【評判】doda Xは実際どうなのか?口コミと評判を調べてみた

doda X

doda Xの基本情報とサービス紹介

「キャリアアドバイザー(CA)」篇 15秒

まずはじめに、doda Xの基本情報をご紹介します。

サービス名doda X
運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数48,632(2024年5月15日現在)
特徴・30代以上のハイクラス転職者向け
・年収1,000万円を超える管理職求人も豊富
おすすめポイントパーソルキャリアが運営。ビズリーチと同等のハイクラス求人多め
おすすめ度★★★★・
対応地域全国
有料職業紹介事業許可番号13-ユ-304785
公式サイトhttps://doda-x.jp/

doda Xの評判

doda X』は、転職サイト「doda」を運営するパーソルキャリアのハイクラス向け転職サービスです。転職するしないに関わらず、登録することでキャリアの相談ができます。

ヘッドハンターからのスカウト経由、または自分で求人を探して応募することができます。管理職求人や専門業界などさまざまな求人があり、30代での転職で非常に役立ちました。

年収1,000万円の求人案件も多く、サイトが使いやすいのもポイント高いですが、正直なところもう少し求人案件がほしいところ。JACリクルートメントなど、ほかの転職エージェントと併用するのがおすすめです。

出典:公式サイト

doda Xを利用した人の口コミ

doda Xを利用した人の声はSNSでも多くあります。SNSで募集して集まったdoda Xに対する良かった声、悪かった声を掲載しておきます。

doda Xの口コミ評価

  • 37歳・男性
    30代後半で三度目の転職だったため苦戦すると思っていましたが、ix転職を利用したところ、それまで勤めていた会社よりも100万円も高い年収で転職できました。面談時にはキャリアの棚卸をしてもらって、職務履歴の作成についてもスムーズに作成できました。

  • 34歳・男性
    他の転職サイトよりも書類の通過率が高いと思います。理由としては、紹介される求人と希望内容の乖離がないからだと思います。他のサイトでは、中々希望内容を理解してもらえず、書類選考で落ちてしまうこともしばしばありました。

  • iX転職を利用して以降はそのようなことはなくなり、面接通過率も上がったので、早く利用しておけばよかったです。

  • 36歳・男性
    iX転職はハイクラスな転職サイトのため求人数は多くないと思いましたが、他社サイトと比較して質の高い求人が多いと感じました。希望求人の設定をしっかりと行っておけば、検討違いのスカウトもなくなります。

  • ただ、あまりに絞りすぎてしまうと全然スカウトが来なくなるので、このあたりはバランスを見ての調整が必要だなとも感じました。

  • 45歳・男性
    自分の市場価値を測るために以前から登録していたのですが、転職は特に考えていませんでした。ただ、大変熱量のあるヘッドハンターの方からオファーを頂戴し、紹介された企業と1時間だけという条件で面談することにしました。

  • 先方の課題に対して、自分なら組織化の点でバリューが出せると感じ、キャリアを変える決意をしました。執行役員という立場でオファーをいただけたので、登録して定期的に見ていてよかったと思います。

  • 44歳・男性
    複数サービスを利用しましたが、同じような求人ばかり紹介されていました。そんな中で目を引いたのがix転職で、業界未経験の突拍子もないオファーでした。とはいえ、自分の可能性を限定せずに探して続けてくれたヘッドハンターとの出会いが、挑戦への一歩となりました。

  • メガバンクの法人営業から製造小売業の財務部長というオファーをいただき、今では大変刺激的な日々を送っております。

  • 42歳・男性
    個人事業主として3年間働いていましたが、コロナ禍の経済不況の煽りを受け、サラリーマン生活に戻ることにしました。正直年収が落ちることも考えましたが、ヘッドハンターの方からは、個人でやっていたことを高く評価していただきました。

  • 企業側にも猛烈なアプローチをかけてくださり、想定していなかった年収アップでの転職になりました。利用して本当に良かったです。

  • 34歳・男性
    非公開求人には、大手企業や希少価値の高いレアな求人が多く用意されていたのは満足できるポイントでした。キャリアアップを目指す私にとっては、理想の環境を手にするのにとても役立ちました。大手のような求人数はありませんが、今以上のキャリアを目指しているならぴったりのサイトだと思います。

