【評判】ロバート・ウォルターズは実際どうなのか?口コミと評判を調べてみた

ロバート・ウォルターズ

ロバート・ウォルターズの基本情報とサービス紹介

まずはじめに、ロバート・ウォルターズの基本情報をご紹介します。

サービスロバート・ウォルターズ
運営会社ロバート・ウォルターズ・ジャパン
公開求人数非公開
特徴・世界31カ国で人材紹介ビジネスを展開
各種アワードを世界で受賞
おすすめポイント語学スキルの高い人材向けの転職に特化
利用満足度★★★★★
対応地域東京・大阪・海外
公式サイトhttps://www.robertwalters.co.jp/

ロバート・ウォルターズの評判

ロバート・ウォルターズ』は、世界31カ国で人材紹介ビジネスを展開する外資系に特化した転職エージェントです。

また、転職エージェントとして世界的にも評価が高く「グロース・カンパニー・オブ・ザ・イヤー」や「リクルートメント・インダストリー・アワード – ジャパン2018」などを受賞しています。

スペシャリスト、語学スキルの高い人材向けの転職に特化しているため、外資・グローバル企業に転職したい人におすすめの転職エージェントです

ロバート・ウォルターズを利用した人の口コミ

ロバート・ウォルターズを利用した人の声はSNSでも多くあります。SNSで募集して集まったロバート・ウォルターズに対する良かった声、悪かった声を掲載しておきます。

ロバート・ウォルターズの口コミ評価

  • 33歳・男性
    以前からロバートウォルターズは日系、外資ともに良い求人を紹介してくれるイメージがありました。ちゃんとこちらが希望した通りの求人を紹介をしてもらえるので、信頼して利用することができました。

  • 求人の質ももちろんですが、役員や採用担当者とダイレクトにつながりのある担当者の方だったので、フィードバックまでのスピードが早く、内定が出るまでとてもスムーズでした。

  • 29歳・男性
    日系のITベンチャーから外資系に転職したくてRWに登録しました。登録後1週間くらいで外資系IT企業2社と面接し、無事1社から内定を貰いました。最悪な日系企業から脱出することが出来て本当に良かったです。英語力に自信がある人は、登録して損はないと思います。

  • 年収をどの程度まで上げられるか、今残っている候補者は何名いるのかといった質問にも対応してくれるエージェントだったので、利用価値が高いと感じました。また転職する際には利用したいと思います。

(口コミ評価は、体験談投稿フォームで随時募集しています)

ロバート・ウォルターズ以外のおすすめ転職サイト

ロバート・ウォルターズは評判の良い転職エージェントですが、ほかの転職サービスも並行して利用することで、より転職活動を効率的に進めることができます。下記にいくつかおすすめ転職サイト転職エージェント外資系転職に強い転職エージェントコンサル業界転職に強い転職エージェントをご紹介します。

ISSコンサルティング

ISSコンサルティング

口コミ:ISSコンサルティング 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:104(2022年9月21日現在)
【公式サイト】https://www.isssc.com/

ムービン

ムービン

口コミ:ムービン 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
【公式サイト】https://www.movin.co.jp/

マイケル・ペイジ

マイケル・ペイジ

口コミ:マイケル・ペイジ 評判を確認

おすすめ度:★★★・・
公開求人数:4,610(2022年9月21日現在)
【公式サイト】https://www.michaelpage.co.jp/

執筆者・監修者のmotoについて

moto
moto

戸塚俊介。1987年長野県生まれ。地方ホームセンターやリクルート、ベンチャー企業など7社に転職後、副業の転職メディアを上場企業へ売却。現在は「転職アンテナ」を運営するmoto株式会社HIRED株式会社の代表取締役。著書に『転職と副業のかけ算』(扶桑社)、『WORK』(日経BP)がある。(有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-313037)。

button