【評判】Forkwell(フォークウェル)は実際どうなのか?口コミと評判を調べてみた

Forkwell

Forkwell(フォークウェル)の基本情報とサービス紹介

ばんくし氏が実践!プログラマー脳から読み解く「理解して早めるプログラミング」

まずはじめに、Forkwell(フォークウェル)の基本情報をご紹介します。

サービス名Forkwell(フォークウェル)
運営会社株式会社grooves
公開求人数非公開
おすすめポイントポートフォリオに興味を持った企業の本気スカウトのみが届く
おすすめ度★★★・・
対応地域全国
有料職業紹介事業許可番号13-ユ-300084
公式サイトhttps://forkwell.com/

Forkwellの評判

Forkwell』は、ITエンジニアの転職に特化した転職サイトです。

大手からスタートアップまでさまざまな企業の求人を扱っており、気になった企業に直接応募できます。Forkwellでは経歴・作品・成果物をまとめたポートフォリオを簡単に作成可能で、紹介文はオンラインプロフィールなどを元に自動生成されるのも便利です。

Forkwellの特徴としては、企業側に一括スカウト機能が用意されていないため、自分のポートフォリオを見て興味を持った企業の「本気スカウト」のみが届くことです。これまでの経歴をきちんと評価した上でスカウトしてほしいエンジニアにおすすめの転職サイトです。

出典:公式サイト

Forkwellを利用した人の口コミ

Forkwellを利用した人の声はSNSでも多くあります。SNSで募集して集まったForkwellに対する良かった声、悪かった声を掲載しておきます。

Forkwellの口コミ評価

  • ぼく「国内でリサーチサイエンティストみたいなポジション少なくてワロタなんですよね〜(今のところ特に転職ということも考えてない)」 Forkwell さん「ないですね、海外のほうがそういうポジション評価してくれそうなんで行ってどうぞ」 そうっすよね〜〜(?)

    出典:X(旧Twitter)

  • forkwellスカウト、ベンチャーとかスタートアップが多いと思いきや大企業もちらほらいて良し

    出典:X(旧Twitter)

  • 【PR】上級エンジニア特化のキャリア支援サービスをはじめました。スポーツ選手のエージェントのようにエンジニアの立場で次のキャリアを提案いたします。 一般的な転職エージェントのように募集中の案件を紹介するだけでなく、あなたの理想のキャリア実現に向けて、ニーズがありそうな企業へ交渉し、望ましい案件を創出する働きかけも行います。ぜひ、お気軽にお申し込みください。【Forkwell 上級エンジニアエージェントに相談してみる】▶▶▶

    出典:X(旧Twitter)

  • forkwellを浅く埋めた、まだ転職活動本開始じゃないからね。浅くだね。

    出典:X(旧Twitter)

  • Forkwellで面談したらもらえるアマギフが全然届かへんな

    出典:X(旧Twitter)

  • 憧れるほどのものじゃないです💦 必要に応じて、で充分です。あまり技術のハードル上げすぎなくて良いかと。採用されるかは運なので。 そんな技術で?!みたいな人いっぱいいますし。 私とかForkwellでなんとなく登録。スカウト→カジュ面→面接→最終面接でFlutterエンジニアになったので100運です。

    出典:X(旧Twitter)

  • エンジニアのスカウト系サービス(lapras、forkwell、転ドラ等)のメッセージのやり取りで「お力をお貸しいただければ」ってワードを使う人事って仕事できるなって思うし志望度ちょっと上がるよね。 まあコーディングテストで落ちるんですけどね。

    出典:X(旧Twitter)

  • 体調が徐々に復活してきたのでメールを確認したら、Forkwell上で前回のスカウトの期限が切れていないのに同じ文面でコピペスカウトを何度も送ってきている社があって笑顔になった。

    出典:X(旧Twitter)

  • laprasとかforkwellとかそういうの 単純にgithub上のデータが取り込まれて統計出たりするのも楽しいからオススメ(実際自分は転職活動につかってる訳ではない)

    出典:X(旧Twitter)

  • Forkwellのキャリア相談、かなり良かった

    出典:X(旧Twitter)

  • そういえばforkwellで自社開発のテックリードポジションでスカウトきて嬉しかった 1年前よりも成長したんだなと フルスタック思考だからテックリードはちょっと違う

    出典:X(旧Twitter)

  • 昨日参加した「面倒なことはChatGPTにやらせよう」のイベント、プレゼント本欲しさにForkwellに登録したら早速スカウトが来た!こんなおばちゃんに!ありがとう!