  • 活動中にはサポートも受けられ不明点も気軽に相談できて、仕事をしながらの転職でも安心して利用できました。

  • 37歳・男性
    専門職や管理職などのハイレベルな求人が多いと感じました。ヘッドハンターからスカウトが来るので、自分の市場価値を測るものさしにもなりました。現職は給与面に不満があったので、希望していた通りに年収も上がり、求人に掲載されていた以上の良い条件で内定をもらうことができました。

  • 35歳・男性
    iX転職は、ハイクラス案件に特化しているヘッドハンティングサービスなので、急かされることなく転職活動をすることができます。自分がいいと思ったスカウトが来るまで動く必要がないので、良質なスカウトが来るまで慌てることがなく活動できます。

  • 求人は組織のマネージャー層から部長クラス、また経営層に近いポジションが多く、コンフィデンシャルな求人を多く保有されているので、年収アップをしたい人は登録だけでもしておくと良いと思いました。

  • 28歳・男性
    登録した経歴を見て外資系の有能なヘッドハンターからスカウトがもらえます。スカウトなので、採用される確率が高い外資系企業や知名度のある日系ブランド企業が数多く登録されています。他の転職支援サイトよりも、色んな会社からスカウトの声が次々に掛かってきます。

  • スカウト制度で自分の市場価値がどれほどのものかを見積もれるのも、他の求人サイトでは得られないメリットだと思いました。ただ、ヘッドハンターの力量については正直差があるなーとも感じられました。

  • 46歳・男性
    自身のキャリア形成に疑問があったことから、転職を決意しました。今もそれなりのポジションでしたが、これまでの安泰が今後何ら保証されるものではないことを痛感し、であればさらに能力が高めることができる仕事と、何より楽しめると思う仕事に変わろうと思いました。

  • 受かることに専念というよりは、今までのキャリアの棚卸を行い、何をしたいのかを明確にすることを大切にしながら進めました。そこが明確ならエージェントが気持ちを汲み取った求人を紹介してくれるので、あとは自然体で臨むだけです。

  • 42歳・男性
    現職が2次請けがメインで、自社の方向性というよりも上位会社やユーザ企業の意向に沿うことが優先度として高く、その点に限界を感じており転職を決断しました。他社の人材紹介も合わせると20社前後に応募しましたがなかなか書類選考が通過できず困っていました。

  • 私の経歴と企業のニーズが合わなかったことが原因でしたが、その部分をix転職のアドバイザーに相談しました。応募の方向性を変えたり、レジュメの改善はもちろんですが、40代の転職は粘り強くやらないといけないと改めて感じました。

  • 結果的に自身が望む企業へ転職することができましたし、待遇面もより良くなったので利用してよかったですね。

  • チャチャっと履歴書書いて、 「ビズリーチ」と「doda X」に登録してみた。 僕は仕事・待遇に満足しているので 今すぐに転職する意思はなく、とりあえず情報収集をしておきたいというタイプ。 「語学力」「海外実務経験」「大企業勤め」のお陰なのか毎日沢山のスカウトメールが届く。 しかも聞いたこともない会社ばかり。

    出典:X(旧Twitter)

  • DODA X見てたけど、俺の領域で求人本当にないなー アナデジ融合領域というか部品使いこなしというか方式屋というかってあんまり求められて無いんだね

    出典:X(旧Twitter)

  • 🐸人材ニュース🐸 パーソルキャリア株式会社が4月1日に、ハイクラス転職「doda X」とスカウトサービス「dodaダイレクト」の連携を開始✉ 今回の連携で、doda X登録ユーザーも企業からスカウトを受け取れるようになりました❗️

    出典:X(旧Twitter)

  • あと追加でdoda xとリクルートダイレクトスカウト。 転職未経験の僕は自分の市場価値が分からないから一応ハイクラス系のサービスも使うことにした。

    出典:X(旧Twitter)

  • ◾️doda x(ハイクラス転職)利用の流れ ①エージェントサービスに登録 ②アドバイザーから情報提供、求人紹介 ③応募企業を決定する ④企業へ推薦してもらう ⑤選考・面接 ⑥内定 #転職活動 #ハイクラス転職

