【無料】銀行員(テラー)の職務経歴書テンプレートと書き方ガイド

テラー(銀行員) 職務経歴書

銀行員(テラー)の職務経歴書を作成する使えるテンプレートをご紹介します。

本記事では、ダウンロードしてそのまま使えるWord形式(Zip)のサンプルと、書き方のポイントを紹介していますので参考にしてみてください。

この記事の筆者は、新卒でメガバンクに入社後、大手人材会社で法人営業を3年間経験、その後転職エージェントとして独立し、国内のメガバンクで面接官などを行ってきた銀行員転職の専門家です。

今回は、銀行員転職の専門家が、銀行員(テラー)のアピールポイントの書き方とテラーの職務経歴書サンプルをご紹介します。

銀行員(テラー)における職務経歴書の書き方

まず、テラーの職務経歴書は感情論にならないことが重要です。面接をしていると、接客における笑顔の話や感情論を伝えているテラーの方が非常に多いです。

テラーの職務経歴書は、感情論だけでなく、事務の効率化やトスアップ件数、獲得運動や表彰などの数字や実績、資格取得など自己研鑽に励んできたことなどを書くように心がけてください。

次に、テラーが自己PRで書くべきポイントを3つご紹介します。

1.業務の正確さを伝える

他の業界の方達と比較して、銀行業務ではお金を扱うため、金額や期限でミスがあってはいけません。自分の業務における正確さはきちんとアピールしておくと良いでしょう。

面接に進んだ際には「厳しい世界で正確な業務を行っている」ということを、具体的なエピソード話も交じえながら伝えるようにしてみてください。

2.連携する力を伝える

テラーは、目の前のお客さんだけでなく、社内の営業マンが持ち込んでくる案件の事務、事務センターとの連携、本部への問い合わせ、外部業者との連携など、多くの利害関係者と仕事を一緒にしていると思います。

一般企業の人事は、テラーや銀行の事務社員が社内外含めて多くの利害関係者と仕事をしているということを知らない方も多いので、いかに周りを巻き込みながら仕事をしているのか、という点をアピールするようにしてください。かなり印象が変わってきます。

3.対人能力&タフさを伝える

銀行事務の方は、クレーム対応をすることや嫌な上司に対応しないといけないことも多いと思います。

対人能力の高さや精神的にもタフであることを、銀行でのお客さんとの具体例や上司とのエピソードなども交じえながら伝えることを意識してください。

銀行員(テラー)の職務経歴書サンプル

ここからはテラー(銀行員)の職務経歴書の書き方を含めたサンプルをご紹介します。参考にしてみてください。

『職務要約』サンプル

まず、職務経歴書の書き出しは「職務要約」から始めます。3~4行程度で経験業務・業務での実績・マネジメント経験など職務経歴書でアピールしたい内容を端的に記載しましょう。

あくまでも要約なので、文章が長くなりすぎないように注意しましょう。

〈具体例〉

〇〇大学卒業後、株式会社〇〇銀行に入行。入行1年目は銀行業務の基本から顧客対応などを学び、その後、窓口業務や後方事務業務を経験したのちに〇〇支店へ異動。テラー業務に加えて住宅ローンアドバイザーや個人金融アドバイザーの仕事も任せていただき、融資業務やさまざまな商品、金融に関する知識を幅広く身につけてきました。

『業務内容』サンプル

業務内容については、過去から順に遡って職務経歴を洗い出します。書き出す際には次のポイントを軸にして「時期」ごとにまとめてみてください。

●キャリアの移行、転換のタイミング
入社/退社/異動/昇格/配属

●所属・役職
部下がいる場合はその人数も書くと良いでしょう。

●職務内容・仕事内容
誰に対して、何をしたかを軸にまとめる
マネジメント経験など

●実績
業績面での貢献、売上高、顧客満足向上など

期間 業務内容
20XX年4月

20XX年5月
〇〇研修所/新人研修
【新人研修】
・ビジネスマナー(電話応対、接客マナー、札勘定)
・銀行業界の基礎知識習得(決経済指標の知識)
20XX年度 一般職 80名
20XX年5月