    出典:X(旧Twitter)

  • ForkwellさんやFindyさんはエンジニア、企業、コミュニティをうまく循環してくれてる印象があるんですよね。 なので悪感情のようなものは持ちにくい。 三方良しなスタイルでないと途端に悪感情持ちやすくなる気はしてるので難しいとは思うけどもうちょっと我々の業界のことも知ってほしいっすなぁ。

    出典:X(旧Twitter)

  • Forkwellにキャリアの壁打ちしていただいたけど、めちゃくちゃ満足度高かった。わいの悩みに対して共感しつつ適切にアドバイスしてもらえた。おまけにアマギフ5000円もらえるとかあつすぎる。次転職する時はForkwell経由でしよう。

    出典:X(旧Twitter)

  • 楽しみすぎて毎日100回くらい見る不審者でした。 ちなみにForkwellさんからは年収100upくらいのスカウトは飛んできました。

    出典:X(旧Twitter)

  • Forkwellの棚卸し機能って1on1のときにも今のスキルはコレぐらいでこっからスキルを伸ばすにはどうするのがいいのかということを話すためのツールとしても良さそう #Forkwell_Library

    出典:X(旧Twitter)

  • Forkwellの自己紹介、せっかくならと真面目に書いてたんだけど、保存するが上にあるのわからなくて全部消しちゃった。 誰に言えばデータとって必要なら改善してもらえる?😭 何で上にしたのかもちょっと気になる。

    出典:X(旧Twitter)

  • Forkwell、スカウトに対してせっかく「ゆるくチャットで繋がる」っていうほど良い選択肢を用意してくれてるのに 肝心の企業側がすぐオンライン面談セッティングしたがるのだいぶ気分悪いな…… 漫画の出会い系サイトにいるダメなやつみたいなムーブ

    出典:X(旧Twitter)

  • Forkwellに登録してたのが会社にバレてたらしい。 ブロックもしてないし転職意欲もないから問題ないんだが。まあバレるよね。

    出典:X(旧Twitter)

  • forkwell さん、現職への転職でとてもお世話になりました。ありがとうございます!! #ourdevday2023sub

    出典:X(旧Twitter)

  • forkwell、よほど年収が上がらないと転職する気ない(今収入が少ないのも単に稼働時間足りてないだけだし、正規稼働でも週4なので普通の会社に当てはめると割安になるため)ので希望年収1000万円とかに設定してるのに平気で650万円とかでオファーが来るの何

    出典:X(旧Twitter)

  • Greenはワイも、昔転職した時に使ってた。 エージェントじゃないけど、Forkwellはエンジニア転職なら使ってみても良いかも。

    出典:X(旧Twitter)

  • 以前どこかで見た、転職の予定がなくても定期的にいろんな会社の人と話して情報を得るというのはやはり大事だなと思ったのでForkwellに届いていた連絡に返信してみた。

    出典:X(旧Twitter)

  • forkwell のプロフィールを更新した。転職する前と関心のある技術変わってるし、キャリアの方向性の解像度上がったから、書き直して言語化してみると、自分のしたいことが明確になる効果がある。

    出典:X(旧Twitter)

  • 僕の経験上、「Forkwell」は良い転職サイトだと思います。 【良い点】 ・一斉送信スカウトがない ※自分の経歴等をしっかり読んでくれていることがわかる。 ・扱っている技術が分かりやすい。 ・3社カジュアル面談に行ってみて、和やかな感じだった。 転職活動する場合、また活用したいサイトです👍

    出典:X(旧Twitter)

  • Forkwell、コロナ以前からITコミュニティにしっかり向き合って転職市場をやってるので、他のサービスより信頼度がかなり高い

    出典:X(旧Twitter)

  • そういえば、Forkwellスカウトで今の会社に転職できたので、Forkwellにはすごくお世話になりました。 #FEStudy #forkwell

    出典:X(旧Twitter)

  • Forkwellのスカウトは私のプロフを見て担当者がメッセージ送ってくれるから転職意欲なくても話し聞いてみたい気持ちになる。

    出典:X(旧Twitter)

  • #プログラミング初学者 Forkwellという転職サイトに登録してGITに連携したら驚き! 時間、曜日、コミットごとののコード変更量が丸わかり! アウトプットできるものが少ない未経験にとっては嬉しい?ものかもしれません。 緑の転職サイトではこれ出来ないし相当惨敗してます。

