気を知れて有意義と感じました。 #転職 #エンジニア

    出典:X(旧Twitter)

  • 登録した求人サイト ・direct type 12/9登録 スカウト型。待ってるだけで企業からスカウトが来るのが良い。 人気企業はtypeエージェント経由での申し込みになる。 ・特徴 ベンチャー企業からのスカウトが多い。ちゃんと経歴書を読んでもらってる印象 ・スカウト数 約1ヶ月でもらったスカウトは23個

    出典:X(旧Twitter)

  • 夫の「すぐ路頭に迷うわけでないし、焦って決めなくていいんじゃない」というコメントが心に刺さっている… 大手エージェント、やっぱり私の理想の働き方になる求人少なくて、年収下げていいならtypeで探すとかもありかな。

    出典:X(旧Twitter)

  • とりあえず現状まとめとこ🫠 type転職エージェント/ 面接控えてるせいか紹介が更新されない…担当がダメかも笑 リクルートエージェント/ 書類通過率高い!求人票もいっぱい見せてもらえる。エントリー希望出しすぎて嗜められたけど、志望順位と通過率勘案して段階的にエントリーしてくれた。しごでき〜

    出典:X(旧Twitter)

  • typeのエージェント、意外といいぞ。 担当がすげぇ色々と推してくるし、求めてる会社の精度が高い。

    出典:X(旧Twitter)

  • 今日はtype転職と面談した 具体的な話が聞けて満足 エージェントは複数使うのが良い

    出典:X(旧Twitter)

  • typeのエージェント、今までの会社よりも1番ちゃんとしてた

    出典:X(旧Twitter)

  • 遅くなりましたー😭💦 事務系は書類選考から戦いらしいです、、😨笑 私はtypeの転職エージェント使ってます☺️女性向けの求人が多めな印象で✨エン転職も使っていたのですが、条件で絞っても全然違う求人が出てきたりでやめてしまいました🥲

    出典:X(旧Twitter)

  • 2回目以降の転職者におすすめエージェント 少数精鋭でやっている小規模~中規模転職エージェント 例) ▪︎ギークリー ▪︎type転職エージェント 自分に合う会社や特定の求人を推してくる傾向がある。推してくるだけあって他の転職エージェントよりも年収交渉や企業への交渉にコミットしてくれる。

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職エージェントから面談してくれってメッセージ来たけど、こちらの希望ガン無視の求人チラつかされても面談しようとは思わんのだけど。 とりあえずtype転職は外れ。

    出典:X(旧Twitter)

  • typeの転職エージェントさんとの相性が良すぎて爆笑 頑張るぞーー!!!笑

    出典:X(旧Twitter)

  • type転職エージェント求人提案されてるから見てみたら、勤務地も学歴も的外れなとこをたった1つ提案されてるだけだったの逆におもしろwwwww 何も話聞いてないじゃんwwww 面談時間無駄すぎ🤣🤣

    出典:X(旧Twitter)

  • Typeのエージェントの方とお話して、すごく嬉しかったことを共有させてください! ・面接に同席してFBをくれる ・「当社の人事」として目線をすり合わせてくれる ・採用市場の最新の動向を共有してくれる ・採用広報についての示唆をくれる 素敵なエージェントに助けてもらえるのは最高ですね。

    出典:X(旧Twitter)

  • Typeエージェントさんと通話面談してるけど、だいぶ親身

    出典:X(旧Twitter)

  • リクルートエージェント ここに登録してるんですけどすごい優しいです。前向きにさせてくれます。 typeエージェント 添削を全部してもらいました笑 そこから一次面接一回も落ちてない! 凄いぞ!エージェント!

    出典:X(旧Twitter)

  • type転職エージェントのメリットは「非公開求人に出会えること」「年収交渉を代わりにしてくれること」「応募書類・面接にプロのアドバイスがもらえること」「条件や入社日の交渉などは不要なこと」です!

    出典:X(旧Twitter)

  • type転職エージェントも合わないかもな。前回担当してくれたエージェントさんが全然見当違いで話し合わないし。レベルが高すぎると本人がわかってんのにそれしか投げてこなくて、とにかく応募してくれの一点張り →面接してくれたところ一社だけだった→合否結果1ヶ月後に連絡してきたじゃん

    出典:X(旧Twitter)

  • type転職エージェントやばい。めっちゃよい。マ○ナビなんか行かないで初めからここくれば良かった😇

    出典:X(旧Twitter)

(口コミ評価は、体験談投稿フォームで随時募集しています)

出典:公式サイト

キャリアデザインセンターが運営するtype女性の転職エージェント 評判女の転職type 評判記事も合わせてご覧ください。

type転職エージェント以外のおすすめ転職エージェント

ほかの転職サービスも並行して利用することで、より転職活動を効率的に進めることができます。下記にいくつか転職サイト転職エージェントをご紹介します。

エン転職

エン転職

口コミ:エン転職 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:175,152(2024年7月10日現在)
求人数増減:+14,859(先週比↑up)
【公式サイト】https://employment.en-japan.com/

リクルートエージェント

リクルートエージェント

口コミ:リクルートエージェント 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:421,789(2024年7月10日現在)
求人数増減:+2,878(先週比↑up)
【公式サイト】https://www.r-agent.com/

エンエージェント

エンエージェント

口コミ:エンエージェント 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:11,430(2024年7月10日現在)
求人数増減:+1,455(先週比↑up)
【公式サイト】https://enagent.com/

リクナビNEXT

リクナビNEXT

口コミ:リクナビNEXT 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:133,000件以上(2024年7月10日現在)
【公式サイト】https://next.rikunabi.com/

マイナビ転職

マイナビ転職

口コミ:マイナビ転職 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:26,621(2024年7月10日現在)
求人数増減:+121(先週比↑up)
【公式サイト】https://tenshoku.mynavi.jp/

LHH転職エージェント

LHH転職エージェント

口コミ:LHH転職エージェント 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:15,796(2024年7月10日現在)
求人数増減:+17(先週比↑up)
【公式サイト】https://jp.lhh.com/

執筆者・監修者のmotoについて

moto
moto

戸塚俊介。1987年長野県生まれ。地方ホームセンターやリクルート、ベンチャー企業など6回の転職を経験後、「転職アンテナ」を運営するmoto株式会社を上場企業へ売却。現在はHIRED株式会社(有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-313037)の代表取締役。著書は『転職と副業のかけ算』(扶桑社)、『WORK』(日経BP)、YouTubeチャンネルは『motoの転職チャンネル』がある。

運営者情報