【評判】プロフェッショナルバンクは実際どうなのか?口コミと評判を調べてみた

プロフェッショナルバンク 評判

プロフェッショナルバンクの基本情報とサービス紹介

まずはじめに、プロフェッショナルバンクの基本情報をご紹介します。

プロフェッショナルバンク
サービスプロフェッショナルバンク
運営会社株式会社プロフェッショナルバンク
公開求人数非公開
非公開求人数非公開
特徴・30代のハイクラス求人は他社よりも圧倒的に多い
・技術職のヘッドハンティングに強い
おすすめポイントハイクラス求人が多い
利用満足度★★★★・
対応地域全国
公式サイトhttps://www.pro-bank.co.jp/

プロフェッショナルバンクの評判

「プロフェッショナルバンク」は、30代をメインに扱うハイクラスな転職者向けの転職エージェントです。ヘッドハンティングも行っているため、今すぐに転職を考えていなくても、良い求人があったときに紹介してもらうことができます。

ヘッドハンティングの求人は企業人事側の評判が良く、ハイクラス求人は他社よりも圧倒的に多いです。

プロフェッショナルバンク 3つの特長

非公開求人も多めです。通常の求人についても、ハイクラス求人が多いのでキャリアアップに最適です。エージェントの担当者には優秀な方が多く、とても信頼できる転職エージェントでした。

プロフェッショナルバンクを利用した人の口コミ

プロフェッショナルバンクを利用した人の声はSNSでも多くあります。SNSで募集して集まったプロフェッショナルバンクに対する良かった声、悪かった声を掲載しておきます。

プロフェッショナルバンクの口コミ評価

  • 41歳・男性
    自身のキャリアや目指すべき企業に合わせて、転職エージェントを選択するのが成功するコツだと思いました。いくつかエージェントを利用しましたが、私はハイクラス転職を目指していたため、総合エージェントよりもハイクラスを得意とするエージェントの方が良いと考えました。

  • プロフェッショナルバンクを利用しましたが、私に対しての理解も早く、紹介いただける求人にも希望と乖離がなかったのでスムーズに進められました。登録前に口コミをチェックして、エージェントを見極めるのが大事だと思います。

  • 39歳・男性
    経営企画職への転職を目指して、プロフェッショナルバンクを利用しました。年収や役職の条件など相場よりも高い転職を目指していたので、ハイクラスに特化した転職サイトが良いだろうと思って登録しました。

  • 評判通り担当者が優秀で、事前にヒアリングで伝えていた内容に沿った求人やスケジュールを組んで頂けました。登録開始から一か月程度で、事業会社から内定をいただくことができました。

(口コミ評価は、体験談投稿フォームで随時募集しています)

プロフェッショナルバンク以外のおすすめ転職サイト

ほかの転職サイトも並行して利用することで、より転職活動を効率的に進めることができます。下記にいくつかおすすめ転職サイトと転職エージェントをご紹介します。

1.JACリクルートメント

JACリクルートメント

口コミ:JACリクルートメント 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:14,609(2022年7月6日現在)
【公式サイト】https://www.jac-recruitment.jp/

2.ビズリーチ

ビズリーチ

口コミ:ビズリーチ 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:78,432(2022年7月6日現在)
【公式サイト】https://www.bizreach.jp/

3.クライス&カンパニー

クライス&カンパニー

口コミ:クライス&カンパニー 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:6,934(2022年7月6日現在)
【公式サイト】https://www.kandc.com/

執筆者・監修者のmoto(戸塚俊介)について

moto(戸塚俊介)
moto(戸塚俊介)

1987年長野県生まれ。地方ホームセンターやリクルート、ベンチャー企業など7社に転職後、副業の転職メディアを上場企業へ売却。現在は「転職アンテナ」を運営するmoto株式会社HIRED株式会社の代表取締役。著書に『転職と副業のかけ算』(扶桑社)、『WORK』(日経BP)がある。(有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-313037)。

button