20XX年10月
〇〇支店
【業務内容】
為替(ATM、両替機、現金バスの資金管理)
ハイカウンター(振込・振替、公共料金収納)
諸届 (変更届、相続、喪失届等のオペレーション業務)
ローカウンター(普通預金口座、定期預金口座作成)
外為(外貨預金、外国送金、T/C)
ロビー(クレジットカード勧誘、顧客誘導)
電話応対(一日50件)【教育】
・新入行員3名のトレーニー業務を担当
トレーニング業務(為替事務・預金事務等)
目標設定・支店業績管理業務、評価業務 など【実績】
・自身が迅速かつ丁寧な銀行窓口の事務処理を身につけるだけではなく、パソコンスクールに通いExcel習得など自己研鑽に励み、当店の事務課題を発見し、単純作業の効率化を図ったことで、事務効率ランキングを下位から上位(64位→2位/全70支店中)まで上昇させることに貢献
・支店のクレジットカード獲得運動では、窓口に足を運んでいただくお客様に積極的に声をかけ、トライアンドエラーを繰り返しながらカードのメリットデメリットを端的にお話しするようトークスクリプトに落とし込むことで、テラーから個人営業担当まで含めて総勢24名の中で1位の実績を獲得しました。〇〇支店 30名
20XX年11月

20XX年8月
△△支店
【業務内容】
事務作業(預金、融資、為替、保険、各種運用商品)
個人金融アドバイザー(顧客の資産運用の相談)
住宅ローンアドバイザー(不動産業者からの案件持ち込み、営業渉外)【実績】
新規顧客獲得年間目標達成
20XX年度 目標50件/実績54件/達成率108%△△支店 40名

『活かせる経験・知識・技術』サンプル

テラーの履歴書には、下記のようなことを書いてみてください。

学ぶ力
預金事務等の窓口業務だけではなく、個人金融アドバイザーや住宅ローンアドバイザーなど、女性行員としては多岐に渡る分野での仕事を任されることとなりましたが、自分を評価し期待していただいているという謙虚な気持ちと、一から学ぶことは自分自身の成長につながると思い、積極的に学ぶことができました。またプライベートの時間を使い、自己研鑽にも励み、秘書検定や銀行業務検定、パソコンのスキル習得に励んでまいりました。

提案力
日々仕事をしている中で、お客様の置かれている環境はさまざまでした。その中でどのようにすればお客様のライフプランに適した提案ができるのかということを常に考え、提案やトスアップを行ってきました。パッケージのような商品提案ではなく、一人一人に適した提案を行うことで、その結果多くのお客様から“ありがとう”と言ってもらえた時にやりがいを感じることができました。

行動する力
学ぶこと・考えることで、自ら行うべき行動は見えてくると思います。そこで、積極的に動くことで、結果的にお客様により良い提案ができたという成功体験を得ました。失敗することもありましたが、失敗を糧にまた学び・考え行動することで、主体的に自ら行動することができるようになったと思います。

事務効率化の提案
業務を行うにあたって常に効率化という観点から仕事を行っております。効率化を図るには仕事の本質を理解しないとできませんので、まずは仕事に対する知識を習得した上で、今までのやり方・固定概念に捉われることなく課題を発見し、効率の良い取り組み方法を考えながら仕事に取り組んでいきたいと思います。

『自己PR欄』サンプル

最後に自己PRにおけるサンプルをご紹介します。

私がこれまで大切にしてきたことは「周りを巻き込む」ことです。

新入行員研修を終えてすぐ、何もわからないまま多くの金融事務をこなし、金融商品を提案していかなければならない中で、まずは自己学習を徹底して行った後、どのようにしたら効率的に行えるのか、どのような提案なら受け入れてもらえるのかなど、日々成功と失敗を繰り返しながら「毎日決められたアクションの1.5倍をやる」ことを強く意識して行ってきました。

その結果、自分ですべてを行おうとするのでも、周りの人にすべて助けを求めるのでもなく、自分の頭で状況と課題を咀嚼してから、時には支店や部署、関連会社の枠を飛び越えて、組織全体を巻き込みながら、私個人の実績、組織の実績に大きく貢献することができました。