    出典:X(旧Twitter)

  • 感覚かもしれませんが、私の中で感触が良かったのはdoda、doda X、リクルートダイレクトスカウトの3つです。他のエージェントよりスカウト率高めです。最終的に内定もらったのは自力応募でしたが、それも結果や縁だと思っています。

    出典:X(旧Twitter)

  • doda X、プラチナスカウトとかダイヤモンドスカウトとか銘打ってる割には低年収🙄

    出典:X(旧Twitter)

  • doda x登録だけして放置してたら次々くるからダイヤモンドだけ目通すわもう

    出典:X(旧Twitter)

  • 今後の情報収集のために Doda X 登録したは良いものの、誰もリーチアウトして来ないのはもしかして職業安定法の関係で海外居住地に何も案内出来ないから?

    出典:X(旧Twitter)

  • 40人のビジネスパーソンが絶賛した「1年の振り返り」完全マニュアル | doda X キャリアコンパス

    出典:X(旧Twitter)

  • “ 手取り収入が絶対に増える ” 年収600万以上の求人を扱う 転職サイト・エージェントのランキング ❶ ??? ② JACリクルートメント ③ リクルートダイレクトスカウト ④ パソナキャリア ⑤ doda X ⑥ ミドルの転職 ⑦ AMBI 僕は❶のおかけで、年収が大幅にUP ゼッタイに知らないと損する❶は、、

    出典:X(旧Twitter)

  • それと比べると、doda Xはそれなりにまともな求人来る気がする、、、。

    出典:X(旧Twitter)

  • ビズリーチとdoda-Xを利用して、転職活動してみてる。 18社受けて、4社書類で落ちて1社は今週面接予定。 全部オンラインで完結するからすごい時代だ💦

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職しようかなと思って、doda登録しようと思ったら、間違えてdoda xってやつに登録してた。違いがよくわからないけど、数分おきに色んな会社から求人情報が送られてくるから、もはやどこに連絡していいかわかんないや。全然使いこなせない。

    出典:X(旧Twitter)

  • デュ、デューダに登録して流れでデューダXにも登録されて、気になった人に返信してたら、明日パソナと面談することになったぞ…あんまりエージェント広げるつもりはなかったぞ…(転職活動初心者)

    出典:X(旧Twitter)

  • doda X、やたらとプラチナとかダイヤモンドスカウト飛んでくるけど、持ってくるのがせいぜい4桁頭打ちっぽいの多くてぐぬぬー、、、、となる。

    出典:X(旧Twitter)

  • ハイクラス転職サービス「doda X」「HeadHunter of the Year by doda X 2023」を発表 より

    出典:X(旧Twitter)

  • ビズリーチ、doda x、リクルートダイレクトスカウトとかの転職サイトにあるヘッドハンターって一般的なエージェントがほとんどで。 そういったエージェントがスカウトを送ってくるんだけど、ヘッドハンターと名乗る人は1通目のスカウトメールだけで以降は代理の人。

    出典:X(旧Twitter)

  • ビズリーチより、doda Xのほうがめっちゃスカウトくる🤔

    出典:X(旧Twitter)

  • 今のところ、doda Xがメールの頻度や求人の内容的に良い印象。 リクルートは退会しました。

    出典:X(旧Twitter)

  • 今週土日はマジメにいろいろ調べた。お金かかるけどキャリアコーチング受けてみようかな。とりあえず全部話は聞いてみよう。あとキャリート、キャリドラ、スゴキャリ、doda-Xだ。がんばるぞ!#キャリアコーチング #転職 #コーチング

    出典:X(旧Twitter)

  • ビズリーチ→マネジメント経験とかスキルないと渋め リクルートダイレクトスカウト、Doda X→あんま変わらん毎日スカウト届くからわりと選べる

    出典:X(旧Twitter)

  • スカウトメールに返事しとかなー、あ、経歴古いじゃん直さなきゃー とほったらかしてやっとやる気が出たのにDODA Xのサイト落ちてる。これもご縁かね

    出典:X(旧Twitter)

