【評判】アンテロープは実際どうなのか?口コミと評判を調べてみた

アンテロープ

アンテロープの基本情報とサービス紹介

【金融・コンサル業界への転職ならアンテロープ】 #shorts

まずはじめに、アンテロープの基本情報をご紹介します。

サービス名アンテロープ
運営会社アンテロープキャリアコンサルティング株式会社
公開求人数4,245(2024年5月15日現在)
おすすめポイント財務・会計・金融系の転職ノウハウを保有
おすすめ度★★★★★
対応地域全国
有料職業紹介事業許可番号13-ユ-040484
公式サイトhttps://www.antelope.co.jp/

アンテロープの評判

アンテロープ』は、金融業界とコンサル業界に特化した転職エージェントで、業界求人数では国内トップクラスです。

転職実績は50%が金融、40%がコンサルと、2つの業界で90%を占める転職支援実績を持っています。財務会計系コンサルへの転職も得意としているので、金融業界への転職を考えている人におすすめの転職エージェントです。

また、アンテロープでは入社後のサポートとして「スタートアップ・コーチング」というサービスを提供しています。転職先の環境に適応するための「ソフトランディング支援」、入社後のパフォーマンスを向上させる「ハイパフォーマンス支援」など、必要に応じた支援を受けることできます。

専門性の高いアドバイスや、転職後の支援を希望する人におすすめの転職エージェントです。

出典:公式サイト

アンテロープを利用した人の口コミ

アンテロープを利用した人の声はSNSでも多くあります。SNSで募集して集まったアンテロープに対する良かった声、悪かった声を掲載しておきます。

アンテロープの口コミ評価

  • 【アンテロープ主催 キャリアデザイン講座のご案内】 転職活動の準備段階として自己理解を深めることを目的とした無料セミナーを6/22(土)に開催します。 講師はNRI、コーチ・エィを経てプロコーチとして活躍中の福島弘氏。毎回早々に定員に達する人気のセミナーです。 転職を考え始めたばかりでどこから手を付けていいかお悩みの方には大変有用な内容となっておりますので、ぜひお早めにお申し込みください。

    出典:X(旧Twitter)

  • 【ビヘイビア面接対策! 模擬面接の動画を公開】 コンサルファームといえば「ケース面接」を思い浮かべる方が多いと思いますが、自己紹介など一般的な質疑応答も行われます。この「ビヘイビア面接」への対策として模擬面接の様子を動画を公開しました。ぜひご覧ください!

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職活動、とりあえずアンテロープを頼ってみることにした

    出典:X(旧Twitter)

  • これは本当にそうですね。PE転職希望者はキャリアインク、アンテロープ、コトラ、XG(元RGFの某氏)あたりと会話することから始めましょう

    出典:X(旧Twitter)

  • PE転職希望者は、キャリアインキュベーション、アンテロープ等ちゃんと実績のあるエージェントに依頼するのがおすすめです

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職エージェントとのmtg入れた。アンテロープさん対戦よろしくお願いします🔥

    出典:X(旧Twitter)

  • 【アンテロープ主催 キャリアデザイン講座のご案内】 転職活動の準備段階として自己理解を深めることを目的とした無料セミナーを3/23(土)に開催します。 講師はNRI、コーチ・エィを経てプロコーチとして活躍中の福島弘氏。毎回早々に定員に達する人気のセミナーですので、ご興味のある方はぜひお早めにお申込みください!

    出典:X(旧Twitter)

  • 金融・コンサル専門エージェントのアンテロープさんにて、当機構の荻田理紗のインタビュー記事が配信されました!現在の業務や機構の特徴、遣り甲斐など、若手女性社員の生の声を取材頂きましたので、是非ご覧下さい。 #金融コンサル #アンテロープ #キャリアコンサルタント

    出典:X(旧Twitter)

  • キャリアモニターしてみて改めて分かったんですが、まずはエージェント探すところからです。 エージェントだけでは受かるものも受からないですが、まずは話を聞いてみることです。 ムービン、アンテロープ、アクシス、コトラあたりがプロくていいです。 まずは話だけでも!

    出典:X(旧Twitter)

  • 【アンテロープ初の書籍、重版決定!】 昨年12月15日に刊行された『コンサルが「次に目指す」PEファンドの世界』、早くも重版が決まりました。ご購読いただいた皆様、誠にありがとうございます! この本を見て登録した、という方もかなり増えてきております。引き続きよろしくお願いいたします!

    出典:X(旧Twitter)

  • アンテロープさんおすすめです!金融全般強い、かつ無理な転職勧めてくるような対応もなかったので、、、!

    出典:X(旧Twitter)

  • 【アンテロープ初の書籍、本日発売開始!】 弊社代表の小倉と取締役の山本による共著『コンサルが「次に目指す」PEファンドの世界』(クロスメディア・パブリッシング)が、本日発売となりました。PE業界を目指す方必見の入門書となっておりますので、ぜひご一読ください!