貴社に入社後も、社内外含め多くの利害関係者を巻き込みながら、エンドユーザーの方まで幸せにできるように、日々努力していきたいと考えております。

銀行員(テラー)の職務経歴書テンプレート見本

テラーの職務経歴書は、他業界の事務職の人との差を出すことで転職成功率が大きく上がります。特に上記で説明した「業務の正確さ」「連携する力」「対人能力とタフさ」を意識して職務経歴書を作成してください。

下記にテラーのための職務経歴書テンプレートを用意しているので、ダウンロードしてみてください。無料で利用できます。

無料ダウンロード銀行員(テラー)の職務経歴書テンプレート

銀行員(テラー)におすすめな転職エージェント3選

テラー(銀行員)の転職におすすめな転職エージェントをいくつかご紹介しておきます。銀行員が転職エージェントを選ぶ際は、下記の点を重視してください。

金融業界出身の転職エージェントが多数所属している
質の高い求人を保有している
満足度の高い転職相談ができる

下記に、3つの条件を満たしているおすすめの転職エージェントをご紹介しておきます。

1:Youth Planet

Youth Planet

Youth Planet」は、金融業界出身の転職エージェントが多数所属している転職エージェントです。本記事の筆者で代表の堀田もメガバンクからの転職を経験しています。

Youth Planetは「質の高い求人を保有している」ことが特徴です。数多くの求人を紹介するのではなく、キャリアの棚卸しやヒアリングを重ねて、転職後も満足・納得できるようリサーチしてから、求人を紹介しています。

そのほかにも、テラーの転職に関するすべて(職務経歴書の添削、銀行員に最適な面接対策、面接の調整、希望に近づけるための年収交渉)を一括してサポートしています。

2:マイナビ金融エージェント

マイナビ金融エージェント

おすすめ度:★★★・・
【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/finance/

大手転職エージェントであるマイナビのサービス「マイナビ金融エージェント」もおすすめです。

マイナビ金融エージェントは、金融系転職に強い転職エージェントです。キャリアアドバイザーは、メガバンクや、地銀、証券、生保など金融業界の出身者が多く、業界の事情を理解した上でサポートしてくれます。

キャリアアドバイザーに女性も多く、女性の担当者にお願いしたいという場合も安心です。また、金融機関に限らず、商社や事業会社への転職支援もしてくれるのでおすすめです。

3:doda 転職エージェント

doda

口コミ:doda 転職サイト 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:150,411(2022年8月17日現在)
【公式サイト】https://doda.jp/

テラーには『doda転職エージェント』もおすすめです。

dodaは、人材業界大手の転職エージェントです。金融業界に特化しているエージェントではありませんが、経理や融資・契約審査などの求人を数多く保有しています。

テラーからキャリアアップしたいという人におすすめな転職エージェントの1つです。

最後に

繰り返しお伝えしますが、テラーの職務経歴書は感情論だけで書かないことが重要です。

銀行員(テラー)の職務経歴書と履歴書は、転職活動において重要な書類であり、まずは書類を通過しなければ面接に行くことはできません。

また、テラーの業務内容は他業界の人事には理解がされづらいので、職務経歴書の書き方次第では転職に苦戦してしまうこともあります。

いざ職務経歴書を作成してみたけれど、これで本当にいいのか自信がない方もいるでしょう。職務経歴書の作成に不安があったら、ぜひ転職エージェントを利用してみてください。

転職エージェントは職務経歴書の添削を行い、あなたの強みを生かした作成のコツや、具体的な改善点についてアドバイスしてくれるので、書類通過率が高くなります。

ぜひ参考にしてみてください。

共同執筆者の堀田誠人について

堀田誠人

堀田誠人
大学卒業後、メガバンクに入社し、法人営業に3年間従事。海外駐在を辞退し、起業を目指して、人材紹介企業のシンガポール法人立ち上げメンバーとして転職。現地で人材紹介ビジネスのノウハウを学び、27歳で株式会社Youth Planetを設立。

執筆者・監修者のmoto(戸塚俊介)について

moto(戸塚俊介)
moto(戸塚俊介)

1987年長野県生まれ。地方ホームセンターやリクルート、ベンチャー企業など7社に転職後、副業の転職メディアを上場企業へ売却。現在は「転職アンテナ」を運営するmoto株式会社HIRED株式会社の代表取締役。著書に『転職と副業のかけ算』(扶桑社)、『WORK』(日経BP)がある。(有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-313037)。

button