  • doda-Xとかいうサイトは希望業種が3つまでとか何かと制限があって、しかもセコ過ぎて使い勝手悪くて駄目だな👎 誰だ、あのサイトの要件定義と設計担当した馬鹿共は❓

    出典:X(旧Twitter)

  • 勉強になる!入社後活躍できないのは個人の能力のせいではなくオン・ボーディングに問題があるのでは?とのこと。やっぱり仕組み作り興味あるな!! Google、メルカリも採用。新メンバーのパフォーマンス&定着率を上げる「オン・ボーディング」 | doda X キャリアコンパス

    出典:X(旧Twitter)

  • DODAは終わってるけどXはなんか違うって聞いた。登録情報も連携されないのかよって思ったし、サイトは大分使いづらいが、まぁこっちは他社さんのエージェントがつかえるからな。。

    出典:X(旧Twitter)

  • ビズリーチからは超絶門前払い食ったけど リクルートエージェントとデューダXは速攻スカウトしてくれたなぁ🌹 息苦しくなるくらい早く決まった😅

    出典:X(旧Twitter)

  • デューダXからダイヤモンドスカウト届いたからとりあえず自慢しておこ🥳 受け取ったひとの情報がついった上にないんやが、こうゆうの受け取る人はついったになんでも吐き出さないのでわないかと。

    出典:X(旧Twitter)

  • Doda Xマジでポンコツ過ぎてヤバい ・個人情報の管理が破綻してる ・他の人の個人情報が入ったメールを誤送信する ・退会手続きに1~2週間かかる(NEW!) 皆さんも気をつけてくださいー

    出典:X(旧Twitter)

  • ②エージェントを決定(1月上旬) エージェントさん5社くらい面談して2社と進めることにした。 エージェントによっては、いいから早く応募しますか、というスタンスの会社?人?もおり、慎重に選んだ方がいいと思う。 結局、DODA Xで声をかけてくれたエージェントさん2社と1社には直接応募で進めて

    出典:X(旧Twitter)

  • 急に今後のキャリアを真剣に考え出してレジュメの更新+リクルートダイレクトスカウトとDODA-Xに登録をしてみた。色んな人とキャリアについて話して助言をもらってるけど、外部の人とも話してみよう。最終的には地域経済に貢献する何か、そこに至るまでの道を今もう一度考える!

    出典:X(旧Twitter)

  • ビズリーチは登録しても大半は、ヘッドハンターからしか連絡こなくて使えないし リクルートダイレクトは企業からも連絡くるけど イマイチパッとしない なんとなくだけど doda-xが一番まともな気がするなw ビズリーチは問題外www よっぽど優秀な人材じゃないと使いこなせないのかしらね🤔

    出典:X(旧Twitter)

  • doda x いやになったから退会手続きしたら、まったくメッセージもなくログイン画面に遷移。処理が終わった事も利用に対するメッセージもなく、終了。自分たちへの利益しか興味ない姿勢はもはやここまでくると清々しい。

    出典:X(旧Twitter)

  • なんでDODAってDODA Xの宣伝をDODA会員に送るときにDODA Xのユーザーメールアドレスと突合して排除しないんだろうなぁ…(ix転職の時から登録してるんだけど…)

    出典:X(旧Twitter)

  • 働きながらPh.Dは海外ではよくみた光景だった。 もっと日本でも自由に仕事と家庭と研究のバランスを取れるような価値観が広がってほしい。 「週休3日」で仕事と人生どう変わる? パパ業・博士課程でも学ぶIBMデータサイエンティストのチャレンジ | doda X キャリアコンパス

    出典:X(旧Twitter)

  • DODAとビズリーチのエージェント系結構いいわぞ

    出典:X(旧Twitter)

  • なんかもうdodaのこと嫌いになってきたからボロクソ言うけど特段サポートしてこないくせに今後もサポートさせていただきますのでとか言われても困るんだよな 求人垂れ流すだけならエージェントとかマジでいらんのですわ

    出典:X(旧Twitter)

  • doda x登録してみたのだけど、ダイヤモンドスカウトとか言うの来たから開いてみたらパソナへの誘導だった、みたいなのが多くて使いづらいわ。

    出典:X(旧Twitter)