    出典:X(旧Twitter)

  • 会社というよりは人次第なので、PERSOLかリクルートのどっちかでいい人いればって感じかと思います 業界に強いとことかもあるので(コトラとかアンテロープとか)そっち系でもいいかもです

    出典:X(旧Twitter)

  • Liiga様主催のオンラインイベント「Liiga PITCH」に、弊社コンサルタントも登壇させていただく運びになりました。戦略コンサル、PEファンドといったプロフェッショナルファームへのキャリアパスや選考対策等についてお話しさせていただきます。ぜひご参加ください!

    出典:X(旧Twitter)

  • 【アンテロープ主催 無料キャリアセミナーのご案内】 転職活動の準備段階として自己理解を深めることを目的としたセミナーを12/16(土)に開催します。講師はNRI、コーチ・エィを経てプロコーチとして活躍中の福島弘氏。満席必至の人気セミナーですので、ぜひお早めに!

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職しようか迷ってる人は、とにかく一歩踏み出せばいいですよ。何事も、やってみるまでが一番難しかったりするんです。先ずは、アンテロープとか、ムービンとか、アクシスみたいなメジャーエージェントに当たってみる。色々アドバイスもらえていいですよ。先ずは具体的に動いてみましょう。

    出典:X(旧Twitter)

  • マジレスすると、そのレベルでキャリアチェンジする人が使うならPASONA選ぶ人って少ないんじゃない?コトラやアンテロープ、コンコードみたいな業種特化型エージェントか、せめてビズリーチやキャリアカーバー(今のリクルートダイレクトスカウト)とかじゃないの?

    出典:X(旧Twitter)

  • ロバートウォルターズとエンワールドジャパンが外資系向け転職エージェントとしては有名かと。あとは外資系コンサルに限定するならアンテロープも有名な気がします!後は、ナスダック100とかに掲載されてる企業片っ端から見てみるのはアリかと思います。

    出典:X(旧Twitter)

  • 2回の転職で12箇所以上転職エージェントを利用しましたが、ムービンやアンテロープはかなりお世話になりましたね。

    出典:X(旧Twitter)

  • 転職活動をしたn=1の感想ですが、 アンテロープはプロファーム転職において①情報提供の質の高さ、②アシスタント含む担当者のレススピードの点でオヌヌメでした。その他には有象無象のエージェントが(以下略

    出典:X(旧Twitter)

  • アンテロープのアカウントにフォロー頂いているのを少し誇りに思っている。(どういう基準だ...?)頼りになる転職エージェントです。

    出典:X(旧Twitter)

  • ありがとうございます。担当エージェントにも左右されますし、相性もあると思います。コンコードさんも、アンテロープさんも、コトラさんも優秀なエージェントがいるファームの一つであることは間違いないです。個人としては転職エージェントとの付き合い方や活用法を考えた方が良さそうです。

    出典:X(旧Twitter)

(口コミ評価は、体験談投稿フォームで随時募集しています)

出典:公式サイト

アンテロープ以外のおすすめ転職サービス

アンテロープは評判の良い転職エージェントですが、ほかの転職サービスも並行して利用することで、より転職活動を効率的に進めることができます。下記にいくつかコンサル転職におすすめの転職サイト転職エージェントをご紹介します。

コンコード

コンコード

口コミ:コンコード 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
【公式サイト】https://www.concord-career.com/

コトラ(KOTORA)

コトラ(KOTORA)

口コミ:コトラ(KOTORA) 評判を確認

おすすめ度:★★★★★
公開求人数:24,735(2024年5月15日現在)
求人数増減:-110(先週比↓down)
【公式サイト】https://www.kotora.jp/

リネアコンサルティング

リネアコンサルティング

口コミ:リネアコンサルティング 評判を確認

おすすめ度:★★★・・
公開求人数:167(2024年5月15日現在)
求人数増減:±0(先週比→keep)
【公式サイト】https://www.lineaconsulting.co.jp/

リーベル

リーベル

口コミ:リーベル 評判を確認

おすすめ度:★★★・・
【公式サイト】https://www.liber.co.jp/

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティング

口コミ:アクシスコンサルティング 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
【公式サイト】https://www.axc.ne.jp/

ヤマトヒューマンキャピタル

ヤマトヒューマンキャピタル

口コミ:ヤマトヒューマンキャピタル 評判を確認

おすすめ度:★★★★・
【公式サイト】https://yamatohc.co.jp/

執筆者・監修者のmotoについて

moto
moto

戸塚俊介。1987年長野県生まれ。地方ホームセンターやリクルート、ベンチャー企業など6回の転職を経験後、転職メディアを上場企業へ売却。現在は「転職アンテナ」を運営するmoto株式会社およびHIRED株式会社(有料職業紹介事業許可番号:13-ユ-313037)の代表取締役。著書は『転職と副業のかけ算』(扶桑社)、『WORK』(日経BP)、YouTubeチャンネルは『motoの転職チャンネル』がある。

運営者情報