    出典:X(旧Twitter)

  • Forkwell見てたらリアクション期待値、スカウト反応度、アクティブ度というのが指標化されていて、自分を見たらめっちゃ高スコアになってて笑ってしまった。めっちゃ転職したい人になってる。

    出典:X(旧Twitter)

  • 私もforkwellで転職しました #ginzarails

    出典:X(旧Twitter)

  • 私は forkwell で転職しました! #ginzarails

    出典:X(旧Twitter)

  • 僕も Forkwellさんの転職システムは登録してますが、結構スカウトきますよ 僕の場合は 「VUIは無関係ですが〇〇の経験が気になりました」とかオファーきたりしますよ #また出たなForkwell #スマートスピーカーを遊びたおす会

    出典:X(旧Twitter)

  • まだ本格的に転職しようとは思ってないけどFindyやLAPRASだけならぬforkwellというサービスにも登録してしまった。やっぱりいろんなSNSから自動でデータ収集して自分の特徴を可視化してくれるサービスは面白いな

    出典:X(旧Twitter)

  • forkwellさん曰く、転職するとエンジニアガンガン給料上がるらしい #StepRailsEx

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職サイトforkwellの担当さん、凄い丁寧に早く対応してくれるから、おすすめである。

    出典:X(旧Twitter)

(口コミ評価は、体験談投稿フォームで随時募集しています)

出典:公式サイト

Forkwell以外のおすすめ転職サービス

Forkwellは評判の良い転職サイトですが、ほかの転職サービスも並行して利用することで、より転職活動を効率的に進めることができます。下記にいくつかIT転職ベンチャー転職におすすめの転職サイト転職エージェントをご紹介します。

マイナビITエージェント

マイナビITエージェント

口コミ:マイナビITエージェント 評判を確認

おすすめ度:★★★・・
【公式サイト】https://mynavi-agent.jp/it/

ウィルオブテック

ウィルオブテック

口コミ:ウィルオブテック 評判を確認

おすすめ度:★★★・・
公開求人数:3,831(2024年5月15日現在)
求人数増減:+3(先週比↑up)
【公式サイト】https://willof.jp/techcareer/

DMMエージェント

DMMエージェント

口コミ:DMMエージェント 評判を確認

おすすめ度:★★★・・
【公式サイト】https://lp.web-camp.io/agent/

クラウドリンク

クラウドリンク

口コミ:クラウドリンク 評判を確認

おすすめ度:★★★・・
公開求人数:1,985(2024年5月15日現在)
求人数増減:-188(先週比↓down)
【公式サイト】https://cloud-link.co.jp/

転職ドラフト

転職ドラフト

口コミ:転職ドラフト 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
【公式サイト】https://job-draft.jp/

レバテックキャリア

レバテックキャリア

口コミ:レバテックキャリア 評判を確認

おすすめ度:★★★・・
公開求人数:21,894(2024年5月15日現在)
求人数増減:-43(先週比↓down)
【公式サイト】https://career.levtech.jp/

ワークポート

ワークポート

口コミ:ワークポート 評判を確認

おすすめ度:★★★・・
公開求人数:96,557(2024年5月15日現在)
求人数増減:+152(先週比↑up)
【公式サイト】https://workport.co.jp/af_service01/

Geekly(ギークリー)

Geekly(ギークリー)

口コミ:Geekly(ギークリー) 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:22,737(2024年5月15日現在)
求人数増減:+122(先週比↑up)
【公式サイト】https://www.geekly.co.jp/

はじめてのエンジニア

はじめてのエンジニア

口コミ:はじめてのエンジニア 評判を確認

おすすめ度:★★★・・
【公式サイト】https://hajien.jp/

メイテックネクスト

メイテックネクスト

口コミ:メイテックネクスト 評判を確認

おすすめ度:★★★・・
公開求人数:14,747(2024年5月15日現在)
求人数増減:+212(先週比↑up)
【公式サイト】https://www.m-next.jp/

執筆者・監修者のmotoについて

moto
moto

戸塚俊介。1987年長野県生まれ。地方ホームセンターやリクルート、ベンチャー企業など6回の転職を経験後、転職メディアを上場企業へ売却。現在は「転職アンテナ」を運営するmoto株式会社およびHIRED株式会社(有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-313037)の代表取締役。著書は『転職と副業のかけ算』(扶桑社)、『WORK』(日経BP)、YouTubeチャンネルは『motoの転職チャンネル』がある。

運営者情報