  • doda Xとかいうサイトも駄目プログラマーが作ったサイトだと診て取れる。 スカウト来て、返信する際に面接予定を入れる画面が表示されるが、ここでメール本文に一旦戻ろうとすると勝手に空欄のまま或いは途中入力状態のまま送信になってしまう。 馬鹿じゃね❓

    出典:X(旧Twitter)

  • エージェントから紹介される求人が被った際、ビズリーチやdoda-xに表示されている少しでもランクが高いエージェントから応募した方が良い。 ランクは決定率や企業との年収交渉に優れたエージェントで決まり、かつそれを為すには独自のパイプを持ってたりする。結果が全く違ってくるから覚えておいて。

    出典:X(旧Twitter)

  • DODA-Xに登録したら、ダイヤモンド、プラチナ、などの求人が大量に届いています。 ただ、相談先がない 相談に乗って下さる方はいませんか

    出典:X(旧Twitter)

  • doda-Xに登録して数日ですが、アラフィフでも「プラチナスカウト」が結構届き出しました。インフラエンジニア寄りのエントリーシートをアップしてますが、希望年収1,200以上でもご紹介いただけるお仕事はまだまだありそうです。(ポイントはPM経験と英語力が重要な気がします!グローバル企業多め)

    出典:X(旧Twitter)

  • DODA-Xからダイヤモンドスカウトなるものが届いて嬉しいのだが プラチナ、ダイヤモンド のワードを安売りしすぎてない?

    出典:X(旧Twitter)

  • doda Xをはじめ、ハイクラス転職出来そうじゃない人達に橋渡しする考えは未来永劫持たないよね。 なんとかなるんじゃない?とかなんとかするでしょ?って気のない事しか言われねぇのも、ずっとだな。 陽の当たる所ばかり歩んで来た人達が困らん様に出来てる。

    出典:X(旧Twitter)

  • DODA-Xの内部の社員からのスカウトオファーが0時近くになっても届くんだけど、どういう残業管理してんだい?

    出典:X(旧Twitter)

  • なお、リクルートダイレクトスカウトの話で、DODA-Xの方は期限がないので返信すら出来ていないのである

    出典:X(旧Twitter)

  • 自分の市場価値を知る方法として、スカウトが受けられるサービスを使うのもいいと思います。 ビズリーチやDODA Xなどがありますし、リクナビNextやDODAなど大手転職サイトにもスカウトサービスはあります。 どの程度の仕事内容・待遇の仕事が来るかでおおよそ測れると思います。 #市場価値 #転職

    出典:X(旧Twitter)

  • 割と秒でメッセージ送ってくるが具体的な求人を一件も提示してこない(早さ優先?)な○─○○─○さんでしょうか… RDSはどうだったか覚えてないですがDODA Xは具体求人ないスカウトメッセージは通報対象なのでバンバンしてました笑

    出典:X(旧Twitter)

  • DODA-Xも登録してみたけど…スキル欄(しかも自由記入)とかある、時間かかるやんこれ…。

    出典:X(旧Twitter)

  • パーソルの転職サービスのixがdoda xになりましたね キャリアカーバーがリクルートダイレクトスカウトになるなどブランド回帰が目立つ

    出典:X(旧Twitter)

  • ビズリーチ、リクナビ、iX転職は希望業種/経験に合ったスカウトが来てた。ビズリーチは優良企業からの直接メッセージが多めだった印象。 リクナビの直接メッセージは待遇含め期待薄な感じ dodaは関係ない求人が毎日大量に届いてスパムと化してた。数だけは多いからこだわりがなければ使えるかも

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職活動は良いエージェントとの出会いで大きく左右される。ではいかにして良いエージェントに出会うかというとやはりビズリーチやiX転職などのサイトへ登録すること。特にプラチナスカウトを送付してるエージェントは本気度が高い。

    出典:X(旧Twitter)

  • 40代の転職活動の第一歩は転職サイトへの登録になるがオススメはやはり王道のビズリーチ。そして、次がiX転職。どちらのサイトも登録すれば結構スカウトメールが来る。中でもプラチナスカウト。これは送付側の本気度が高い。まずはこのプラチナスカウトがくるように職務経歴書を充実させましょ。

    出典:X(旧Twitter)

  • iX転職 いつの間に登録したんだ?と思っていたら、doda登録した時にしれっとチェックボックスついてたサイト。これまでの中で、すごく大人しくほぼ連絡こなかったので、このサイト自体がマイナーなのかよく分からなかった。

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職サービス「ix転職」に登録しているんだけど、プラチナスカウトやダイヤモンドスカウトのメッセージが結構来る。 自分の市場価値を確認する意味でも転職サービスを使うのはオススメです。

    出典:X(旧Twitter)

  • iX転職にも追加登録 登録したらまず最初にブロック企業の設定ですね(超大事) 転職サイトに登録したり更新すると弊社人事に筒抜けでバレバレなんですよね😭(転職サイトさん自動でブロックできません?) 年収上げることを第一にしてるので、今回はハイクラスのサービスを利用してみたいと思います

    出典:X(旧Twitter)

  • あー、そいやちょっと前に名前かえてましたよね。確かにビズリーチに近いですね。ダイレクトスカウトとビズリーチとiX転職あたり全部に登録しとくと、同じエージェントの違う担当者が違う媒体でリーチしてきて超面倒です🤣🤣🤣

    出典:X(旧Twitter)

  • iX転職とミドルの転職はスカウトメールに断りが入れられるのに、リクルートダイレクトスカウトはスカウト受ける&氏名開示しかないからシカトしろってことでいいんですよね(返事して止めたい

    出典:X(旧Twitter)

(口コミ評価は、体験談投稿フォームで随時募集しています)

出典:公式サイト

パーソルキャリアが運営するdoda 評判doda Woman Career 評判記事も合わせてご覧ください。

doda X以外のおすすめ転職サイト

doda Xは業界大手の求人サイトですが、ほかの転職サイトも並行して利用することで、より転職活動を効率的に進めることができます。下記にいくつかハイクラス転職におすすめの転職サイト転職エージェントをご紹介します。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

口コミ:リクルートダイレクトスカウト 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:292,014(2024年5月15日現在)
求人数増減:+16,914(先週比↑up)
【公式サイト】https://directscout.recruit.co.jp/

アサイン

アサイン

口コミ:アサイン 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
【公式サイト】https://assign-inc.com/

クライス&カンパニー

クライス&カンパニー

口コミ:クライス&カンパニー 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:8,474(2024年5月15日現在)
求人数増減:+72(先週比↑up)
【公式サイト】https://www.kandc.com/

JACリクルートメント

JACリクルートメント

口コミ:JACリクルートメント 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:12,585(2024年5月15日現在)
求人数増減:-35(先週比↓down)
【公式サイト】https://www.jac-recruitment.jp/

プロフェッショナルバンク

プロフェッショナルバンク

口コミ:プロフェッショナルバンク 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:143(2024年5月15日現在)
求人数増減:+3(先週比↑up)
【公式サイト】https://www.pro-bank.co.jp/

ミドルの転職

ミドルの転職

口コミ:ミドルの転職 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
公開求人数:293,961(2024年5月15日現在)
求人数増減:+40,244(先週比↑up)
【公式サイト】https://mid-tenshoku.com/

エンワールド

エンワールド

口コミ:エンワールド 評判を確認

おすすめ度:★★★・・
公開求人数:1,023(2024年5月15日現在)
求人数増減:-8(先週比↓down)
【公式サイト】https://www.enworld.com/

ビズリーチ

ビズリーチ

口コミ:ビズリーチ 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:263,913(2024年5月15日現在)
求人数増減:+2,134(先週比↑up)
【公式サイト】https://www.bizreach.jp/

執筆者・監修者のmotoについて

moto
moto

戸塚俊介。1987年長野県生まれ。地方ホームセンターやリクルート、ベンチャー企業など6回の転職を経験後、転職メディアを上場企業へ売却。現在は「転職アンテナ」を運営するmoto株式会社およびHIRED株式会社(有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-313037)の代表取締役。著書は『転職と副業のかけ算』(扶桑社)、『WORK』(日経BP)、YouTubeチャンネルは『motoの転職チャンネル』がある。

運営者情報